MSS
特殊《器材》掃海艇


※データはEC2-S-C1型“リバティ・シップ”の項を参照
↑Harry L. Glucksman (MSS-1). Image courtesy of Gunter's U.S. Navy Ships.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハリー L. グラックスマン Harry L. Glucksman MSS-1 サウスイースタン・シップビルディング社 ◎1966会計年度(1970/9/1?) 海軍に移管、エリーにて装備を撤去、Lorainのアメリカン・シップビルディング社Lorain造船所で特殊《器材》掃海艇に改装、艦種を特殊《器材》掃海艇(MSS-1)に改める
◎1969/6/16 運用開始
◎1973/3/15 運用終了
◎運用終了後、サン・ディエゴの太平洋予備艦隊に編入
◎1975/9/9 解体のため、フィラデルフィアのLuria Bros. & Co., Inc. に売却(売却額$149,250)
◎1976 Brownsvilleにて解体


※データは戦車揚陸艦LST-1156級の項を参照
↑Operation "End Sweep", 1973. USS Washtenaw County (MSS-2, formerly LST-1166) cruises in Haiphong Harbor, North Vietnam, in a final demonstration that the channel is safe for shipping at the completion of minesweeping operations. The photograph is dated 20 June 1973. Note the single-mast junk under sail at right. Official U.S. Navy Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワシュテノー・カウンティ
123
Washtenaw County MSS-2 クリスティ・シップビルディング社 1953/10/29 1973/2/9 1973/8/30 ◎1973/2/9 艦種を特殊《器材》掃海艇(MSS-2)に改める
◎1973/2? スービック湾にてRAV
◎1973/7末 横須賀にて不活性化工事(〜1973/8)
◎1973(1974/10/1?) 売却され商船Al Manhal(Al Manhal 1?)となる
◎1980 パナマのCooperative de Transportadores Centroamericanos R. L. に売却されRoll-on Roll-off船に改装、2,319総tに、El Centroamericanoと改名
1980/10 エンジン故障、ポートランドへ曳航
1984/1/19 ポートランドにて機関室浸水、全損と認定
◎後にポートランドのJ. A. Leites & Associates, Inc. に売却
◎2005/10 アストリアにてAmphibious Forces Memorial Museum/LST 1166 Partnersのヴォランティアがレストア


Update 17/04/15