NAVY

艦種記号や略語はココ
戦列艦 モニター
装甲艦
衝角艦
フリゲイト
スループオブウォー(スループ) ブリッグ
スクーナー 小型雑役艦船
潜水艇 五大湖
州海軍艦船
1775−1783
蒸気艦船
その他
帆走艦船
支援艦艇
ミシシッピ川艦隊艦船 連合国海軍(南軍)艦船
テキサス共和国海軍艦船


戦   艦
AS(アーセナル・シップ) BB(戦艦) BBC(指揮戦艦) BBG(ミサイル戦艦) BBH(ヘリコプター戦艦) BM(モニター) IR(装甲艦、衝角艦)
航空母艦
CV(航空母艦、汎用航空母艦) CVA(攻撃航空母艦) CVAN(原子力攻撃航空母艦) CVB(大型航空母艦) CVE(護衛航空母艦) CVHE(護衛ヘリコプター航空母艦) CVL(軽航空母艦) CVN(原子力汎用航空母艦) CVS(対潜航空母艦) CVT(練習航空母艦) CVV(中型航空母艦、VSTOL航空母艦) SCS(制海艦)
巡 洋 艦
ACR(装甲巡洋艦) C(巡洋艦《防護巡洋艦、非装甲防護巡洋艦》) CA(一等巡洋艦、重巡洋艦) CAG(ミサイル重巡洋艦) CB(大型巡洋艦) CBG(ミサイル大型巡洋艦) CC(巡洋戦艦) CF(飛行甲板装備巡洋艦、航空巡洋艦) CG(ミサイル巡洋艦) CGH(ヘリコプター・ミサイル巡洋艦) CGN(原子力ミサイル巡洋艦) CGV(航空機搭載ミサイル巡洋艦) CH(ヘリコプター巡洋艦) CL(一等軽巡洋艦、軽巡洋艦) CLAA(防空軽巡洋艦) CLG(ミサイル軽巡洋艦) CLGM(ミサイル軽巡洋艦) CLGN(原子力ミサイル軽巡洋艦) CLH(ヘリコプター軽巡洋艦) CLK(対潜艦) CLV(航空機運搬巡洋艦) CS(偵察巡洋艦) CSGN(原子力打撃巡洋艦) OCA(二等巡洋艦) OCL(二等軽巡洋艦) XCL(XCA?、特務巡洋艦)
駆 逐 艦
BDE(イギリス向け護衛艦) DA(駆逐艦) DD(駆逐艦) DDAP(輸送駆逐艦) DDC(コルヴェット) DDE(対潜駆逐艦、護衛駆逐艦) DDG(ミサイル駆逐艦) DDGS(ミサイル駆逐艦(SSMのみ装備)) DDH(ヘリコプター駆逐艦) DDK(対潜駆逐艦) DDN(原子力駆逐艦) DDR(レーダー哨戒駆逐艦) DE(護衛駆逐艦、護衛艦) DEG(ミサイル護衛艦) DER(レーダー哨戒護衛艦) DGV(航空機搭載ミサイル駆逐艦) DL(嚮導駆逐艦、フリゲイト) DLG(ミサイル・フリゲイト) DLGM(ミサイル・フリゲイト) DLGN(原子力ミサイル・フリゲイト)
フリゲイト
FF(フリゲイト) FFG(ミサイル・フリゲイト) FFH(ヘリコプター・フリゲイト) FFT(練習フリゲイト、フリゲイト(予備兵員練習艦))
潜水艦艇
SC(SSC、巡洋潜水艦) SF(艦隊潜水艦) SM(機雷敷設潜水艦) SS(潜水艦、攻撃型潜水艦) SSA(貨物輸送潜水艦) SSAG(ミサイル特務潜水艦) SSB(弾道ミサイル潜水艦) SSBN(原子力弾道ミサイル潜水艦) SSG(《巡航》ミサイル潜水艦) SSGN(原子力《巡航》ミサイル潜水艦) SSK(対潜潜水艦) SSKN(原子力対潜潜水艦) SSN(原子力攻撃型潜水艦) SSO(給油潜水艦) SSP(輸送潜水艦) SSR(レーダー哨戒潜水艦) SSRN(原子力レーダー哨戒潜水艦) SST(練習潜水艦、標的練習潜水艦)
哨戒艦艇 ACAB(エアキャット・プロペラ艇) ASPB(強襲支援哨戒艇) ATC(装甲兵員輸送艇) ATCH(装甲兵員輸送艇(ヘリコプター発着甲板付き)) BMR(河川[河用]モニター) BMRL(小型河川[河用]モニター) BPT(イギリス向け魚雷艇) CCB(指揮管制艇) CCB(沿岸指揮ボート) CPC(沿岸哨戒艇) CPIC(沿岸哨戒阻止艇) CTB(沿岸水雷艇) DC(ダイナマイト・クルーザー) HSB(港湾保全艇) IPB(内水哨戒艇) LCS(沿海域戦闘艦) MINI−ATC(小型装甲兵員輸送艇) MON(河用モニター) NP(小型哨戒艇) PAC(エア・クッション型哨戒艇) PACV(哨戒エア・クッション艇) PB(哨戒艇、全天候型哨戒艇) PBC(沿岸哨戒艇) PBM(多目的哨戒艇) PBR(河川哨戒艇) PC(駆潜艇(鋼製船体)) PC(沿岸哨戒艇) PCB(沿岸哨戒艇) PCE(護衛艇) PCER(指揮救難護衛艇) PCF(沿岸哨戒艇(高速)、内水哨戒艇) PCG(哨戒駆潜艇(ミサイル)) PCH(駆潜艇(水中翼)、哨戒艇(水中翼)) PCI PCP(哨戒艇(高速)) PCS(対潜哨戒艇) PE(イーグル・ボート、哨戒艇) PF(哨戒護衛艇、哨戒フリゲイト) PFG(ミサイル・コルヴェット) PFR(レーダー哨戒コルヴェット) PG([哨戒]砲艦、コルヴェット) PGG(哨戒砲艦(ミサイル)) PGH(哨戒砲艇(水中翼)) PGM(機動砲艇) PGMG(ミサイル機動砲艇) PGM(K) PH(ヘリコプター砲艦) PHM(水中翼ミサイル哨戒艇) PHT(水中翼魚雷艇) PL(遠距離カッター) PM(中距離カッター) PR(河用砲艦) PT(魚雷艇) PTC(駆潜機動艇) PTF(高速哨戒艇) PTFG(大型ミサイル機動艇) PTG(小型ミサイル機動艇) PW PY(哨戒ヨット) PYc(沿岸哨戒ヨット) RCB(河川制圧艇) RPC(ソヴィエト向け哨戒艇) RPC(河川[河用]哨戒艇) RPCF(河川[河用]沿岸哨戒艇(高速)) RPT(ソヴィエト向け魚雷艇) SC(駆潜艇(木製船体)) SP(機動哨戒艇、区域哨戒艇) SSB(泳者支援艇) SSC(小型水上戦闘艦) STAB(シール部隊強襲艇) SWAL(河用小型攻撃艇) SWAM(河用中型攻撃艇) TB(水雷艇)
機雷戦艦艇 ACM(補助機雷敷設艦、特務機雷敷設艦) AM(掃海艇、艦隊掃海艇) AMb(基地内掃海艇) AMc(特設沿岸掃海艇) AMCU(特設沿岸掃海艇) AMh(港内掃海艇) AMN(機動掃海艇) AMo(港内掃海艇) AMS(機動掃海艇) BAM(イギリス向け掃海艇) CM(一等機雷敷設艦、機雷敷設艦) CMc(沿岸機雷敷設艦) DM(敷設駆逐艦、軽敷設艦) DMS(高速掃海艇、掃海駆逐艦) MCD(無人掃海艇) MCM(掃海艦) MCS(機雷戦指揮艦) MCSL(小型掃海艇) MCT MHA(特務機雷掃討艇) MHC(沿岸機雷掃討艇) MHI(内水機雷掃討艇) ML(機雷敷設艦) MM(艦隊機雷敷設艦) MMA(補助機雷敷設艦、特務機雷敷設艦) MMC(沿岸機雷敷設艦) MMD(高速機雷敷設艦) MMF(艦隊機雷敷設艦) MMR(河川[河用]機雷敷設艦) MSA(河川[河用]機雷敷設艦) MSAC(エア・クッション型掃海艇) MSB(掃海ボート、小型掃海艇) MSC(沿岸掃海艇) MSCO(沿岸掃海艇(旧型)) MSD(無人掃海艇) MSF(艦隊掃海艇(鋼製船体)) MSH(機雷掃討艇) MSI(内水掃海艇) MSL(ランチ掃海艇) MSM(中型掃海艇(鋼製船体)、河川[河用]掃海艇) MSO(航洋掃海艇) MSR(航洋掃海艇) MSS(特殊《器材》掃海艇) UB/MS XMAP
揚陸艦艇
AALC(水陸両用強襲揚陸艇、先進強襲揚陸艇) AGC(揚陸指揮艦) AKA(攻撃貨物輸送艦) AKSS(輸送潜水艦) APA(攻撃兵員輸送艦) APM(機動火砲輸送艦) APN(非機動火砲輸送艦) APP(部隊用艀A) APSS(輸送潜水艦) APT(部隊用艀B) APY(ジャイアントYボート) ASSA(貨物輸送潜水艦) ASSP(輸送潜水艦) ATL(戦車輸送艦) BAPM(イギリス向け機動火砲輸送艦) CVHA(強襲ヘリコプター航空母艦) DEC(指揮護衛艦) IBS IFS(上陸火力支援艦) LBP(人員揚陸艇[兵員揚陸艇]) LBS(支援揚陸艇) LBV(車両揚陸艇) LCA(強襲揚陸艇) LCAC(エア・クッション型揚陸艇) LCB(車両揚陸艇) LCC(揚陸指揮艦) LCC(指揮揚陸艇) LCF(高射砲艇) LCFF(歩兵揚陸艇(隊旗艇)) LCG(砲艇) LCG(L)(砲艇(大型)) LCI(歩兵揚陸艇) LCIG(歩兵揚陸艇(砲艇)) LCIL(歩兵揚陸艇(大型)) LCIM(歩兵揚陸艇(迫撃砲)) LCIR(歩兵揚陸艇(迫撃砲)) LCIS(歩兵揚陸艇(小型)) LCM(機械化揚陸艇[機動揚陸艇]) LCM(Flak)(機械化揚陸艇(対空砲)[機動揚陸艇(対空砲)]) LCMG(機械化揚陸艇(各種砲塔載)[機動揚陸艇(各種砲塔載)]) LCM(K) LCM/ML(機械化揚陸艇(機雷敷設)[機動揚陸艇(機雷敷設)]) LCMR(機械化揚陸艇(ロケット)[機動揚陸艇(ロケット)]) LCPL(人員揚陸艇(大型)[兵員揚陸艇(大型)]) LCPM(人員揚陸艇(中型)[兵員揚陸艇(中型)]) LCPN(人員揚陸艇(居室付き)[兵員揚陸艇(居室付き)]) LCP(P)(人員揚陸艇(プラスチック)[兵員揚陸艇(プラスチック)]) LCPR(人員揚陸艇(ランプ付き)[兵員揚陸艇(ランプ付き)]) LCRL(ゴム・ボート型揚陸艇(大型)) LCRS(ゴム・ボート型揚陸艇(小型)) LCS(L)(上陸支援艇(大型)) LCSR(水中偵察員[偵察泳者]揚陸艇) LCSR(K)(水中偵察員[偵察泳者]揚陸艇(ハイドロキール)) LCSR(L)(水中偵察員[偵察泳者]揚陸艇(大型)) LCSS(上陸支援艇(小型)) LCT(戦車揚陸艇) LCT(A)(戦車揚陸艇(装甲)) LCT(Loco)(戦車揚陸艇(機関車)) LCT(R)(戦車揚陸艇(ロケット)) LCT(S)(戦車揚陸艇(支援)) LCT(SP)(戦車揚陸艇(自走高射砲)) LCT(U)(戦車揚陸艇(汎用)) LCU(汎用揚陸艇) LCU(F)(汎用揚陸艇(燃料)) LCV(車両揚陸艇) LCVP(車両人員揚陸艇[車両兵員揚陸艇]) LCVP(H)(車両人員揚陸艇[車両兵員揚陸艇](水中翼)) LCVP(K)(車両人員揚陸艇[車両兵員揚陸艇](ハイドロキール)) LCVP(T) LCW LFR(上陸火力支援艦) LFS(揚陸火力支援艦、上陸部隊支援艦) LFSR(揚陸火力支援艦(ロケット)、上陸部隊支援艦(ロケット)) LFSW(揚陸火力支援艦(兵器)、上陸部隊支援艦(兵器)) LHA(強襲揚陸艦(汎用)) LHD(強襲揚陸艦(多目的)) LKA(貨物揚陸艦) LLC(小型雑船、小型救難雑船) LPA(揚陸輸送艦) LPD(ドック型輸送揚陸艦[ドック揚陸輸送艦]) LPH(強襲揚陸艦) LPR(小型輸送揚陸艦) LPSS(揚陸輸送潜水艦[輸送揚陸潜水艦]) LPV LSD(ドック型揚陸艦) LSFF(揚陸艇隊指揮艇) LSI(歩兵揚陸艦) LSI(G)(歩兵揚陸艦(砲艦)) LSIL(歩兵揚陸艦(大型)) LSIM(歩兵揚陸艦(迫撃砲)) LSI(R)(歩兵揚陸艦(ロケット)) LSM(中型揚陸艦) LSMR(ロケット中型揚陸艦) LSSC(小型特殊チーム支援艇) LSSL(大型上陸支援艇) LST(戦車揚陸艦) LSTH(戦車揚陸艦(病院)) LST(M)(戦車揚陸艦(改良)、戦車揚陸艦(母艦)) LST/ML(戦車揚陸艦(機雷敷設)) LSTS(小型戦車揚陸艦) LSU(汎用揚陸艦) LSV(車両輸送艦、車両揚陸艦) LVT(装軌式水陸両用車) LVTP(人員輸送装軌式水陸両用車[兵員輸送装軌式水陸両用車]) LWT(揚陸曳船) MAC(沿岸水中戦攻撃機動艇) MLC(機動揚陸艇) MSSC(中型特殊チーム支援艇) PCC(指揮駆潜艇) PCEC(指揮護衛艇) PCSC(指揮哨戒艇) RA(7人乗りゴム・ボート) RB(10人乗りゴム・ボート) RB−7(ゴム・ボート(7人乗り)) RB−10(ゴム・ボート(10人乗り)) SCC(指揮駆潜艇) SDV(泳者揚陸車両) SLWT(揚陸曳船(横積み型)) SSC(洋上拠点コネクター) SWCL(小型特殊戦支援艇) SWCM(中型特殊戦支援艇) T(36フィート揚陸艇) TLC(戦車揚陸艇) TLL TLLW TP(人員揚陸艇(ランプ付き)[兵員揚陸艇(ランプ付き)]) TR(車両揚陸艇) TS(支援艇) VLC(車両揚陸艇) WL(軽戦車用艀) WM(軽戦車用艀) YTL(105フィート戦車艀)
指揮艦艇 CBC(大型戦術指揮艦) CC(指揮艦) CLC(戦術指揮艦) JCC(統合指揮艦)
特務艦艇
AB(クレーン船) ABD(浮きドック) ABSD(分割式浮きドック) AC(給炭艦) ACS(貨物揚搭能力強化型輸送艦) ACV(補助航空母艦) AD(駆逐艦母艦) ADG(消磁艦) AE(給兵艦) AEL(小型給兵艦) AEM(ミサイル支援艦) AESD(先進電子艦船用デモンストレーター) AF(給糧艦) AFD(浮きドック) AFDB(大型浮きドック(非自走)) AFDL(小型浮きドック(非自走)) AFDM(中型浮きドック(非自走)) AFS(戦闘給糧艦) AFSB(洋上前進策定基地、洋上前線設置基地、洋上前線配備艦) AFSB(I)(洋上前進策定基地(暫定)、洋上前線設置基地(暫定)、洋上前線配備艦(暫定)) AG(雑役艦) AGB(砕氷艦) AGBL(小型砕氷艦) AGBN(原子力砕氷艦) AGCL(小型通信艦) AGD AGDE(護衛調査艦) AGDS(深海潜水支援艦) AGEH(水中翼実験艇) AGER(環境調査艦) AGF(指揮艦) AGFF(実験フリゲイト) AGHS(哨戒艇支援艦) AGI(情報収集艦) AGL(灯台見回り船) AGM(ミサイル実験支援艦[ミサイル追跡艦]) AGMR(通信中継艦) AGOR(海洋観測艦) AGOS(音響測定艦) AGP(魚雷艇母艦、哨戒艇母艦) AGR(レーダー哨戒艦(貨物輸送船改造)) AGS(測量艦) AGSC(沿岸測量艦) AGSE(潜水艦戦特殊作戦支援船) AGSL(衛星発射艦) AGSS(調査潜水艦[実験潜水艦]) AGT AGTR(技術調査艦) AGX AH(病院船) AHP(避難病院船) AHR(河川[河用]病院船) AK(貨物輸送艦、貨物輸送船、車両貨物輸送船) AKD(ドック型輸送艦) AKE(貨物弾薬補給艦) AKL(小型輸送艦、軽輸送艦) AKN(設網貨物輸送艦) AKR(車両輸送艦、車両貨物輸送艦) AKS(需品補給艦) AKV(貨物航空機運搬艦) AL(灯船) AN(設網艦) ANL(設網艦) AO(給油艦、艦隊給油艦) AOb AOE(高速戦闘支援艦) AOG(軽質油艦) AOL(小型給油艦) AOR(洋上補給艦、洋上艦隊給油艦) AORL(小型洋上補給艦) AOS AOSS(油槽潜水艦) AOT(油槽艦) AP(兵員輸送艦) APB(宿泊艦) APb(基地修理艦[基地工作艦]) APC(沿岸輸送艦(小型)) APD(高速輸送艦) APF(管理旗艦) APG(砲術支援艦) APH(避難用輸送艦[疎開用輸送艦]) APR(救難輸送艦) APS(輸送潜水艦) APV(輸送航空機フェリー艦、航空機輸送艦) AR(工作艦) ARb(基地工作艦) ARB(戦傷修理工作艦) ARC(電纜敷設艦) ARD(大型修理浮きドック(非自走)) ARDC(修理浮きドック(コンクリート製)) ARG(内燃機関修理艦) ARH(重工作艦) ARL(揚陸艇修理艦[揚陸艇工作艦]) ARM(重機械工作艦) ARS(救難艦) ARSD(救難起重機船) ARST(救難艇母艦) ARV(航空機修理艦) ARVA(航空機修理艦(航空機)) ARVE(航空機修理艦(エンジン)) ARVH(航空機修理艦(ヘリコプター)) AS(潜水艦母艦) ASDV(潜水作業支援船) ASE ASL(小型潜水艦母艦) ASR(潜水艦救難艦) AT(航洋曳船、艦隊曳船) ATA(特務航洋曳船) ATF(艦隊航洋曳船) ATGB(大型砕氷曳船) ATL(戦車輸送艦) ATO(旧型航洋曳船) ATR(救難航洋曳船) ATS(救難艦(曳船型)) AV(水上機母艦) AVB(航空支援艦) AVC(カタパルト艀、大型射出艀) AVD(水上機母艦) AVG(航空機搭載護衛艦) AVM(ミサイル実験艦) AVP(小型水上機母艦) AVS(航空用品補給艦、航空機救難艦) AVT(航空機運搬艦[航空機輸送艦]、航空機着艦練習特務艦) AW(蒸留水艦) AWK(水槽艦) AX AXS(練習帆船) AY AZ(気球母艦、飛行船母艦) BAR(イギリス向け工作艦) BARS(イギリス向け救難艦) BAT(イギリス向け航洋曳船、イギリス向け艦隊曳船) BATR(イギリス向け救難航洋曳船) BAVG(イギリス向け航空機塔載護衛艦) BGSS(戦闘群支援艦) CVU(雑役航空母艦) E−LSM(レーダー試験評価船) EAG(実験艦) EAMS(実験機動掃海艇) EB(実験艇、実験ボート) EDD(実験駆逐艦) EDDE(実験護衛駆逐艦) EDDG(実験ミサイル駆逐艦) EDE(実験護衛艦) EMSC(O)(実験沿岸掃海艇(旧型)) EMSF(実験艦隊掃海艇(鋼製船体)) EPCER(実験指揮救難護衛艇) EPCS(実験対潜哨戒艇) EPF(遠征高速輸送艦) ESB(遠征機動基地) ESD(遠征積み替え用ドック) ESS(実験潜水艦) FSF(沿海域戦闘用実験艦) HST(高速輸送艦) HSV(高速輸送船) ID(識別番号船) IX(非分類雑役船) IXSS(非分類雑役潜水艦) JHSV(統合高速輸送船、統合高速輸送艦) MCF(機動継続部隊艦) MLP(機動揚陸プラットフォーム、機動揚搭支援艦) MOB(移動可能沖合基地) MTS(係留練習艦) SBX(海上配備Xバンドレーダー) SES(水面効果艇) VSS(VSTOL支援艦)
支援船艇 APL(宿泊船(非自走)) ARDM(中型修理浮きドック(非自走)) ATLS(航空標的発射艇) AVR(航空機救難艦) BH(ブーム・ハンドリング・ボート) BYMS(イギリス向け機動掃海艇) DCH(損害管制ハルク) DS(潜水夫船) DSRV(深海潜水救難艇) DSV(深海潜水艇) EYFN(実験有蓋運貨船) FB(消火ボート) HM(ミサイル回収艇) HSL(水路測量ランチ) LB(救命ボート) MST(大型標的艇) MW(機動救難ボート) NR(原子力海洋調査潜水艇) OYP(旧型港内哨戒艇) PB(平底船) PE(人員ボート、艦長用艦載ボート) RHIB(硬式ゴム・ボート) SFA−CC(保安部隊支援戦闘艇) SWOB(廃油回収艇(非自走)) TR(魚雷回収艇) TRB(魚雷回収艇) TWR(魚雷回収艇) UB(汎用ボート、汎用艇) WB(作業ボート) X(潜水艇) YA YAG(雑役船) YAGR(航洋レーダー哨戒船) YBD(船首浮きドック) YC(無蓋運貨船(非自走)) YCD(燃料船) YCF(車両運搬船(非自走)) YCK(無蓋輸送運貨船) YCV(航空機運搬船(非自走)) YD(起重機船(非自走)) YDG(消磁船) YDT(潜水支援艇、潜水作業母船(非自走)、潜水作業支援船(非自走)、水中処分母船) YE(給兵船) YEN(給兵船(非自走)) YF(有蓋運貨船) YFB(交通船) YFD(工廠用浮きドック(非自走)) YFN(有蓋運貨船(非自走)) YFNB(大型有蓋運貨船(非自走)) YFND(ドック作業船(非自走)) YFNG(特殊運貨船) YFNX(特殊運貨船(非自走)) YFP(動力船(非自走)) YFR(冷凍有蓋運貨船) YFRN(冷凍有蓋運貨船(非自走)) YFRT(試験場用有蓋運貨船) YFT(魚雷輸送船) YFU(港内雑役船) YG(塵芥船) YGN(塵芥船(非自走)) YGS(内水測量船) YH(救急艇) YHB(ハウス・ボート[宿泊船]) YHLC(大型救難雑船(非自走)) YHT(保温大型平底船) YLA(無蓋揚陸用運貨船) YLC(救難雑船(非自走)) YLLC(小型救難雑船(自走、非自走)) YM(浚渫船) YMLC(中型救難雑船(非自走)) YMN(浚渫船(非自走)) YMP(機動機雷敷設船、工廠用機雷敷設船) YMS(機動掃海艇、特務機動掃海艇) YMT(機動曳船) YN(設網船) YNG(扉船(非自走)) YNT(設網船(曳船型)) YO(重油船、燃料補給船) YOG(軽質油船、航空燃料補給船) YOGN(軽質油船(非自走)、航空燃料補給船(非自走)) YON(重油船(非自走)、燃料補給船(非自走)) YOS(貯油船(非自走)) YOSS YP(練習哨戒艇、港内哨戒艇) YPD(杭打ち船(非自走)) YPK(フロート積み込み船) YPR(帆走練習艇) YR(工作船(非自走)) YRB(修理宿泊船(非自走)) YRBM(修理宿泊給食船(非自走)) YRBML(修理宿泊給食船(大型)) YRC(潜水艦救難チャンバー) YRDH(船体工作浮きドック(非自走)) YRDM(機械工作浮きドック(非自走)) YRL(有蓋運貨船(修理)) YRM YRR(放射能関係修理船(非自走)) YRST(救難雑船母船(非自走)) YS(荷揚げ船) YSD(水上機救難デリック船、事故機吊り上げ船) YSP(積み込み船) YSR(泥砂運搬船(非自走)、廃油回収艇(非自走)) YT(港内曳船) YTB(大型港内曳船) YTD(潜水作業母船) YTL(小型港内曳船) YTM(中型港内曳船) YTR(小型救難曳船) YTS(帆走練習カッター) YTT(魚雷試験船) YV(無人機射出管制艇[ドローン母艇]、飛行艇艀) YVC(射出船) YW(水船) YWN(水船(非自走)) YX(非分類雑役船)
飛行船 ZN(軟式飛行船) ZR(硬式飛行船) ZRS(硬式飛行船(偵察))


↑WASHINGTON (June 1, 2016) - An infographic describing the elements of a U.S. Navy carrier strike group and the capabilities of the elements which make up that group. U.S. Navy graphic illustration by Austin Rooney. (Released)
↑WASHINGTON, D.C. (Aug. 12, 2016) - This Navy infographic breaks down the various platforms and components that make up an Amphibious Ready Group (ARG), and lists the capabilities and missions the group can accomplish. U.S. Navy graphic illustration by Austin Rooney (Released).

↑Image courtesy of Military Sealift Command.

↑Image courtesy of Shipbucket.


艦船の保管の種類


◎カテゴリー“A”
Naval Reserve Force Active(NRFA)所属の艦船に分類される。 NRFAの艦船は限られた運用と保守の為や予備役兵達の訓練を提供する為に、少数の乗員が乗艦している。動員の下では、艦船に割り当てられた予備役兵は現役乗員を補完する。このカテゴリーに該当する艦船は、水上戦闘艦艇、揚陸艦艇や幾つかの機雷戦艦艇である


◎カテゴリー“B”
このカテゴリーに属する艦船は、海軍作戦部長(CNO)によって指定されており、人員や資金調達の制限内でのメンテナンスの最も高い実用度を受けられる。除湿とカソード(陰極)機器や浸水警報装置が設置されている。このカテゴリーに該当する艦船は、直ぐに現役に復帰出来る様になっている


◎カテゴリー“D”および“X”
ごのカテゴリーの艦船と支援船艇は、全くメンテナンスや保全を受ける事はない。火災、浸水、及び盗難に対する唯一のセキュリティが提供される。カテゴリー“X”は、除籍され、外国(FMS)、記念艦やまたは寄贈、解体処分、売却を待っている艦船や支援船艇に適用


◎カテゴリー“Z”
海軍海洋システム司令部司令官(COMNAVSEASYSCOM)によって指定されるこのカテゴリーに属する艦船は、限られた保全を受けられる。このカテゴリーに該当する艦船は、原子力艦艇や潜水艦、そして原子力艦用の各種支援母艦及び支援船艇である
 


Photos by U.S. Navy, U.S. Naval Historical Center, Spanish Navy, Maritime Administration
Update 17/06/10