SSGN
原子力《巡航》ミサイル潜水艦

※艦種記号は、当初はSSG(N)だったが後にSSGNと変更される。EROはEngineered Refueling Overhaulの略。MMPはMajor Maintenance Periodの略。FMAVはFleet Maintenance Availabilityの略
水上排水量:3,846t(3,850tともいわれる) 水中排水量:4,895t 全長:106.68m 最大幅:9.01m 吃水:6.09m 主機/軸数:ウェスティングハウスS3W加圧水型原子炉1基+ウェスティングハウス式ギアード蒸気タービン2基/2軸 出力:6,600馬力 速力:水上15.0kt(15.5ktともいわれる)/水中14.0kt(15.0kt+ともいわれる) 兵装:533o魚雷発射管6門(艦首4門、艦尾2門)、魚雷12本、リギュラスI SLCM5基またはリギュラスII SLCM2基、BQR-2、BQS-4ソナー・システム(1965年には魚雷発射管6門のみ) 安全潜行深度:213m 乗員:119名(後に士官9名、下士官兵88名)

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハリバット Halibut SSGN-587 メア・アイランド海軍造船所 1960/1/4 1976/6/30 1986/4/30 ◎1957/4/11 起工
◎1959/1/9 進水
◎1960/1/4 引き渡される
◎1965/2/5 真珠湾海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1965/9/6、修理額$70,000,000)
◎1965/7/25(1965/8/15?) 艦種を原子力攻撃型潜水艦(SSN-587)に改める
◎7 patrols.


※データは原子力弾道ミサイル潜水艦ジョージ・ワシントン級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
セオドア・ルーズヴェルト Theodore Roosevelt SSGN-600 メア・アイランド海軍造船所 1961/2/13 1981/2/28 1982/12/1 ◎原子力攻撃型潜水艦スキャンプ Scamp(SSN-588)の建造されたコンポーネントを使用
◎1958/5/20 起工
◎1958/11/6 艦種を原子力弾道ミサイル潜水艦(SSBN-600)に改める


※データは原子力弾道ミサイル潜水艦オハイオ級の項を参照
※兵装:トライデントI(C-4)SLBM24基からトマホークSLCM154本に換装
※レーダー:リットンスペリー式BPS-16(V)4航海レーダー/対水上レーダー ソナー:BQQ-5E(V)4パッシヴ・ソナー・システム、BQS-13アクティヴ・ソナー、BQS-15近距離短波ソナー(氷塊、機雷探知用)、BQR-15曳航アレイ・ソナーとTB-23薄線型曳航アレイ・ソナー、BQR-19アクティヴ航海ソナー、BQQ-9 TASPE、BQQ-22A(EC-15)ソナー・レシーヴィング・セット、UQN-4Aソナー・エコーサウンダー 電子戦装置:BLQ-10(V)2迎撃装置、カウンターメジャー・ランチャー4基
↑オハイオ級原子力《巡航》ミサイル潜水艦
↑PEARL HARBOR, Hawaii (Oct. 22, 2007) - USS Ohio (SSGN-726) arrives at Naval Station Pearl Harbor to take on supplies before continuing on their maiden deployment to the Western Pacific following their recent guided-missile overhaul. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman Apprentice Luciano Marano. (RELEASED)
↑Puget Sound Naval Shipyard, Wash. (Aug. 14, 2003) -- Illustration of USS Ohio (SSGN-726) which is undergoing a conversion from a Ballistic Missile Submarine (SSBN) to a Guided Missile Submarine (SSGN) designation. Ohio has been out of service since Oct. 29, 2002 for conversion to SSGN at Puget Sound Naval Shipyard. Four Ohio-class strategic missile submarines, USS Ohio (SSBN-726), USS Michigan (SSBN-727) USS Florida (SSBN-728), and USS Georgia (SSBN-729) have been selected for transformation into a new platform, designated SSGN. The SSGNs will have the capability to support and launch up to 154 Tomahawk missiles, a significant increase in capacity compared to other platforms. The 22 missile tubes also will provide the capability to carry other payloads, such as unmanned underwater vehicles (UUVs), unmanned aerial vehicles (UAVs) and Special Forces equipment. This new platform will also have the capability to carry and support more than 66 Navy SEALs (Sea, Air and Land) and insert them clandestinely into potential conflict areas. U.S. Navy file photo. (RELEASED)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
オハイオ Ohio SSGN-726 ジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門 1981/11/11 ◎2002/10/1 艦種を原子力《巡航》ミサイル潜水艦(SSGN-726)に改める
◎2002/10/29 退役
◎2002/11/15 ピュージェット・サウンド海軍造船所にてERO
◎2003/11/19 原子力《巡航》ミサイル潜水艦に改装(〜2006/1/9)
◎2006/2/7 Naval Base Kitsap-Bangorにて再役
◎2012/3 ピュージェット・サウンド海軍造船所にてMMP(〜2012/7/11)
◎2013/3/22 スービック湾のAlava埠頭にて潜水艦母艦エモリー S. ランド Emory S. Land(AS-39)によりFMAV
◎2013/4中旬? アプラ港にて修理
◎2014/3末 ポイント・ロマ海軍基地にて緊急修理?
◎2014/6/30 ピュージェット・サウンド海軍造船所にてMMP
◎2017/4/4 ピュージェット・サウンド海軍造船所にてMMP
ミシガン Michigan SSGN-727 ジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門 1982/9/11 ◎2004/2/2 Puget Sound Naval Shipyard & Intermediate Maintenance FacilityにてRefuelling & Complex Overhaul、原子力《巡航》ミサイル潜水艦に改装(〜2006/12/13)
◎2007/6/12 ブレマートンにて再役
◎2009/7下旬 グアムにてメンテナンス
◎2009/12 ピュージェット・サウンド海軍造船所にてメンテナンス
◎2010/9/28 横須賀にてメンテナンス
◎2012/12? ピュージェット・サウンド海軍造船所にてMMP(〜2013/11/2)
フロリダ Florida SSGN-728 ジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門 1983/6/18 ◎2002/10/1 退役、艦種を原子力《巡航》ミサイル潜水艦(SSGN-728)に改める
◎2003/4上旬(2004/3?) ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール、原子力《巡航》ミサイル潜水艦に改装(〜2005/2/10)
2004/8/27 反応炉コンパートメント付近出火(損傷なし)
◎2006/5/25(2006/5/29?) メイポートにて再役
2016/5/5 ジブラルタルにて海洋法執行部門(Guardia Civil)の哨戒艇 Rio Cedenaがフロリダに異常接近、イギリス海軍が警告射撃を行う事案が発生
ジョージア Georgia SSGN-729 ジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門 1984/2/11 ◎2004/3/1 退役、艦種を原子力《巡航》ミサイル潜水艦(SSGN-729)に改める
◎2005/2上旬 ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール、原子力《巡航》ミサイル潜水艦に改装(〜2007/11/29)
◎2008/3/28 キングス・ベイ海軍潜水艦基地にて再役
2015/11下旬 Fernandina Beach近海にてブイと衝突し損傷、後に入渠


Update 17/04/08