CVB
大型航空母艦


軽荷排水量:45,000t 軽荷排水量:60,100t 全長:295.04m 幅:水線34.44m/最大41.45m 吃水:10.66m 主缶:バブコック&ウィルコックス缶12基 主機/軸数:ウェスティングハウス式蒸気タービン4基(CVB-42はジェネラル・エレクトリック式蒸気タービン4基)/4軸 出力:212,000馬力 速力:33.0kt 航続力:15ktで11,520浬(15ktで20,000浬ともいわれる) 兵装:54口径127o単装両用砲18基(CVB-43は54口径127o単装両用砲14基)、40o4連装機銃21基(CVB-43はなし)、20o対空機銃28基(1947年〜1948年には54口径127o単装両用砲18基、50口径76o連装砲20基、1950年には54口径127o単装両用砲14基、50口径76o連装砲20基、1961年頃には54口径127o単装両用砲10基、1963年には54口径127o単装両用砲4基) 装甲:水線193.04o、フライト・デッキ88.9o、隔壁160.02o、司令塔88.9o〜165.1o 搭載機:80〜145機 乗員:4,104名
↑USS Midway (CVB-41). Steaming off the Firth of Clyde, Scotland, prior to Operation "Mainbrace" exercises, September 1952. Aircraft on her flight deck include AD, F4U and F9F types. Official U.S. Navy Photograph, now in the collections of the National Archives.
1940年12月10日のScheme B案
基準排水量:38,500t 垂線間長:274.32m 兵装:47口径152o連装砲4基、47口径152o単装砲8基
↑"Aircraft Carrier Study - Scheme "B"." Preliminary design plan prepared for the General Board during the process that led to the armored flight deck Midway class. This plan, dated 10 December 1940, depicts a 38,500-ton (standard displacement) 900-foot (between perpendiculars) ship with a lightly armored flight deck. Gun battery was sixteen 6"/47 guns (four dual-purpose twin mounts and eight single-purpose single mounts). Hull was narrow enough to allow passage through the Panama Canal. Scale of the original drawings is 1/32" = 1'. The original plan is in the 1939-1944 "Spring Styles Book" held by the Naval Historical Center. U.S. Naval Historical Center Photograph.
1941年6月5日のScheme A案
基準排水量:44,500t 垂線間長:274.32m 兵装:55口径203o3連装砲3基、38口径127o単装砲8基
↑"Aircraft Carrier Study - Scheme "A"." Preliminary design plan prepared for the General Board during the process that led to the armored flight deck Midway class. This plan, dated 5 June 1941, depicts a 44,500-ton (standard displacement) 900-foot (between perpendiculars) ship with a lightly armored flight deck. Gun battery was nine 8"/55 guns in triple turrets and eight single-mounted 5"/38 dual-purpose guns. Hull was too wide for the existing Panama Canal locks. Scale of the original drawings is 1/32" = 1'. The original plan is in the 1939-1944 "Spring Styles Book" held by the Naval Historical Center. U.S. Naval Historical Center Photograph.
※1940年〜1941年にかけて、アメリカ海軍艦船局でA案〜I案の9案の基本計画が検討。基本計画には、イギリス海軍の航空母艦イラストリアス級も参考とされたが、基準排水量:45,000t 垂線間長:270.00m 幅:水線33.30m 出力:172,000馬力 速力:33.0kt 搭載機:120機のE案が採用され詳細設計に入る
↑イギリス海軍イラストリアス級航空母艦イラストリアス(1941年時)
※1947年には艦橋部に改正が行われる、戦闘及び航海艦橋が拡大、飛行甲板のタワーに搭載されたMk. 37射撃指揮装置が艦橋上へ、ポールマストのSK-2対空レーダーは撤去。1952年には艦橋上の三脚レーダー・マストからラティス構造レーダー・マストへ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ミッドウェー
1234
Midway CVB-41 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1945/9/10
(1945/10/10?)
1992/4/11 1997/3/17 ◎1943/6? 艦種を大型航空母艦(CVB-41)に改める
◎1943/10/27 起工
◎1945/3/20 進水
◎1945/9/1 引き渡される
◎1952/10/1 艦種を攻撃航空母艦(CVA-41)に改める
◎Fired V2 missile from flight deck, 6 Sep 1947.
#CVB-41の搭載飛行隊
◎1945/11/7〜1946/1/2(CVBG-74, Caribbean: Shakedown cruise) VF-74(F4U-4F6F-5N)、VBF-74(F4U-4)、VB-74(SB2C-4E/5)、VT-74(SBW-4E、SB2C-4E
◎1946/3/1〜1946/3/28(CVBG-74, Operation "FROSTBITE" coast of Labrador and Arctic Circle) VF-74(F4U-4F6F-5N)、VBF-74(F4U-4)、VB-74(SB2C-4E/5)、VT-74(SBW-4E、SB2C-4E)、NATC(F8F-1FR-1、HNS-1)
◎1947/10/29〜1948/3/11(CVBG-1 (M), Mediterranean) VF-1B(F4U-4)、VF-2B(F4U-4)、VA-1B(AD-1)、VA-2B(AD-1
◎1948/10/8〜1948/11/23(CVG-6 (C), Caribbean) VF-61(F8F-2/2N/2P)、VF-62(F8F-2)、VF-63(F8F-2)、VA-64(AD-1)、VA-65(AD-1
◎1949/1/4〜1949/3/5(CVG-17 (R), Mediterranean) VF-171(FH-1)、VF-172(F4U-4)、VF-173(F8F-2)、HedRon II DET.(F4U-5P)、VA-65(AD-1)、VMF-225(F4U-4)、VMF-461(F4U-4)、VC-4 DET. A(F6F-5N)、VC-12 DET. A、VC-62 DET. A(F8F-2P)、HU-2 DET. A(HO3S-1)
◎1949中頃(CVG-8 (E), West Atlantic : Local operations) VF-81(F8F-2)、VF-82(F8F-2)、VA-84(AM-1)、VA-85(AM-1)
◎1949/12〜1949/12/22(CVG-4 (F), local operations in the West Atlantic) VF-41(F4U-4)、VF-42(F4U-4)、VF-43(F4U-4)、VA-44(AD-1)、VA-45(AD-1)、VC-4 DET. 5(F4U-5N)、VC-62 DET. 5(F4U-5P)、VC-12 DET. 5(TBM-3W)、HU-2 DET. 5(HO3S-1)
◎1950/1/6〜1950/5/23(CVG-4 (F), Mediterranean) VF-41(F4U-4)、VF-42(F4U-4)、VF-43(F4U-4)、VA-44(AD-1)、VA-45(AD-1)、VC-4 DET. 5(F4U-5N)、VC-62 DET. 5(F4U-5P)、VC-12 DET. 5(TBM-3W)、HU-2 DET. 5(HO3S-1)
◎1950/7/10〜1950/11/10(CVG-7 (L), Mediterranean) VF-71(F9F-2)、VF-72(F8F-1B)、VA-75(AD-4)、VMF-211(F4U-4)、VC-4 DET. 5(F4U-5N)、VC-62 DET. 5(F4U-5P)、VC-12 DET. 5(AD-3W)、HU-2 DET. 5(HO3S-1)
1952/1/9〜1952/5/5(CVG-6 (C), Mediterranean) VF-21(F9F-2)、VF-61(F9F-2)、VF-41(F4U-4)、VA-25(AD-4)、VMF-225(F4U-4)、VC-12 DET. 5(AD-4W)、VC-33 DET. 5(AD-4N)、VC-62 DET. 5(F8F-2P)、VC-62 DET. 32(F2H-2P)、HU-2 DET. 5(HUP-1、HO3S-1)
◎1952/8/26〜1952/10/8(CVG-6 (C), North Atlantic) VF-21(F9F-2)、VF-61(F9F-2)、VF-41(F4U-4)、VF-42(F4U-4)、VA-25(AD-4)、VC-12 DET. 5(AD-4W)、VC-33 DET. 5(AD-4N)、VC-62 DET. 5(F2H-2P)、HU-2 DET. 5(HUP-1
#CVB-41の搭載レーダー
◎1945/10 SX対空捜索、高角測定レーダー、SK-2対空捜索レーダー、SR-2対空捜索レーダー、SX航空管制レーダー、Mk. 37射撃指揮装置(Mk. 12/22射撃管制レーダー装備)4基、Mk. 57射撃指揮装置(Mk. 29射撃管制レーダー装備)4基
◎1947 SX対空捜索、高角測定レーダー、SR-2対空捜索レーダー、SX航空管制レーダー、Mk. 37射撃指揮装置(Mk. 12/22射撃管制レーダー装備)4基、Mk. 57射撃指揮装置(Mk. 29射撃管制レーダー装備)4基
◎1952 SPS-8A高角測定レーダー、SR-2対空捜索レーダー、SX航空管制レーダー、Mk. 37射撃指揮装置(Mk. 12/22射撃管制レーダー装備)4基、Mk. 56射撃指揮装置、TAKAN
フランクリン D. ルーズヴェルト
123
Franklin D. Roosevelt CVB-42 ニュー・ヨーク海軍工廠 1945/10/27 1977/9/30
(1977/10/1?)
1977/9/30
(1977/10/1?)
◎最初の予定艦名はコーラル・シーだった(1945/5/8改名)
◎1943/6? 艦種を大型航空母艦(CVB-42)に改める
◎ニックネームはフードルー Foo-De-Roo、ロシー Rosie、ラスティ・ロシー Rusty Rosie、スワンキー・フランキー Swanky Franky
◎1943/12/1 起工
◎1945/4/29 進水
◎1947/3/18 ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1947/7/14)
◎1950/3/30 ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1950/8/25)
◎1952/2/14 ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1952/6)
◎1952/10/1 艦種を攻撃航空母艦(CVA-42)に改める
#CVB-42の搭載飛行隊
◎1946/1/8〜1946/3/19(CVBG-75 (FF), South Atlantic) VF-75(F4U-4)、VBF-75(F4U-4)、VB-75(SB2C-5)、VT-75(SB2C-5
◎1946/4/19〜1946/5/26(CVBG-75 (FF), West Atlantic) VF-75(F4U-4)、VBF-75(F4U-4)、VB-75(SB2C-5)、VT-75(SB2C-5
◎1946/8/8〜1946/10/4(CVBG-75 (FF), Mediterranean) VF-75(F4U-4)、VBF-75(F4U-4)、VB-75(SB2C-5)、VT-75(SB2C-5
◎1946/12〜1946/12(CVBG-5 (C), local operations in the West Atlantic) VF-5B(F4U-4F6F-5P)、VF-6B(F4U-4)、VA-5B(SB2C-5)、VA-6B(SB2C-5TBM-3E
◎1947/2/3〜1947/3/7(CVBG-3 (F), Caribbean) VF-3B(F4U-4)、VF-4B(F4U-4)、VA-3B(SB2C-5)、VA-4B(SB2C-5
◎1948/7/15〜1948/9/1(CVBG-3 (F), Caribbean) VF-3B(F4U-4)、VF-4B(F4U-4)、VA-3B(AD-1)、VA-4B(AD-1
◎1948/9/13〜1949/1/23(CVG-4 (F), Mediterranean) VF-41(F4U-4)、VF-42(F4U-4)、VA-44(AD-1)、VA-45(AD-1)、HU-2 DET.(HO3S-1)
◎1949/10/27〜1949/11/23(CVG-6 (C), North Atlantic, Arctic) VF-61(F8F-2)、VF-62(F8F-2)、VF-63(F8F-2)、VA-65(AD-1
◎1951/1/10〜1951/5/18(CVG-6 (C), Mediterranean) VF-21(F9F-2)、VF-61(F9F-2)、VA-25(AD-4)、VMF-225(F4U-4)、VC-62 DET. 7(F8F-2P)、VC-33 DET. 7、VC-12 DET. 7、HU-2 DET. 7(HO3S-1)
◎1951/9/3〜1952/2/4(CVG-17 (R), Mediterranean) VF-171(F2H-2)、VA-175(AD-4/4L)、VMF-224(F2H-2)、VC-6 DET. 7(AJ-1)、VC-12 DET. 7(AD-4W)、VC-33 DET. 7(AD-4N)、VC-62 DET. 7(F2H-2P)、HU-2 DET. 7(HO3S-1)
◎1952/8/26〜1952/12/19(CVG-17 (R), North Atlantic, Mediterranean) VF-171(F2H-2)、VF-172(F2H-2)、VF-174(F4U-4)、VA-175(AD-4/4L)、VC-12 DET. 7(AD-4W)、VC-33 DET. 7(AD-4N)、VC-62 DET. 7(F2H-2P)、HU-2 DET. 7(HUP-1
◎1953/6/11〜1953/12/3(CVG-1 (T), Mediterranean) VF-12(F2H-2)、VA-15(AD-4)、VC-12 DET.(AD-4W)、VC-33 DET.(AD-4N)、VC-62 DET.(F2H-2P)、HU-2 DET.(HUP-2
コーラル・シー
12
Coral Sea CVB-43 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1947/10/1 1991/4/30 1991/4/30 ◎1943/6? 艦種を大型航空母艦(CVB-43)に改める
◎1944/7/10 起工
◎1946/4/2 進水
◎1947/10/1 引き渡される
◎1948/8中旬 ノーフォークにてオーヴァーホール
◎1951/2 オーヴァーホール
◎1952/10/1 艦種を攻撃航空母艦(CVA-43)に改める
#CVB-43の搭載飛行隊
◎1948/1/19〜1948/4/5(CVBG-5 (C), Shakedown cruise: South Atlantic) VF-5B(F4U-4F6F-5P)、VF-6B(F4U-4)、VA-5B(AD-1)、VA-6B(AD-1
◎1948/6/7〜1948/8/6(CVAG-17 (R), South Atlantic, Mediterranean) VF-17A(FH-1)、VF-18A(F4U-4)、VA-17A(SB2C-5)、VA-18A(TBM-3E/3Q/3J
◎1949/5/3〜1949/9/26(CVG-2 (M), Mediterranean) VF-21(F4U-4)、VF-22(F4U-4)、VF-23(F4U-4)、VA-24(F4U-4)、VA-25(AD-1)、VC-62 DET. F(F8F-2P)、HU-2 DET. F(HO3S-1)
1950/9/9〜1951/2/1(CVG-17 (R), Mediterranean) VF-171(F2H-2)、VF-172(F2H-2)、VF-173(F4U-5)、VF-174(F4U-5)、HedRon II DET.F4U-5P)、VA-175(AD-4)、VC-4 DET. 6(F2H-2F4U-5N)、VC-33 DET. 6(AD-4N/4Q)、VC-11 DET. 6(AD-3W/4W)、HU-2 DET. 6(HO3S-1)
◎1951/3/20〜1951/10/6(CVG-1 (T), Mediterranean) VF-11(F2H-2)、VF-12(F2H-2)、VF-13(F4U-5)、VF-44(F4U-5)、VA-15(AD-4/4L)、VC-4 DET. 6(F4U-5N/NL)、VC-62 DET. 6(F8F-2P)、VC-33 DET. 6(AD-4N)、VC-12 DET. 6(AD-4W)、HU-2 DET. 6(HO3S-1)
◎1952/4/19〜1952/10/12(CVG-4 (F), Mediterranean) VMF-211(F4U-4)、VF-62(F2H-2)、VF-43(F4U-4)、VF-44(F4U-4)、VA-45(AD-4)、VC-4 DET. 6(F4U-5N)、VC-12 DET. 6(AD-4W)、VC-33 DET. 6(AD-4N)、VC-62 DET. 6(F2H-2P)、HU-2 DET. 6(HUP-1
CVB-44 ◎1943/1/11 未着手のまま建造中止
CVB-56 ◎1945/3/28 未着手のまま建造中止
CVB-57 ◎1945/3/28 未着手のまま建造中止


軽荷排水量:60,000t(68,000tともいわれる) 満載排水量:79,300t(83,350tともいわれる) 全長:332.23m(331.62mともいわれる) 幅:水線38.62m(39.62mともいわれる)/最大57.91m(60.35mともいわれる) 吃水:11.27m 主缶:フォスターホイーラー缶8基 主機/軸数:ウェスティングハウス式蒸気タービン4基/4軸 出力:280,000馬力 速力:33.0kt+ 兵装:54口径127o単装両用砲8基、37口径76o砲6基(70口径76o連装速射砲16基ともいわれる)、20o機銃20基 搭載機:90〜100機 乗員:2,958名/航空要員2,000名(乗員、航空要員合わせて5,500名ともいわれる)
※計画では同級を5隻建造する予定だった
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ユナイテッド・ステーツ
12
United States CVB-58 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 ◎1949/4/18 起工
◎1949/4/23 建造中止
◎後に艦種を攻撃航空母艦(CVA-58)に改める


※データは汎用航空母艦フォレスタル級の項を参照
↑Aircraft Carrier CVA-59. Concept artwork by D. A. McKenna, depicting the original design for this ship. After many modifications, she was completed as USS Forrestal (CVA-59). As originally planned, the carrier had catapults at the bow and on sponsons on each side, a landing area running up the ship's centerline and no "island" above the flight deck level. Photograph was received by the Naval Photographic Center on 27 September 1951. Official U.S. Navy Photograph, now in the collections of the National Archives.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フォレスタル
12
Forrestal CVB-59 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1955/10/1 1993/9/11 1993/9/11 ◎ニックネームはファイアスタル Firestal、フォレスト・ファイア Forest Fire、ザ・FID/FID The FID/FID(First In Defense or Fidelity Integrity Dignityの略)、ジッポー Zippo
◎1952/7/14 起工
◎1952/10/1 艦種を攻撃航空母艦(CVA-59)に改める
サラトガ
12
Saratoga CVB-60 ニュー・ヨーク海軍造船所 1956/4/14 1994/8/20 1994/8/20 ◎1952/10/1 艦種を攻撃航空母艦(CVA-60)に改める


Update 17/01/08