LCPL
人員揚陸艇(大型)[兵員揚陸艇(大型)]

※艦種記号は、当初はLCP(L)だったが後にLCPLと変更される

↑Image courtesy of Shipbucket.
満載排水量:12.06t 全長:10.70m 幅:3.34m 吃水:艇尾1.09m 主機/軸数:ディーゼル1基/1軸 出力:225馬力 速力:10.0kt 航続力:10.0ktで110浬 兵装:7.62o単装機銃2基 乗員:3名(兵員36名、もしくは物資3.67tを塔載)
↑Image courtesy of HyperWar.
↑From ONI 226, Allied Landing Craft and Ships, published in June 1944 by the Division of Naval Intelligence. Image courtesy of USS Rankin (AKA-103).
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
◎38隻、1941年6月発注
◎307隻、1942年発注
C-213〜C-262 ◎50隻、1942年発注。イギリスに貸与
C-46030〜C-46229 ◎200隻、1943年6月発注
C-38541〜C-38940 ◎400隻、1943年9月発注。たぶん諸外国に貸与
C-54347〜C-54646 ◎300隻、1943年9月発注。1943年11月にLCVPより切り替え
C-69388〜C-69438、C-69889〜C-69963 ◎126隻、1943年発注。最初は174隻追加承認されたが、99隻キャンセル。C-69889〜C-69963は使用せず
C-74121〜C-74370 ◎250隻、1944年4月発注。イギリスに貸与
C-87239〜C-87463 ◎225隻、1944年8月発注
C-87464〜C-87688 ◎225隻、1945年1月発注
C-88139〜C-88258 ◎120隻、1945年1月発注。内、27隻が1945年8月にキャンセル
C-7259〜C-7263 ヒギンズ・インダストリーズ社 ◎5隻、1953会計年度に発注。たぶん揚陸艦搭載用
C-27099〜C-27102 ◎4隻、1954会計年度に発注。ドック型揚陸艦トーマストン Thomaston(LSD-28)ポイント・ディファイアンス Point Defiance(LSD-31)搭載用
C-3244〜C-3344 ◎101隻、1955会計年度に発注


満載排水量:10.20t 全長:11.12m 幅:3.45m 吃水:1.15m 主機/軸数:ジェネラル・モータース式6-cyl. 6-71ディーゼル1基/1軸 出力:300馬力 速力:15.0kt 航続力:15.0ktで100浬 乗員:8名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
No. 26986 アメリカ海軍 ◎1隻、1955会計年度に発注。プラスティック製Mk. 3 LCPLプロトタイプ


満載排水量:8.76t 全長:10.95m 幅:3.42m 吃水:1.09m 主機/軸数:ジェネラル・モータース式6121Tディーゼル1基/1軸 出力:300馬力 速力:19.0kt 航続力:19.0ktで140浬 乗員:8名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-104043 Marinette ◎1隻、1955会計年度に発注。Mk. 4 LCPLプロトタイプ
C-4372〜C-4408 ◎37隻、1959会計年度に発注
C-4461〜C-4465 ◎5隻、1960会計年度に発注。2隻はドック型輸送揚陸艦[ドック揚陸輸送艦]ローリー Raleigh(LPD-1)、3隻は攻撃兵員輸送艦フランシス・マリオン Francis Marion(APA-249)搭載用
36PL681〜36PL68104 ◎104隻、1968会計年度に発注
36PL701〜36PL7025 ◎25隻、1970会計年度に発注


排水量:9.00t 全長:12.19m
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-2990 ◎1隻、1957会計年度に発注。木製Mk. 5 LCPLプロトタイプ


排水量:9.00t 全長:12.19m
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-2996 ◎1隻、1957会計年度に発注。プラスティック製Mk. 6 LCPLプロトタイプ


排水量:9.00t 全長:12.19m 主機/軸数:ガス・タービン(C-2994)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-2993、C-2994 ◎2隻、1957会計年度に発注。鉄製Mk. 7 LCPLプロトタイプ


排水量:9.00t 全長:10.97m 主機/軸数:ジェネラル・モータース式6121Tディーゼル1基 速力:19.8kt
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-4418、C-4419 ◎2隻、1960会計年度に発注。プラスティック製Mk. 9 LCPLプロトタイプ


排水量:9.00t 全長:10.97m
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
C-1369〜C-1378 ◎10隻、1962会計年度に発注。2隻は保管。8隻はドック型輸送揚陸艦[ドック揚陸輸送艦]ヴァンクーヴァー Vancouver(LPD-2)ラ・サール La Salle(LPD-3)強襲揚陸艦オキナワ Okinawa(LPH-3)ガダルカナル Guadalcanal(LPH-7)搭載用
C-5693〜C-5727 ◎35隻、1963年会計年度に発注。側排気装置装備。10隻(各2隻ずつ)はドック型輸送揚陸艦[ドック揚陸輸送艦]オースチン Autin(LPD-4)ダビューク Dubuque(LPD-8)、2隻は強襲揚陸艦グアム Guam(LPH-9)搭載用。2隻は西ドイツに。20隻はキャンセルされた可能性あり
36PL641〜36PL6469 ◎69隻、1964年会計年度に発注。内、26隻はレーダー搭載。2隻は他に貸与
36PL651〜36PL6519 ◎19隻、1965年会計年度に発注


排水量:9.00t 全長:10.97m

↑Gulf of Aden (Sept. 6, 2006) - A Landing Craft Personnel Large (LCPL) is lowered over the side of the amphibious assault ship USS Saipan (LHA-2). Saipan is currently underway on a routine deployment in support of the global war on terrorism. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist Seaman McKinley Cartwright. (RELEASED)

↑Atlantic Ocean (March 17, 2006) - A Landing Craft Personnel Large (LCPL) is lowered over the side of the amphibious assault ship USS Saipan (LHA-2). The LCPL is performing a small boat recovery during a "man overboard" drill in order for the ship to meet all qualification standards to maintain deployment readiness. U.S. Navy Photo by Photographer's Mate Airman Patrick W. Mullen III. (RELEASED)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
36PL801〜36PL8075 Polaris Marine
(Watercraft America?)
◎75隻、1980会計年度に発注
36PL831〜36PL8398 Watercraft America ◎98隻、1983年会計年度に発注。内、20隻は戦車揚陸艦搭載用
36PL851〜36PL854 Watercraft America ◎5隻、1985会計年度に発注


満載排水量:9.50t 全長:10.95m 幅:3.67m 吃水:1.10m 主機/軸数:デトロイト・ディーゼル式6V92TA 8062-7403ディーゼル1基/1軸 出力:455馬力 乗員:3名(兵員20名を塔載)

↑LCPL Mk. 13
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
36PL901〜36PL908 ボリンジャー・シップヤード社 ◎8隻、1990会計年度に発注。glass-reinforced plastic製
11MPL921〜11MPL9212 Peterson Builders ◎12隻、1992年会計年度に発注


Update 15/11/19