AZ
《軽航空機》母艦、気球母艦、飛行船母艦

※特務艦艇籍 Auxiliary shipsの“空気より軽い航空機を世話する船”、いわゆる《軽航空機》母艦 Lighter-than-Air Aircraft Tenderは、後にAirship Tender (Lighter-than-Air)と名称が変更される。1920年7月17日、艦種記号AZが各艦に与えられる
満載排水量:11,500t 全長:136.55m 幅:17.67m 吃水:7.42m(平均、7.46mともいわれる) 主缶:バブコック&ウィルコックス缶6基 主機/軸数:ジェネラル・エレクトリック式ギアード・タービン1基/1軸 出力:3,000馬力(6,000馬力ともいわれる) 速力:15.0kt(最大) 兵装:38口径127o単装砲2基、50口径76o単装対空砲2基、機銃2基 乗員:228名(311名ともいわれる)
1024型貨物船を改装
※20tクレーンを搭載
↑Wright (AZ-1), port broadside view, date and place unknown. US Navy photo. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ライト
12
Wright AZ-1 アメリカン・インターナショナル・シップビルディング社 1921/12/16 1946/6/21 1946/7/1 ◎1920/6 海軍に移管、HobokenのTietjen & Lang Dry Dock Co. で飛行船母艦に改装
◎ニュー・ヨーク海軍工廠にて就役(12
◎1922/2/22 フィラデルフィア海軍工廠にて艤装(〜1922/3)
◎1922/5/8 フィラデルフィア海軍工廠にて修理、改装(〜1922/6/21)
◎1926夏? フィラデルフィアで《重航空機》母艦に改装(〜1926/12/1)
◎1926/12/2 艦種を《重航空機》母艦(AV-1)に改める
◎Atlantic Fleet 1922-1925. Pacific Fleet 1925.


Update 18/04/01