AOR
洋上補給艦、洋上艦隊給油艦


※データは給油艦ミスピリオン級の項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワッカマー Waccamaw AOR-109 サン・シップビルディング&ドライドック社 1946/6/25 1975/2/24 1991/10/11 ◎1950/12/11 洋上艦隊給油艦に改装、艦種を洋上艦隊給油艦(AOR-109)に改める
◎1951/5/7 改装中止、艦種を艦隊給油艦(AO-109)に改める


※データは給油艦コネカの項を参照
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
コネカ Conecuh AOR-110 F. Schichau GmbH 1953/2/16 1956/4/3 1960/6/1 ◎1952/9/4 艦種を洋上艦隊給油艦(AOR-110)に改める
◎退役後、海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎1960/11/1 解体のため、Southeastern Rail & Steel Co. に売却(売却額$136,688.00)


軽荷排水量:10,048t 満載排水量:39,790t 全長:200.86m 幅:29.26m 吃水:11.27m(最大) 主缶:缶3基 主機/軸数:蒸気タービン2基/2軸 出力:32,000馬力 速力:20.0kt 兵装:シー・スパロー短SAM8連装発射機1基、76o連装砲2基(後に撤去)、76口径20oCIWS2基、20o機銃4基(AOR-6のみ) 搭載機:ヘリコプター2機 乗員:士官34名、下士官兵463名
※貨物搭載量は燃料25,400立方m、弾薬600t、糧食100t、一般貨物200t
↑Milwaukee (AOR-2) underway, date and place unknown. US Navy photo. Image courtesy of NavSource.

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウィチタ Wichita AOR-1 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1969/6/7 1993/3/12 1995/2/15 ◎1966/6/16 起工
◎1968/3/16 進水
◎1969/5/9 引き渡される
◎1969/6 ボストン海軍造船所にて艤装(〜1969/6中旬)
◎1972/4 サン・フランシスコ海軍造船所にて修理(〜1972/7)
◎1972後半 スービック湾にて修理
◎1974/6/28 ロング・ビーチ海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1975/1/28)
◎1978/11/2 ハンターズ・ポイントのTriple A Shipyardにてオーヴァーホール(〜1979夏)
1983/7/17 サン・ディエゴにて汎用航空母艦レンジャー Ranger(CV-61)と衝突し損傷
◎退役後、Suisun Bayにて国家防衛予備船隊に編入(12345
◎1998/12/18 海事局に移管
◎2013/2/4 解体のため、BrownsvilleのInternational Shipbreaking, LTD. (ESCO)に売却
◎2013/2/8 サン・フランシスコのBAEシステムズの第70埠頭へ曳航、後に船体を清掃
◎2013/3/16 商船RoughneckがBrownsvilleへ曳航(2013/4/28到着)
ミルウォーキー Milwaukee AOR-2 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1969/11/1 1994/1/27 1997/4/8 ◎1966/11/29 起工
◎1969/1/1 進水
◎1969/10/3 引き渡される
◎2001/2/24 海事局に移管、James Riverにて国家防衛予備船隊に編入
◎2009/1/14 解体のため、チェサピークのBay Bridge Enterprisesに売却(売却額$56,410)
◎2009/2/10 チェサピークのBay Bridge Enterprisesに引き渡される
カンザス・シティ Kansas City AOR-3 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1970/6/6 1994/10/7 1997/4/8 ◎1967/4/27 カンザス・シティと命名
◎1968/4/18 起工
◎1969/6/1 進水
◎1970/5/1 引き渡される
◎1980年代 サン・フランシスコにて入渠
◎退役後、Suisun Bayにて国家防衛予備船隊に編入(12
◎2001/2/24 海事局に移管
◎2013/6/11 解体のため、BrownsvilleのAll Star Metalsに売却
◎2013/7/31 メア・アイランドへ曳航、後に船体を清掃
◎2013/8/16 商船RachelがBrownsvilleへ曳航(2013/10/20到着)
サヴァンナ Savannah AOR-4 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1970/12/5 1995/7/28 1998/10/29 ◎1969/1/22 起工
◎1970/4/23 進水
◎1970/10/28 引き渡される
1979/5/9 カリブ海にて洋上給油中に汎用航空母艦フォレスタル Forrestal(CV-59)と衝突し損傷
◎退役後、James Riverにて国家防衛予備船隊に編入
◎除籍後、海事局に移管
◎2009/1/27 解体のため、BrownsvilleのESCO Marineに売却(売却額$515,726)
解体の内容はケーブルTVネットワーク・チャンネルのフォックス・ケーブル・ネットワークス(ナショナル・ジオグラフィック・チャンネル)のドキュメント番組「 ザ・解体屋:巨大建造物をブッ壊せ2 Mega Breakdown 2」の#2「米海軍 最速の給油艦(Navy Tanker)」にて放送
ウォバッシュ Wabash AOR-5 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1971/11/20 1994/9/30 1997/4/8 ◎1970/1/1 起工
◎1971/2/1 進水
◎1971/10/21 引き渡される
1979/5/9 アラメダにて汎用航空母艦キティ・ホーク Kitty Hawk(CV-63)と衝突
◎1994/10/2 James Riverにて国家防衛予備船隊に編入(12
◎1997/12/23 海事局に移管
◎2012/10/1 解体のため、BrownsvilleのESCO Marineに売却(売却額$2,026,726)
◎2012/11/14 メア・アイランドへ曳航、後に船体を清掃
◎2012/12/3 Brownsvilleへ曳航(2013/1/24到着)
カラマズー Kalamazoo AOR-6 ジェネラル・ダイナミックス社クインシー造船所 1973/8/11 1996/8/16 1998/10/29 ◎1970/10/1 起工
◎1972/11/1 進水
◎1973/7/1 引き渡される
◎1998/11/1 フィラデルフィアにてIntermediate Ship Maintenance Facility(ISMF)により保管(〜2000/8/2)
◎2000/8/3 James Riverにて国家防衛予備船隊に編入
◎2001/2/24 海事局に移管
◎2008/7/15 解体のため、BrownsvilleのESCO Marineに売却(売却額$1,465,726)
◎2008/9/30 Brownsvilleへ曳航(2008/10/10到着)
ロアノーク Roanoke AOR-7 ナショナル・スチール&シップビルディング社 1976/10/30 1995/10/6 1995/10/6 ◎1974/1/19 起工
◎1974/12/7 進水
◎1976/10/14 引き渡される
◎1995/10/12 Suisun Bayにて国家防衛予備船隊に編入(1234
◎1998/12/18 海事局に移管
◎2012/10/1 解体のため、BrownsvilleのESCO Marineに売却(売却額$1,926,726)
◎2012/11/29 メア・アイランドへ曳航、後にDrydock No. 2にて船体を清掃(123456
◎2012/12/18 商船Elsbeth IIIがBrownsvilleへ曳航(2013/1/20到着)


Update 16/09/22