LKA
貨物揚陸艦

※特務艦艇籍 Auxiliary shipsの攻撃貨物輸送艦 Attack Cargo Shipは1947年7月に揚陸艦艇籍 Amphibious Warfare Shipsに編入。1969年1月1日に貨物揚陸艦 Amphibious Cargo Shipと変更される
※データは攻撃貨物輸送艦リブラ級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リブラ
12
Libra LKA-12 フェデラル・シップビルディング&ドライドック社 1942/5/13 1955/10/6 1977/1/1 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-12)に改める
◎1984/1/20 海軍により装備を撤去(〜1984/7/31)
◎1984/9/27(1985/4/17?) 解体のため売却
◎1985 解体


※データは攻撃貨物輸送艦トゥレーアの項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
トゥレーア Tulare LKA-112 ベスレヘム・パシフィック・コースト・スチール社 1956/1/12 1986/3/31 1992/8/31 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-112)に改める
◎1969/3/6 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Tet69/Counteroffensive、〜1969/4/19)
◎1969/5/2 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Tet69/Counteroffensive、〜1969/6/8)
◎1969/6/9 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Summer-Fall 1969、〜1969/6/14)
◎1969/7/7 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Summer-Fall 1969、〜1969/8/7)
◎1969/8/13 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Summer-Fall 1969、〜1969/8/16)
◎1970/1/9 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Winter-Spring 1970、〜1970/1/11)
◎1970/3/25 メア・アイランド海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1970/6/30)
◎1970/4/22 メア・アイランド海軍造船所にて入渠(〜1970/5/21)
◎1970/12/18 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnamese Counteroffensive - Phase VII、〜1970/12/19)
◎1970/12/27 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnamese Counteroffensive - Phase VII、〜1970/12/28)
◎1971/1/8 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnamese Counteroffensive - Phase VII、〜1971/1/26)
◎1971/5/1 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnamese Counteroffensive - Phase VII、〜1971/5/5)
◎1972/12/20 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Ceasefire、〜1972/12/21)
◎1972/12/28 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Ceasefire、〜1973/1/7)
◎1973/1/22 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Ceasefire、〜1973/1/26)
◎1973/2/5 ヴェトナム戦争中、戦域に割り当てられる(Vietnam Ceasefire、〜1973/2/15)
◎1980/2/15 退役
◎1981/8/1 除籍
◎1984/5 籍をもどす、再役
◎除籍後、海事局に移管、Suisun Bayにて国家防衛予備船隊に編入(12345
◎2011/11/23 BrownsvilleのInternational Shipbreakingに売却(売却額$1,138,000.00)
◎2011/11/24 メア・アイランドへ曳航
◎2011/12/30 Brownsvilleへ曳航
◎2012初め BrownsvilleのInternational Shipbreakingにて解体


軽荷排水量:8,368t(10,000tともいわれる) 満載排水量:18,600t(20,700tともいわれる) 全長:175.44m 幅:24.99m 吃水:7.77m(LKA-116は7.71m) 主缶:コンバッション・エンジニアリング缶2基 主機/軸数:ウェスティングハウス式ギアード蒸気タービン1基/1軸 出力:22,000馬力 速力:20.0kt 航続力:16.0ktで9,600浬 兵装:50口径76o連装両用砲4基(1980年代に76口径20oCIWS2基〜3基に換装) 乗員:360名(士官50名、下士官兵592名ともいわれる、LKA-116は士官、下士官兵合わせて332名、LCM(8)4隻、LCM(6)5隻、LCVP7隻、LCPL2隻、物資5,280t、兵員226名を塔載)
※基本計画番号SCB-403・65
※74tと40tデリック各2本、15tデリック8本を搭載
↑St. Louis (LKA-116), one of a new class of high-speed amphibious cargo ships, carrying four 73.6-foot LCM(8) landing craft, with pairs of 56.1-foot LCM(6)s nested between the larger craft and a fifth LCM(6) carried aft. Each of the larger landing craft can handle a heavy tank or 60 tons of cargo. St. Louis can also land supplies by helicopter from the landing platform at her stern. Three-inch dual purpose guns are mounted in closed twin mounts forward and in open twins just abaft the bridge.

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
チャールストン Charleston LKA-113 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1968/12/14 1992/4/27 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-113)に改める
◎退役後、ポーツマスにてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
ダーラム Durham LKA-114 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1969/5/24 1994/2/25 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-114)に改める
◎1969/4/1 引き渡される
◎200/3/30 真珠湾にてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
モービル Mobile LKA-115 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1969/9/29 1994/2/4 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-115)に改める
◎1969/9/1 引き渡される
◎退役後、軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行、練習船に改装の予定がキャンセル
◎1996/11/1 運用終了
◎運用終了後、フィラデルフィアにてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
セント・ルイス St. Louis LKA-116 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1969/11/22 1992/11/2 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-116)に改める
◎1969/1/4 進水
◎1969/10/1 引き渡される
◎ノーフォークにて艤装
◎200/3/30 真珠湾にてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管
エル・パソ El Paso LKA-117 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1970/1/17 1994/4/21 ◎1969/1/1 艦種を貨物揚陸艦(LKA-117)に改める
◎1969/5/17 進水
◎1969/12/20 引き渡される
◎1995 軍事海上輸送軍団(MSC)が、管理運行、練習船に改装の予定がキャンセル
◎1996/10/23 運用終了
◎運用終了後、フィラデルフィアにてNaval Inactive Ship Maintenance Facility(NISMF)によりカテゴリー“B”保管


Update 15/11/23