PHM
水中翼ミサイル哨戒艇


軽荷排水量:178t 満載排水量:239.60t 全長:40.50m(翼格納時44.30m) 幅:4.50m(翼端まで8.60m) 吃水:2.30m(翼展張時7.10m) 主機/軸数:ジェネラル・エレクトリック式ガス・タービン1基/ウォータージェット1基(巡航時メルセデスベンツ式ディーゼル2基/ウォータージェット2基) 出力:ガス・タービン16,767馬力、ディーゼル1,636馬力 速力:フォイルボーン時48.0kt/ハルボーン時12.0kt 兵装:ハープーンSSM4連装発射機2基、62口径76o単装砲1基 乗員:士官5名、下士官兵19名
※当初のPHM-2は建造半ばで放棄され、新しいPHM-2は1976年度計画で再建造された最終艇である
↑Aquila (PHM-4). US Navy photo. Image courtesy of NavSource.

↑Image courtesy of Shipbucket.
※ハイブリッド水中翼案
↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ペガサス Pegasus PHM-1 ボーイング・マリーン・システムズ社 1977/7/9 1993/7/30 1993/7/30 ◎最初の予定艇名は デルフィナス Delphinusだった(1974/4/26改名)
◎1973/5/10 起工
◎1974/11/9 進水
1981/9/30 キューバ北方海域にて戦車揚陸艦ニューポート Newport(LST-1179)と衝突
◎1996/8/19 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため売却
ハーキュリーズ Hercules PHM-2 ボーイング・マリーン・システムズ社 1982/12/18 1993/7/30 1993/7/30 ◎1980/9/30 起工
◎1982/4/13 進水
◎1996/2/8 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため売却
トーラス Taurus PHM-3 ボーイング・マリーン・システムズ社 1981/10/10 1993/7/30 1993/7/30 ◎1979/1/30 起工
◎1981/5/8 進水
◎1996/2/8 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため売却
アクィラ Aquila PHM-4 ボーイング・マリーン・システムズ社 1982/6/26 1993/7/30 1993/7/30 ◎1979/7/10 起工
◎1981/9/16 進水
◎ピュージェット・サウンド海軍造船所にて就役
◎1985 オーヴァーホール
◎1996/8/19 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため売却
エアリーズ Aries PHM-5 ボーイング・マリーン・システムズ社 1982/9/18 1993/7/30 1993/7/30 ◎1980/1/7 起工
◎1981/11/5 進水
◎ピュージェット・サウンド海軍造船所にて就役
◎1996/8/19 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため、Eliot James & B. J. Meinhardtに売却
2002/10/4 Brunswickのグランド・リヴァーにて記念艦となる(1234
ジェミニ Gemini PHM-6 ボーイング・マリーン・システムズ社 1982/11/13 1993/7/30 1993/7/30 ◎1980/5/13 起工
◎1982/2/17 進水
◎1996/8/19 Defense Reutilization & Marketing Serviceにより解体のため売却


Update 17/04/09