AVT
航空機運搬艦[航空機輸送艦]、航空機着艦練習特務艦

※SRAは短期間の限定的な有用性向上計画(Selected Restricted Availability)の略
※データは軽航空母艦インディペンデンス級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カウペンス
123
Cowpens AVT-1 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1943/5/28 1947/1/13 1959/11/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-1)に改める
◎1960 解体のため売却
モントリー
1234
Monterey AVT-2 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1943/6/17 1956/1/16 1970/6/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-2)に改める
◎1971/5 解体のため売却
カボット
123
Cabot AVT-3 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1943/7/24 1955/1/21 1959/11/1
(1972/8/1?)
◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-3)に改める
◎1965 フィラデルフィア海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1967)
◎1967/8/30 スペインに貸与され艦種を対潜ヘリコプター航空母艦に改め、Dedalo(PH01)と改名、スペイン海軍にて就役
◎1972/12/5 スペインに売却
◎1976/9/28 艦種を航空母艦(PA01)に改める
◎1980 艦種記号をR01に改める
◎1989/8/5 除籍、スペインより返還
1996 ニュー・オーリンズにて記念艦となる
◎1997 解体のため売却
◎1997/10/18 Port Isabelへ曳航
◎1998/8/9 Brownsvilleへ曳航
◎2000/10 Brownsvilleにて解体
バターン
123
Bataan AVT-4 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1943/11/17 1954/4/9 1959/9/1 ◎1959/4/16(1959/5/15?) 艦種を航空機運搬艦(AVT-4)に改める
◎1961/4/27(1961/6/19?) 解体のため、Beverly HillsのNicolai Joffe Corp. に売却
サン・ジャシント
1234
San Jacinto AVT-5 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1943/11/15
(1943/12/15?)
1947/3/1 1970/6/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-5)に改める
◎1971/12/15 解体のため、ターミナル・アイランドのナショナル・メタル&スチール社に売却


※データは軽航空母艦サイパン級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サイパン
123
Saipan AVT-6 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1946/7/14 1970/1/14 1975/8/15 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-6)に改める
◎1963/3 モービルのアラバマ・ドライ・ドック&シップビルディング社で指揮艦に改装(〜1966/8/12)
◎1963 艦種を指揮艦(CC-3)に改める
ライト
12
Wright AVT-7 ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1947/2/9 1970/5/27 1977/12/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-7)に改める
◎後にピュージェット・サウンド海軍造船所で指揮艦に改装
◎1962/3/15 艦種を指揮艦(CC-2)に改める


※データは航空母艦エセックス級の項を参照
↑ex-USS Bunker Hill (ex-AVT-9). Tied up at Naval Air Station, North Island, San Diego, California, in October 1971. Though stricken from the Naval Vessel Register, she was still employed as a test platform for the Naval Electronics Laboratory Center. Official U.S. Navy Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フランクリン
12
Franklin AVT-8 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1944/1/31 1947/2/17 1964/10/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-8)に改める
◎除籍後、ポーツマスのPeck Iron & Metal Companyに売却
◎1966/7/27 解体のため、チェサピークのPortsmouth Salvage Companyに売却
◎1966/8/1 Red Star Towing Companyが曳航
バンカー・ヒル
12
Bunker Hill AVT-9 ベスレヘム・スチール社クインシー造船所 1943/5/24 1947/1/9 1966/11/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-9)に改める
◎除籍後、船体はサン・ディエゴにてelectronics test platformとなる(〜1972/11)
◎1973/5(1973/6/7?) 解体のため、タコマの業者に売却
1973/7/25 タコマへ曳航中、Point Reyesにて商船Sidney Spiroと衝突し損傷
◎解体後、600tの装甲板がフェルミ加速機研究所にて使用
レイテ
12
Leyte AVT-10 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1946/4/11 1959/5/15 1969/6/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-10)に改める
◎退役後、ニュー・ヨークにて大西洋予備艦隊に編入
◎1971 解体のため、ポーツマスの業者に売却
フィリピン・シー
123
Philippine Sea AVT-11 ベスレヘム・スチール社クインシー造船所 1946/5/11 1958/12/28 1969/12/1 ◎1959/5/15 艦種を航空機運搬艦(AVT-11)に改める
◎1970/8(1971/3/23?) 解体のため売却
◎解体後、600tの装甲板がフェルミ加速機研究所にて使用
タラワ
12
Tarawa AVT-12 ノーフォーク海軍工廠 1945/12/8 1960/5/13 1967/6/1 ◎1961/5/1 艦種を航空機運搬艦(AVT-12)に改める
◎1968/10/3 解体のため、ボルティモアのボストン・メタルズ社に売却
レキシントン
123
Lexington AVT-16 ベスレヘム・スチール社クインシー造船所 1943/2/17 1991/11/26 1991/11/30 ◎1978/7/1 艦種を航空機着艦練習特務艦(AVT-16)に改める
◎1984/11 フィラデルフィア海軍造船所にてSRA(〜1985/8/9)
1989/10/29 ペンサコラ基地沖にて艦載機の着艦事故により損傷
(被害場所はアイランド周り、修理額$200,000)
1992/1/23(1992/6/15) コーパス・クリスティにてレキシントン博物館となる


※データは航空母艦フォレスタル級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フォレスタル
123
Forrestal AVT-59 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1955/10/1 1993/9/11 1993/9/11 ◎1992/2/4 艦種を航空機着艦練習特務艦(AVT-59)に改める
◎1992/9/14 フィラデルフィアにてコンプレックス・オーヴァーホール(修理額$157,000,000)
◎1993/2/22 不活性化工事
◎除籍後、ニューポートのNAVSTAにてカテゴリー“X”保管(12
◎2004/4 ニューポートのNAVSTAにて人工環礁のため沈没処分の退役艦艇24隻の内の1隻に加える
◎2010/6/15 フィラデルフィアへ曳航(〜2010/6/18、1234
◎2013/10/22 Brownsvilleのオール・スター・メタルズ社に曳航・解体・リサイクル作業を発注(発注額$0.01、解体作業を通じて所有権は海軍で、解体後のスクラップは企業側の所有)
◎2014/2/4 Brownsvilleのオール・スター・メタルズ社へ曳航(12345678910


Update 17/03/26