AFS
戦闘給糧艦


軽荷排水量:9,200t 満載排水量:15,900t〜18,663t 全長:177.08m 幅:24.07m 吃水:8.22m(最大) 主缶:バブコック&ウィルコックス缶3基 主機/軸数:ド・ラヴァル式タービン1基/1軸 出力:22,000馬力 速力:20.0kt 兵装:50口径76o連装砲2基 搭載機:ヘリコプター2機 乗員:486名(軍事海上輸送軍団が管理してからは海軍軍人49名、民間人125名)
※冷蔵倉1区画を含む5区画の貨物倉を備えている。貨物搭載量はドライ・カーゴが2,625t、冷凍貨物が1,300tとされている
↑SOUTH CHINA SEA (Nov. 25, 2007) - A Military Sealift Command SA330 Puma helicopter transports cargo to the flight deck of the aircraft carrier USS Kitty Hawk (CV-63) during a replenishment-at-sea with Military Sealift Command combat stores ship USNS San Jose (T-AFS-7). Kitty Hawk operates from Fleet Activities Yokosuka, Japan. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Juan Antoine King. (Released)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーズ Mars AFS-1 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1963/12/1 1993/2/1 2004/5/24 ◎1962/5/2 起工
◎1963/6/15 進水
◎退役後、軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-1)
◎1998/2/19 運用終了、真珠湾にて太平洋予備艦隊に編入、Naval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
◎2006/7/15 リムパック2006演習に、標的として沈没
シルヴァニア Sylvania AFS-2 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1964/7/11 1994/5/26 1995/1/5 ◎1962/8/18 起工
◎1963/8/15 進水
◎退役後、フィラデルフィアにて大西洋予備艦隊に編入、Naval Inactive Ship Maintenance Facility (NISMF)により保管(12
◎除籍後、海事局に移管、James Riverにて係船(12
◎2001/7/28 Defense Reutilization & Marketing Service(DRMS)により解体のため売却
ナイアガラ・フォールズ Niagara Falls AFS-3 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1967/4/29 1994/9 2008/9/30 ◎1965/5/22 起工
◎1966/3/26 進水
◎1994/9/23 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-3)
◎2008/9/30 運用終了
◎除籍後、真珠湾にてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)により保管
◎2012/7/14 リムパック2012演習に、標的として沈没
ホワイト・プレインズ White Plains AFS-4 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1968/11/23 1995/4/17 1995/8/24 ◎1965/10/2 起工
◎1965/7/26 進水
◎1972/9/5 トッド造船所にて修理(〜1972/10/3)
◎1975 スービック湾の大型浮きドック(非自走)(AFDB-6)にて入渠
◎1975/9/5 佐世保にてオーヴァーホール(〜1976/4/15)
1989/5 火災により損傷
◎退役後、真珠湾にてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
◎2002/7/8 リムパック2002演習に、標的として沈没
コンコード
12
Concord AFS-5 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1968/11/27 1992/10/15 2009/8/18 ◎1966/3/26 起工
◎1966/12/17 進水
◎1992/10/15 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-5)
◎2009/8/18 真珠湾にて運用終了
◎除籍後、真珠湾にてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)により保管
◎2012/7/12 リムパック2012演習に、標的として沈没(123
サン・ディエゴ San Diego AFS-6 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1969/5/24 1993/8/11 2003/9/8 ◎1967/3/11 起工
◎1968/4/13 進水
1989/1/26 チェサピーク湾にて原子力攻撃型潜水艦ノーフォーク Norfolk(SSN-714)と衝突し損傷
◎1993/8/11 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-6)
◎1997/12/10 運用終了、フィラデルフィアにてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)により保管
◎2006/4/9 解体のため、BrownsvilleのESCOに売却
◎2006/5/17 BrownsvilleのESCOへ曳航
サン・ノゼ San Jose AFS-7 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1970/10/23 1993/11/2 2010/1/27 ◎1969/3/8 起工
◎1969/12/13 進水
◎1993/11/2 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-7)
◎2010/1/27 運用終了


軽荷排水量:10,205t 満載排水量:16,680t〜18,663t 全長:159.41m 幅:21.94m 吃水:7.92m(最大) 主機/軸数:ディーゼル1基/1軸 出力:11,520馬力 速力:18.0kt 搭載機:ヘリコプター2機 乗員:海軍軍人47名、民間人123名
※1981年〜1983年にイギリス海軍からライネス級 Lyness Classをチャーターし、1982年〜1984年に購入に切り替えた。1992年〜1996年に高速移送装置の装備、ヘリコプター格納庫の新設等の近代化改装が行われた
↑Arabian Gulf (May 27, 2004) - The Military Sealift Command combat stores ship USNS Spica (T-AFS-9) steams alongside USS George Washington (CVN-73) during a vertical replenishment. George Washington and Spica are both on a regularly scheduled deployment in support of Operation Iraqi Freedom (OIF). U.S. Navy photo by Photographer's Mate Airman Janice Kreischer. (RELEASED)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
シリウス Sirius T-AFS-8 Swan Hunter & Wigham Richardson, Ltd. 2005/7/1 ◎1981/1/1 1965年4月1日起工、1966年4月1日進水のイギリスの補給艦Lyness(A339)を購入
◎1981/1/18 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-8)、シリウスと改名
◎2005/7/1 海事局に移管
◎除籍後、Texas Maritime Academyに移管され練習船Texas Clipper IIIとなる(ニックネームはTexas Aggie)
◎2009/1/14 練習船に改装の予定がキャンセル、海事局に移管
スピカ Spica T-AFS-9 Swan Hunter & Wigham Richardson, Ltd. 2008/1/25 ◎1981/11/1 1965年4月1日起工、1967年2月1日進水のイギリスの補給艦Tarbatness(A345)を購入。軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-9)
◎1987/1 スービック湾の中型浮きドック(非自走)リソースフル Resourceful(AFDM-5)にて入渠
2005/3/17 ペルシャ湾にてミサイル巡洋艦モントリー Monterey(CG-61)と衝突し損傷
◎2008/1/26 運用終了、フィラデルフィアにてInactive Ship Maintenance Facilityにより保管
◎2009/5/6 Sinkex演習に、標的として沈没
サターン Saturn T-AFS-10 Swan Hunter & Wigham Richardson, Ltd. 2009/4/6 ◎1983/1/1 1965年10月1日起工、1966年9月1日進水のイギリスの補給艦Stromness(A344)を購入。軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行(T-AFS-10)
◎2009/4/6 運用終了、フィラデルフィアにてInactive Ships Maintenance Facilityにより保管
◎2010/10/27 大西洋にてSinkex演習に、標的として沈没(123456


Update 16/10/23