ARDM
中型修理浮きドック(非自走)

※SCOはService Craft Overhaulの略
排水量:5,200t 全長:163.37m(ARDM-3は156.36m) 幅:24.68m 吃水:1.76m 乗員:士官5名、下士官兵174名(ARDM-3は士官5名、下士官兵151名)
↑Oak Ridge (ARDM-1), Sub Base Groton CT. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
オーク・リッジ Oak Ridge ARDM-1 パシフィック・ブリッジ社 1944/3/22 2001/8/10 2001/11/26 ◎1963/10/1 再役、艦種を中型修理浮きドック(非自走)(ARDM-1)に改め、オーク・リッジと命名
◎2002/2/8 沿岸警備隊に移管
アラモゴルド Alamogordo ARDM-2 パシフィック・ブリッジ社 1944/6/5 1993/11/23 ◎1965/3/22 艦種を中型修理浮きドック(非自走)(ARDM-2)に改め、アラゴモルドと命名
◎1965/8/3 再役
◎退役後、国家防衛予備船隊に編入
◎2000/12/18 エクアドルに貸与
エンデュランス Endurance ARDM-3 パシフィック・ブリッジ社 1944/3/3 1946/7/1 1995/7/31 ◎後に艦種を中型修理浮きドック(非自走)(ARDM-3)に改め、エンデュランスと命名
◎後にチャールストン海軍造船所にて係船
◎1996/4/1 Local Redevelopment Agency(LRA)に移管


軽荷排水量:5,400t 全長:149.96m 幅:29.26m 吃水:0m 乗員:士官6名、下士官兵125名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
シッピングポート Shippingport ARDM-4 ベスレヘム・スチール社 1979/1/4 ◎1977/4/5 起工
◎1977/9/2 進水
◎2008〜2009 ノース・チャールストンのDetyens Shipyard, Inc. にてSCO(修理額$34,881,277)
◎2010/11 ニュー・ロンドンのNaval Submarine Support Facilityとノーフォーク海軍造船所にてグロートンのジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門による補修作業(〜2011/9、修理額$6,507,857)
◎2014/12 グロートンのジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門にて運用・整備・プロテクション業務(〜2015/11、額$6,795,560)
◎2016/11 グロートンのジェネラル・ダイナミックス社エレクトリック・ボート部門にて O&M(Operations & Maintenance)業務(〜2017/10予定、額$7,085,057)


排水量:5,400t 全長:149.96m 幅:29.26m 吃水:0m 全高:18.59m 揚力収容量(力量):7,800t 乗員:士官5名、下士官兵125名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アルコ Arco ARDM-5 トッド・パシフィック造船所 1986/6/23 ◎1983/5/9(1983/7/25?) 起工
◎1984/12/14 進水
◎1986/2/27(1986/3/1?) 引き渡される


Update 16/10/31