APc
沿岸輸送艦(小型)

※特務艦艇籍 Auxiliary shipsの沿岸輸送艦(小型) Coastal Transport (Small)は後に小型沿岸輸送艦 Small Coastal Transportと変更される。1945年に支援船艇籍 Service Craftに編入。1950年に特務艦艇籍 Auxiliary shipsに再編入。艦種記号は、当初はAPcだったが1944年にAPCと変更される。APc-99、APc-100は欠番
軽荷排水量:100t 軽荷排水量:234t(258tともいわれる) 全長:31.39m(31.47mともいわれる) 幅:6.47m 吃水:2.81m 主機/軸数:National Supply Corp. 式MML-6ディーゼル機関1基/1軸 出力:400馬力 速力:10.0kt 兵装:20o単装対空機銃2基〜4基 乗員:士官2名、下士官兵23名(兵員66名を塔載)
※メジャー迷彩(アメリカ海軍歴史センターのサイトから、12
※緑枠は諸外国に貸与され戦後返還、または売却された艦。各艦の下枠の履歴が緑枠の場合は、諸外国艦時代の履歴
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
APc-1 Herreshoff Manufacturing Co. 1942/10/1 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-1)に改める
APc-2 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-2)に改める
◎第二次大戦中、アジア太平洋戦域に割り当てられる
1943/12/21 ニュー・ブリテン島Arawe南西海域にて日本軍機の爆撃により損傷
APc-3 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-3)に改める
APc-4 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-4)に改める
APc-5 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-5)に改める
APc-6 Herreshoff Manufacturing Co. 1942 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-6)に改める
◎1942 起工、進水
◎第二次大戦中、アジア太平洋戦域に割り当てられる
◎1943春? チャールストン海軍工廠のDrydock No. 2にて入渠
APc-7 Herreshoff Manufacturing Co. 1942 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-7)に改める
◎1942 起工、進水
◎第二次大戦中、アジア太平洋戦域に割り当てられる
◎1943春? チャールストン海軍工廠のDrydock No. 2にて入渠
APc-8 Herreshoff Manufacturing Co. 1942 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-8)に改める
◎1942 起工、進水
◎第二次大戦中、アジア太平洋戦域に割り当てられる
◎1943春? チャールストン海軍工廠のDrydock No. 2にて入渠
APc-9 Herreshoff Manufacturing Co. 1943/3/30 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-9)に改める
◎1942/7/23 起工
◎1942/11/10 進水
◎第二次大戦中、アジア太平洋戦域に割り当てられる
◎第二次大戦後、改装(兵装を撤去、上甲板室に舷窓を設置)
APc-10 ◎後に艦種を沿岸輸送艦(APc-10)に改める
APc-11
APc-12
APc-13
APc-14
APc-15
APc-16
APc-17
APc-18
APc-19
APc-20
APc-21
APc-22
APc-23
APc-24
APc-25
APc-26
APc-27
APc-28
APc-29
APc-30
APc-31
APc-32
APc-33
APc-34
APc-35
APc-36
APc-37
APc-38
APc-39
APc-40
APc-41
APc-42
APc-43
APc-44
APc-45
APc-46
APc-47
APc-48
APc-49
APc-50
APc-51
APc-52
APc-53
APc-54
APc-55
APc-56
APc-57
APc-58
APc-59
APc-60
APc-61
APc-62
APc-63
APc-64
APc-65
APc-66
APc-67
APc-68
APc-69
APc-70
APc-71
APc-72
APc-73
APc-74
APc-75
APc-76
APc-77
APc-78
APc-79
APc-80 ◎未着手のまま建造中止
APc-81 ◎未着手のまま建造中止
APc-82 ◎未着手のまま建造中止
APc-83 ◎未着手のまま建造中止
APc-84 ◎未着手のまま建造中止
APc-85
APc-86
APc-87
APc-88
APc-89
APc-90
APc-91
APc-92
APc-93
APc-94
APc-95
APc-96
APc-97
APc-98
APc-101
APc-102
APc-103
APc-104 ◎未着手のまま建造中止
APc-105 ◎未着手のまま建造中止
APc-106 ◎未着手のまま建造中止
APc-107 ◎未着手のまま建造中止
APc-108
◎Pearl Harbor, 8 November 1943. Ship to shop job, Repaired short circuit in (1) 1/4 H.P. DC electric motor. Completed.
APc-109
◎Pearl Harbor, 8 November 1943. Ship to shop job, Repaired automatic starting switches.
APc-110
APc-111


軽荷排水量:2,460t 軽荷排水量:6,090t(7,460tともいわれる) 全長:103.17m(103.22mとも103.25mともいわれる) 幅:15.24m(15.34mともいわれる) 吃水:5.35m(6.40mとも6.42mともいわれる) 主機/軸数:Nordberg式TSM6ディーゼル機関1基/1軸 出力:1,700馬力 速力:11.5kt 乗員:148名(兵員101名を塔載)
C1-M-AV1型貨物船を改装
※貨物搭載量は燃料5,026.66立方m、非冷蔵貨物3,945積貨重量トン
※30tクレーンを搭載
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョナ E. ケリー三等軍曹 Sgt. Jonah E. Kelley T-APC-116 サウスイースタン・シップビルディング社 1970/4/28 ◎1950/3/1(1950/7/1?) 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行
◎1969/11/24 運用終了
◎1969/12/22 海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎1972/10/3(1972/10/30?) 解体のため、ニュー・ヨークのUnion Minerals & Alloys Corp. に売却
ジョージ D. キースリー三等軍曹 Sgt. George D. Keathley T-APC-117 Walter Butler Shipbuilders, Inc. 1976/4/15 ◎1950/7/1 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行
◎1950/7/25 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/8/4)
◎1950/8/10 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/8/11)
◎1950/8/18 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/9/12)
◎1950/9/16 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/10/4)
◎1950/10/11 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/10/25)
◎1950/11/17 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Aggression、〜1950/11/20)
◎1950/12/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Aggression、〜1950/12/29)
◎1951/1/6 横浜にてオーヴァーホール(〜1951/3/2)
◎1951/3/8 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(First UN Counter Offensive、〜1951/3/10)
◎1951/3/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(First UN Counter Offensive、〜1951/3/27)
◎1951/4/2 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(First UN Counter Offensive、〜1951/4/5)
◎1951/4/19 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(First UN Counter Offensive、〜1951/4/21)
◎1951/4/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Spring Offensive、〜1951/4/25)
◎1951/5/4 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Spring Offensive、〜1951/5/5)
◎1951/6/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Spring Offensive、〜1951/6/13)
◎1951/6/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Spring Offensive、〜1951/6/26)
◎1951/6/28 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Spring Offensive、〜1951/7/3)
◎1951/7/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive、〜1951/7/16)
◎1951/7/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive、〜1951/7/31)
◎1951/8/8 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive、〜1951/8/12)
◎1951/9/10 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive、〜1951/9/26)
◎1951/10/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive、〜1951/10/19)
◎1951/10/25 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(UN Summer-Fall Offensive)
◎1952/1/11 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/1/16)
◎1952/1/27 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/2/5)
◎1952/7/5 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall、〜1952/7/9)
◎1952/9/18 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/9/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/9/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/9/24 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall、〜1952/9/30)
◎1952/10/2 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/4 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/6 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/8 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/10 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/12 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/14 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/16 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/19 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/21 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/23 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall)
◎1952/10/28 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall、〜1952/10/30)
◎1952/11/1 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall、〜1952/11/3)
◎1953/1/29 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/2 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/4 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/6 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/11 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/2/12)
◎1953/2/14 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/16 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/2/28)
◎1953/3/5 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/7 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/15 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/17 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/3/22)
◎1953/3/24 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/3/28 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/3/30)
◎1953/4/1 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/7 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/11 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/17 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/19 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/21 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/4/23 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/7/23 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1953/7/25 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1953/7/27 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1956/12/11 運用終了、海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎1957/10/24 除籍
◎1966/11 ノーフォーク海軍造船所で測量艦に改装
◎1966/12/1 海軍に移管、籍をもどす、艦種を測量艦(T-AGS-35)に改める、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行
T-APC-118
T-APC-119


Update 20/01/05