XCL
特務巡洋艦


排水量:6,114t(バッファローは6,530t、プレーリーは6,620t、ヤンキーは6,225t、ヨセミテは6,179t) 全長:123.44m(バッファローは123.77m、プレーリーは123.41m、ヤンキーは123.79m、ヨセミテは118.62m) 幅:14.72m(ヤンキーは14.76m、ヨセミテは14.63m) 吃水:5.82m(バッファロー、プレーリーは6.37m、ヤンキーは6.43m、ヨセミテは6.12m(平均)) 主缶:3基(double-ended) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 出力(計画):3,800馬力 速力:14.0kt(バッファロー、ヤンキーは14.5kt、プレーリーは15.0kt、ヨセミテは16.0kt) 兵装:40口径152o砲10基、6ポンド砲6基(1899年には40口径127o砲8基、6ポンド砲4基、1918年には50口径76o砲8基、1ポンド砲2基。バッファローは40口径127o砲2基、40口径102o砲4基、6ポンド砲6基、ダイナマイト砲1基、1900年には6ポンド砲2基、1918年には40口径102o砲6基、3ポンド砲4基。プレーリーは40口径152o砲10基、6ポンド砲6基、1900年には40口径152o砲8基、1918年には50口径76o砲8基、1ポンド砲2基。ヤンキー、ヨセミテは40口径127o砲10基、6ポンド砲6基、コルト式機銃2基) 乗員:224名(バッファローは350名、ヤンキーは282名、ヨセミテは285名)
※プレーリー級ともいわれる
↑USS Yosemite. Photographed in 1898. Ship ahead of her may be USS Yankee. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
バッファロー Buffalo ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1898/9/22 1922/11/15 1927/5/27 ◎1898/7/11 1893年5月31日進水のMorgan Lines(後にブラジルに売却されNictheroyとなる)の商船El Cidを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で特務巡洋艦に改装、バッファローと改名
◎1899/7/3 退役
◎1900/4/2 再役、練習艦となる
◎1905/4 メア・アイランド海軍工廠にて退役
◎1906/11/17 再役、輸送艦となる
◎1915/1/27 退役
◎1915/11/29 再役
◎1918 フィラデルフィア海軍工廠で駆逐艦母艦に改装(〜1918/6)、艦種を駆逐艦母艦に改める
ディキシー
12
Dixie ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1898/4/19 1922/6/30 ◎1898/4/15 1892年10月6日進水の商船El Rioを購入し、ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社で特務巡洋艦に改装
◎1899/3/7 フィラデルフィア海軍工廠にて退役
◎1899/11/15 再役、練習艦兼輸送艦となる
◎1902/7/21 ニュー・ヨーク海軍工廠にて退役
◎1903/10/1 再役
◎1905/10/23 フィラデルフィア海軍工廠にて退役
◎1906/6/2 再役
◎1907/11/2 フィラデルフィア海軍工廠にて退役
◎1909/2/2 再役、艦種を駆逐艦母艦に改める
☆ディキシーの撃沈スコア(以下の艦船)
・1898/7/6 スペインのスクーナーThree Bells(Cape Cruzにて拿捕)
・1898/7/7 スペインのスループPilgrim(Cape Cruzにて拿捕)
・1898/7/7 スペインのスループGreenan Castle(Cape Cruzにて拿捕)
プレーリー
12
Prairie ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社 1898/4/8
(1898/4/14?)
1922/11/22 1922/11/22 ◎1898/4/6 1890年9月27日のMorgan Lines(後にサザン・パシフィック社が取得)の商船El Solを購入し、ニュー・ヨークで特務巡洋艦に改装
◎1899/3/15 フィラデルフィアにて退役
◎1899/3/23 保管、海軍義勇兵協会に移管
◎1901/2/18 ニュー・ヨークにて退役
◎1901/11/9 再役、練習艦となる
◎1905/6/14 ボストンにて退役
◎1906/9/26 再役、輸送艦となる
◎1907/5 海軍義勇兵協会に移管(〜1907/9)
◎1908/7 海軍義勇兵協会に移管(〜1908/8)
◎1909/7 海軍義勇兵協会に移管(〜1909/8)
◎1917末 駆逐艦母艦に改装、艦種を駆逐艦母艦に改める
ヤンキー Yankee ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1898/4/14 1912/4/17 ◎1898/4/6 1892年6月14日進水のサザン・パシフィック社の商船El Norteを購入し、ニュー・ヨークで特務巡洋艦に改装、ヤンキーと改名
◎1899/3/16 退役、リーグ・アイランドにて保管
◎1903/5/1 再役、輸送艦となる
◎1905/1中旬 リーグ・アイランド海軍工廠にて修理(〜1905/3/9)
◎1905/7 ニュー・ヨーク海軍工廠にて修理
◎1906? 艦種を輸送艦に改める
◎1906/9/25 ポーツマスにて退役
◎1908/6/13 チャールズタウン海軍工廠にて再役
1908/9/23 Spindle Rockにて座礁
◎1908/12/4 離礁、ニュー・ベッドフォードへ曳航中、Buzzard's Bayにて沈没
☆ヤンキーの撃沈スコア(以下の艦船)
・1898/6/25 スペインの漁船Jacinto(拿捕)
・1898/6/25 スペインの漁船Luz(拿捕)
・1898/6/25 スペインの漁船Massuelita(拿捕)
・1898/6/25 スペインの漁船Armistead(拿捕)
・1898/6/25 スペインの漁船Nemesia(拿捕)
・1898/8/3 スペインの商船Marie (Nor)(拿捕)
・1898/8/3 スペインの商船Burton (Br)(拿捕)
ヨセミテ Yosemite ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1898/4/13 ◎1898/4/6 1892年3月16日進水のサザン・パシフィック社の商船El Sudを購入し、特務巡洋艦に改装、ヨセミテと改名
◎1898/9下旬 リーグ・アイランドにて修理(〜1898/12?)
1900/11/15 アプラ港にてハリケーンによりスクリュー損傷、放棄、沈没処分


排水量:4,784t 垂線間長:100.49m 幅:13.16m 吃水:5.66m 主缶:6基 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 出力(計画):3,200馬力 速力:16.0kt 兵装:40口径127o砲6基、3ポンド砲6基 乗員:235名
↑USS Badger. Photographed at the time of the Spanish-American War, 1898. Courtesy of Donald M. McPherson, Corte Madera, CA, 1969. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
バジャー Badger ジョン・ローチ&サンズ造船所 1898/4/22
(1898/4/25?)
1899/10/31 1907/4/24 ◎1898/4/19 1889年10月12日進水のNew York & Cuba Mail Steamship Linesの商船Yumuriを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で特務巡洋艦に改装、バジャーと改名
◎1898/9下旬 フィラデルフィア海軍工廠にて修理(〜1899/1)
◎1900/3/23 除籍
◎1900/4/27 陸軍省に移管され陸軍輸送船ロートン Rawtonと改名
◎1902/11/12 海軍に移管、籍をもどす、艦種を輸送艦に改める
◎1907/6/5 民間に売却されRose Cityと改名
◎1930 艀に改装、Rose Isleと改名


排水量:4,260t 垂線間長:95.12m 幅:12.25m 吃水:5.54m 主缶:4基(single-ended) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 出力(計画):3,200馬力 速力:13.0kt 兵装:40口径127o砲6基、40口径102o砲2基、3ポンド砲6基(1900年には76o砲3基、1918年には50口径76o砲4基) 乗員:298名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
パンサー
12
Panther ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社 1898/4/22 1922/5/10
(1922/5/16?)
1922/8/22 ◎1898/4/12(1898/4/19?) 1889年10月19日進水のRed D Line Steamship Co. の商船Venezualaを購入し、ニュー・ヨークで特務巡洋艦に改装
◎1898/7上旬 ニュー・ヨークにて修理
◎1899/10/20 退役、フィラデルフィアにて改装
◎1902/6/19 再役、練習艦となる
◎1903/10/21 フィラデルフィアにて退役
◎1907/11/18 再役、工作艦となる
◎1917/4 艦種を駆逐艦母艦に改める


総トン数:10,499t(イェールは10,669t) 全長:172.21m(178.30mともいわれる、イェールは160.78m) 幅:19.27m(イェールは19.25m) 吃水:8.53m(8.83mともいわれる、イェールは7.01m(平均)) 主缶:缶6基(double-ended)、缶4基(single-ended) 主機/軸数:vertical quadruple expansion機関/2軸 出力(計画):20,000馬力 速力:20.0kt(20.7ktともいわれる、イェールは21.8kt) 兵装:50口径127o砲8基、6ポンド砲8基(イェールは40口径127o砲8基、6ポンド砲4基、3ポンド砲4基) 乗員:406名(407名ともいわれる、イェールは436名)
↑USS Yale. In Cuban waters during the Spanish-American War. This ship also served during 1918-1919 as USS Harrisburg (ID# 1663). Courtesy of Alfred Cellier, 1977. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハーヴァード
12
Harvard James & George Thomson 1898/4/26 1898/9/2 ◎1898/4 1888年3月15日進水のInternational Mercantile Marine Companyの定期客船City of New York(1893年にニュー・ヨークのAmerican Lineに売却されNew Yorkと改名)をチャーターし、特務巡洋艦に改装、ハーヴァードと改名
◎ニュー・ヨークにて就役
◎1898/7 陸軍輸送船となる
◎1898/9/2 前の持ち主に返却され商船New Yorkとなる
◎1901 エンジン換装工事(〜1903、煙突を1本撤去)
1917/4/9 リヴァプール近海にてドイツ海軍の機雷により損傷、リヴァプールに入渠、修理、後に陸軍がチャーター
◎1918/5/9 海軍に移管、兵員輸送艦に改装、艦種を識別番号船(ID-1645)に改め、プラッツバーグ Plattsburgと改名
イェール
12
Yale James & George Thomson 1898/5/2 1898/9/2 1899/7/3 ◎1898/4/27 1888年10月23日進水のInternational Navigation Co. の定期客船City of Paris(1893年にニュー・ヨークのAmerican Lineに売却されParisと改名)を取得し、特務巡洋艦に改装、イェールと改名
◎1898/9/2 前の持ち主に返却され商船Parisとなる
1899/5/21 Manaclesにて座礁、後に離礁、ベルファーストにて修理、エンジン換装工事(〜1899/7/11、煙突を1本撤去)
◎1901 Philadelphiaと改名
◎1917 陸軍がチャーター
◎1918/4/17 海軍に移管、兵員輸送艦に改装、艦種を識別番号船(ID-1663)に改め、ハリスバーグ Harrisburgと改名


排水量:14,910t 全長:168.60m 幅:19.20m 吃水:8.35m(9.14mともいわれる、セント・ポールは8.53m) 主缶:缶6基(double-ended)、缶4基(single-ended) 主機/軸数:vertical quadruple expansion機関(12)/2軸 出力(計画):20,000馬力 速力:19.25kt(20.0ktともいわれる、セント・ポールは22.0kt) 兵装:40口径127o砲4基、6ポンド砲8基(セント・ポールは40口径127o砲6基、6ポンド砲6基、3ポンド砲6基) 乗員:281名(381名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
セント・ルイス
123
St. Louis ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社 1898/4/24 1898/9/2 ◎1898/4/22 サザンプトンにて1894年11月12日進水のニュー・ヨークのインターナショナル・ナヴィゲーション社の大西洋乗客定期船をチャーターし、特務巡洋艦に改装
◎1898/8下旬 ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社で商船に改装
◎1898/9/2 American Linesに返却
◎1917/3/17 United States Shipping Boardが取得し、陸軍が運行
1917/5/30 アイリッシュ海にてドイツ海軍潜水艦の雷撃により損傷、後に入渠
◎1918/4/17(1918/4/26?) ニュー・ヨークにて海軍が取得、艦種を識別番号船(ID-1644)に改め、ルイヴィル Louisvilleと改名
セント・ポール
12
St. Paul ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社 1898/4/20 1898/9/2 ◎1898/3/12 1895年4月10日進水のインターナショナル・ナヴィゲーション社の大西洋乗客定期船をチャーターし、特務巡洋艦に改装
1898/6/22 サン・ファンにてスペイン海軍水雷艇Terrorの雷撃により損傷
◎1898/7 陸軍輸送船となる(〜1898/8)
◎1898/8/22 ウィリアム・クランプ&サンズ・シップ&エンジン・ビルディング社で商船に改装
◎1898/9/2 前の持ち主に返却
◎1917/10/27 United States Shipping Boardが取得し、陸軍が運行
◎1918/4 海軍に移管され艦種を識別番号船(ID-1643)に改め、ニュー・ヨークで改装(〜1918/4/28)


Update 15/02/07