EPCER
実験指揮救難護衛艇


※データは護衛艇PCE-842級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サマーズワース Somersworth EPCER-849 Pullman Standard Car Manufacturing Co. 1944/4/11 1965/9 1966/4/1 ◎1959 艦種を実験指揮救難護衛艇(EPCER-849)に改める
◎退役後、ノーフォークにて大西洋予備艦隊に編入
◎1967/2/28 タンパのAlfred Danaに売却
◎1972 ポーツマスにて解体
フェアヴュー Fairview EPCER-850 Pullman Standard Car Manufacturing Co. 1944/4/17 1968/5/1 1968/5/1 ◎1959 艦種を実験指揮救難護衛艇(EPCER-850)に改める
◎除籍後、民間に売却
EPCER-851
12
Pullman Standard Car Manufacturing Co. 1944/5/15 1968/12/21 1968/12/21 ◎1951/10/15 実験艦種を指揮救難護衛艇(EPCER-851)に改める
◎1956/2 ロックヴィル Rockvilleと命名
◎1968 不活性化工事
◎1969/6/5 コロンビアに貸与され海洋研究船San Andres(BO151)となる
◎1980年代初め 沿岸警備隊に移管
◎1980年代末 退役
◎1980年代 除籍
EPCER-852 Pullman Standard Car Manufacturing Co. 1944/5/26 1965/11/1 1965/11/1 ◎1946初め フィラデルフィアで実験指揮救難護衛艇に改装(〜1946/5)、艦種を実験指揮救難護衛艇(EPCER-852)に改める
◎1956/2/15 ブラトルボロ Brattleboroと命名
◎1966/4/21(1966/4/29?、1966/7/11?) 南ヴェトナムに売却されNgoc Hoi(HQ-12)と改名(12
◎1975/5 フィリピンに逃れる
◎1975/11 フィリピンが取得しMiguel Malvar(PS-19)と改名(123456


Update 17/11/19