CLC
戦術指揮艦


軽荷排水量:12,320t(14,700tともいわれる) 満載排水量:17,200t 全長:206.34m(206.40mともいわれる) 幅:21.41m(21.64mともいわれる) 吃水:5.84m(平均、8.83mともいわれる) 主缶:バブコック&ウィルコックス缶6基 主機/軸数:ジェネラル・エレクトリック式ギアード蒸気タービン4基/4軸 出力:120,000馬力 速力:32.0kt(33.0ktともいわれる) 兵装:54口径127o砲6基、50口径76o砲8基(後に70口径76o砲に換装、1962年には撤去、1970年には54口径127o単装砲1基、1977年には40o機銃2基) 装甲:水線152.4o、甲板50.8o〜76.2o 乗員:1,675名
※前部の極めて高いマストは高さが38m強あり、ステイを持たないポール・マストとしては世界最高だった
↑Northampton (CLC-1). Shown off Boston on March 3, 1954, the full array of radars and antennas are easily seen in these two views. Armed with 5"/54 caliber rapid fire guns and 3"/50 light weight A.A. weapons (until the twin 3"/70 gun was became available), these seem small as they are dwarfed by the massive amount of electronics. All of these height finder, hemispheric-scan, radio and wire radars and antennas are necessary for her command cruiser role. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ノーザンプトン Northampton CLC-1 ベスレヘム・スチール社クインシー造船所 1953/3/7 1970/4/8 1977/12/1 ◎1948/7/1 建造再開、艦種を戦術指揮艦(CLC-1)に改める
◎1951/1/27 進水
◎1956/2/24 ポーツマス海軍造船所にてオーヴァーホール
◎1961/4/15 艦種を指揮艦(CC-1)に改める


Update 15/06/06