※FYは会計年度 Fiscal Yearの略
パイアセッキ社(ボーイング・ヘリコプターズ社)製 HUP-3データ=ローター直径:各10.67m 胴体長:17.35m(ローター回転時) 全高:3.81m ローター回転円盤面積(合計):178.76u 空虚運用重量:1,780s 最大離陸重量:2,800s パワープラント:定格出力550hpのコンチネンタル製R-975-46A星形ピストン・エンジン1基 最大速度:169q/h 実用上昇限度:3,100m 航続距離:550q 乗員:2名〜3名
※社内呼称モデル14(PV-14)
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりHUPはUH-25になる
↑Piasecki HUP-2 "Retriever" Helicopter (Bureau # 128533), of Helicopter Utility Squadron Two (HU-2). Lowers guard mail to the foredeck of USS Salem (CA-139), during operations in the Mediterranean Sea, 29 April 1957. In the background, USS Caloosahatchee (AO-98) is refueling USS Lake Champlain (CVA-39) and a destroyer. Official U.S. Navy Photograph, from the collections of the Naval Historical Center.

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
HUP-1 124588〜124594 ◎7機
HUP-1 124915〜124929 ◎15機 124925は民間登録No. N183YPを割り当てられる ◎142916(c/n 9)
HUP-1 126706〜126715 ◎10機
HUP-2 128479〜128600 ◎122機 1962年以降の名称はUH-25B。128484、128511、128534、128549、128550、128555、128574、128582は民間登録No. N91328、N88943、N93076、N88942、N93073、N93077、N88950、N93072を割り当てられる ◎128594(c/n J13-148)
◎128596(c/n J13-150)
HUP-2 129418〜129522(キャンセル) ◎105機
HUP-2 129978〜130100 ◎123機 1962年以降の名称はUH-25B。129997、129998、130002、130016、130027、130059、130061、130066は民間登録No. N88951、N91343、N91327、N93075、N91330、N88949、N93074、N88948 を割り当てられる。130086〜130100はキャンセル ◎130059(c/n 236)
HUP-2 134677〜134691(キャンセル) ◎15機
HUP-2 135718〜135745(キャンセル) ◎28機
HUP-3 147582〜147630 ◎49機 この内、空軍から移管されたH-25A(51-16572〜51-16640)を含む。1962年以降の名称はUH-25C。147600は元空軍機の51-16590 ◎147628(c/n 57)
HUP-3 149088 ◎1機 1962年以降の名称はUH-25C。149088は元空軍機の51-16641


シコルスキー社製 初飛行:1954年3月8日(XHSS-1) CH-34Aデータ=主ローター直径:17.08m 全長:17.27m(ローター回転時) 胴体長:14.25m 全高:4.85m 主ローター回転円盤面積:228.54u 全備空虚重量:3,515s 最大離陸重量(通常時):5,900s パワープラント:定格出力1,525hpのライト製R-1820-84B/D星形ピストン・エンジン1基 最大速度(海面高度):196q/h 最大上昇率(海面高度):335m/min 実用上昇限度:2,900m ホヴァリング高度限界:1,490m(地面効果内)、730m(地面効果外) 航続距離(最大燃料時):400q 乗員:2名〜3名 ペイロード:兵員12名
※社内呼称モデル58(S-58)
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりHUS-1はUH-34になる
↑第5対潜ヘリコプター飛行隊(HS-5)“ナイト・ディッパーズ”所属SH-34J(旧称HSS-1N)
↑第266海兵中ヘリコプター飛行隊(HMM-266)“ファイティング・グリフィンズ”所属UH-34D(旧称HUS-1)

↑Operation "Jackstay", Vietnam, 1966. Marine UH-34 Helicopters lift off from USS Princeton (LPH-5) to land "Leathernecks" in the Republic of Vietnam during Operation "Jackstay", 26 March 1966. Photographed by Journalist 1st Class E. J. Filtz, USN. UH-34 in the foreground is Bureau # 148075. Official U.S. Navy Photograph.

↑Image courtesy of Shipbucket.


ベル・ヘリコプター・テクストロン社製 初飛行:1956年10月20日(XH-40) UH-1Nデータ=主ローター直径:14.69m テイル・ローター直径:2.59m 全長:17.46m(ローター回転時) 胴体長:12.92m 全高:3.91m(ローター・ヘッド最上部まで) 主ローター回転円盤面積:173.90u テイル・ローター回転円盤面積:5.27u 空虚運用重量:2,787s 最大離陸重量:5,080s パワープラント:出力1,342kWのプラット&ホイットニー・カナダ製T700-CP-400ターボシャフト・エンジン1基(定常出力は離陸時962kW、連続運転時842kW) 最大許容速度(海面高度):259q/h 海面高度最大上昇率:402m/min 実用上昇限度:4,330m ホヴァリング高度限界:3,355m 航続距離:420q 兵装:機関銃:M240 7.62o可動式機銃1挺〜2挺 無誘導弾薬:70o多発無誘導空対地ロケット弾発射ポッド 乗員:3名〜4名 ペイロード:機内に最大1,814sの貨物、または機外に2,268sの貨物吊り下げ ユニット・コスト:$26,200,000(UH-1Y、flyaway cost、FY2014)
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりHU-1はUH-1になる
↑ATLANTIC OCEAN (May 31, 2007) - A UH-1N Huey from Marine Medium Helicopter Squadron (HMM) 261 conducts flight deck qualifications aboard amphibious assault ship USS Kearsarge (LHD-3) during a composite unit exercise (COMPTUEX). Kearsarge is underway in preparation for an upcoming deployment. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Oscar Espinoza. (RELEASED)
↑GULF OF ADEN (Sept. 2, 2008) - An UH-1N Twin Huey helicopter approaches the flight deck of the amphibious assault ship USS Peleliu (LHA-5). Peleliu is deployed in the U.S. 5th Fleet area of responsibility supporting maritime security operations. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 2nd Class Dustin Kelling. (Released)
↑PACIFIC OCEAN (Nov. 3, 2008) - A crew chief assigned to the Marine Medium Helicopter Squadron (HMM) 163 (REIN) prepares the UH-1Y Huey helicopter after taking on fuel aboard the amphibious assault ship USS Boxer (LHD-4). Boxer is conducting a composite training unit exercise preparing for a regularly scheduled deployment early next year. U.S. Navy photo by Lt. j.g. Jared Apollo Burgamy. (Released)

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No.
()内は製造番号
機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
UH-1E 151266〜151298(151266〜151299(海兵隊の記録))
(c/n 6001〜6033)
◎33機(34機?) 社内呼称モデル204B。151267は民間登録No. NN455CCを割り当てられる予定が2003年4月30日にキャンセル(破壊されたため)。151299はベル社の記録では存在しない(ベル社ではc/n 6034は151840となっている)
UH-1E 151840〜151887
(c/n 6035〜6082(海兵隊の記録)、c/n 6034〜6081(ベル社の記録))
◎48機 社内呼称モデル204B。151858は民間登録No. N121FCを割り当てられる。151866は民間登録C-FHUEを割り当てられる ◎151866(c/n 6060)は2014年5月15日現在、OntarioのHelicopter Transport Services (Canada) Inc., Carp. にて運用
◎151879(c/n 6073)
UH-1E 152416〜152439
(c/n 6083〜6106(海兵隊の記録)、c/n 6082〜6105)(ベル社の記録))
◎24機 社内呼称モデル204B。152428は民間登録No. N120FCを割り当てられる
UH-1E 153740〜153767
(c/n 6107〜6134(海兵隊の記録)、c/n 6106〜6133(ベル社の記録))
◎28機 社内呼称モデル204B
TH-1E 154730〜154749 ◎20機 社内呼称モデル204B
UH-1E 154750〜154780
(c/n 6134〜6164(ベル社の記録))
◎31機 社内呼称モデル204B。154777は2016年5月18日に民間登録LN-OUSを割り当てられる。154779は2015年6月1日に民間登録No. N155TLを割り当てられる ◎154777(c/n 6161)
◎154779(c/n 6163)
UH-1E 154943〜154969
(c/n 6165〜6191(ベル社の記録))
◎27機 社内呼称モデル204B
UH-1E 155337〜155367
(c/n 6192〜6202(ベル社の記録))
◎31機 社内呼称モデル204B。155344は後に民間登録No. N454CCを割り当てられる。2011年4月7日に民間登録VH-UIEを割り当てられる。155355〜155367はキャンセル ◎155344(c/n 6199)は1976年7月27日にMilitary Aircraft Storage & Disposal Centerにて7H0038として保管。1988年8月23日にHF0177に変更
HH-1K 157177〜157203
(c/n 6301〜6327)
◎27機 社内呼称モデル204B
TH-1L 157806〜157850
(c/n 6401〜6445)
◎45機 社内呼称モデル204B ◎157811(c/n 6406)
UH-1L 157851〜157858
(c/n 6210〜6217)
◎8機 社内呼称モデル204B
TH-1L 157859〜157903(キャンセル)
(c/n 6446〜6490)
◎45機 社内呼称モデル204B
UH-1E 157935〜157976(キャンセル) ◎42機 社内呼称モデル204B
UH-1N 158230〜158291 ◎62機 社内呼称モデル212。158257は後にHH-1Nに改造 ◎158230(c/n 31401)
◎158231(c/n 31402)
◎158232(c/n 31403)
◎158233(c/n 31404)
◎158234(c/n 31405)
◎158235(c/n 31406)
◎158236(c/n 31407)
◎158237(c/n 31408)
◎158238(c/n 31409)
◎158239(c/n 31410)
◎158240(c/n 31411)
◎158241(c/n 31412)
◎158244(c/n 31415)
◎158245(c/n 31416)
◎158246(c/n 31417)
◎158249(c/n 31420)
◎158250(c/n 31421)
◎158253(c/n 31424)
◎158255(c/n 31426)
◎158257(c/n 31428)
◎158258(c/n 31429)
◎158272(c/n 31613)
◎158274(c/n 31615)
◎158277(c/n 31618)
◎158278(c/n 31619)
◎158282(c/n 31623)
◎158283(c/n 31624)
◎158284(c/n 31625)
◎158286(c/n 31627)
◎158288(c/n 31629)
◎158290(c/n 31631)
UH-1N 158438〜158452(キャンセル) ◎15機 社内呼称モデル212
UH-1N 158548〜158550 ◎3機 社内呼称モデル212 ◎158548(c/n 31633)
VH-1N 158551〜158554
(c/n 31636〜31639)
◎4機 社内呼称モデル212
UH-1N 158555 ◎1機 社内呼称モデル212
VH-1N 158556、158557
(c/n 31641、31642)
◎2機 社内呼称モデル212
UH-1N 158558〜158562 ◎5機 社内呼称モデル212 ◎158559(c/n 31644)
UH-1N 158762〜158785 ◎24機 社内呼称モデル212 ◎158764(c/n 31433)
◎158765(c/n 31434)
◎158768(c/n 31644)
◎158783(c/n 31659)
◎158784(c/n 31660)
◎158785(c/n 31661)
UH-1N 159186〜159209 ◎24機 社内呼称モデル212 ◎159187(c/n 31663)
◎159194(c/n 31670)
◎159197(c/n 31673)
UH-1N 159565 ◎1機 社内呼称モデル212
UH-1N 159680〜159703 ◎24機 社内呼称モデル212。159686は2013年8月29日に民間登録No. N497FBを割り当てられる。159700は2013年8月30日に民間登録No. N497NBを割り当てられる ◎159686(c/n 31696)
◎159701(c/n 354-015)
UH-1N 159774〜159777 ◎4機 社内呼称モデル212。159775は2013年9月4日に民間登録No. N497DBを割り当てられる
UH-1N 160165〜160179 ◎15機 社内呼称モデル212。160168は2013年8月30日に民間登録No. N497QCを割り当てられる。160176は2013年8月30日に民間登録No. N497LHを割り当てられる ◎160168(c/n 31718)
◎160176(c/n 31726)
UH-1N 160438〜160461 ◎24機 社内呼称モデル212 ◎160446(c/n 31738)
◎160449(c/n 31751)
UH-1N 160619〜160624 ◎6機 社内呼称モデル212
UH-1N 160827〜160838 ◎12機 社内呼称モデル212 ◎160827(c/n 31770)
◎160830(c/n 31773)
◎160831(c/n 31774)
◎160832(c/n 31775)
◎160833(c/n 31451)
◎160834(c/n 31452)
◎160838(c/n 31781)
UH-1Yヴェノム 166475、166476 ◎2機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 166753〜166758 ◎6機 社内呼称モデル450 ◎166753(c/n 55003/Y3)
UH-1Yヴェノム 166768〜166771 ◎4機 社内呼称モデル450 ◎166770(c/n 55011/Y11)
UH-1Yヴェノム 167793〜167808 ◎16機 社内呼称モデル450 ◎167793(c/n 55101)
◎167794(c/n 55102)
◎167795(c/n 55103)
◎167796(c/n 55104)
◎167797(c/n 55105)
◎167798(c/n 55106)
◎167799(c/n 55107)
◎167800(c/n 55108)
◎167802(c/n 55110)
◎167803(c/n 55111)
UH-1Yヴェノム 167989〜167998 ◎10機 社内呼称モデル450 ◎167990(c/n 55118/Y30)
◎167996(c/n 55124/Y36)
UH-1Yヴェノム 168036〜168046 ◎11機 社内呼称モデル450 ◎168037(c/n 55129/Y41)
168042は2015年1月23日に喪失(HMLA-169所属機)
◎168046(c/n 55138?)
UH-1Yヴェノム 168317〜168320 ◎4機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168401〜168417 ◎17機 社内呼称モデル450 ◎168405(c/n 55142/Y54)
◎168406(c/n 55143/Y55)
◎168413(c/n 55150/Y62)
UH-1Yヴェノム 168426、168427 ◎2機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168497、168498 ◎2機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168505〜168507 ◎3機 社内呼称モデル450 ◎168505(c/n 55169/Y81)
◎168506(c/n 55170/Y82)
UH-1Yヴェノム 168509
(c/n 55173/Y85)
◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168515
(c/n 55179/Y91)
◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168788 ◎1機 社内呼称モデル450 ◎HMLA-773所属機
UH-1Yヴェノム 168792 ◎1機 社内呼称モデル450 2015年5月12日にネパールにて震災救援作戦中に墜落(HMLA-469所属機)
UH-1Yヴェノム 168795 ◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168797 ◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 168943〜168955 ◎13機 社内呼称モデル450 ◎168948(c/n 55200/Y111)
◎168950(c/n 55202/Y113)
◎168951(c/n 55203/Y114)
UH-1Yヴェノム 169099
(c/n 55211/Y122)
◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 169105
(c/n 55217/Y128)
◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 169233
(c/n 55223/Y134)
◎1機 社内呼称モデル450
UH-1Yヴェノム 169241 ◎1機 社内呼称モデル450


カマン社製 初飛行:1959年7月2日(YHU2K-1) SH-2Fデータ=主ローター直径:13.41m 全長:16.03m(ローター回転時) 全高:4.72m(ローター回転時) 主ローター回転円盤面積:141.30u 空虚運用重量:5,601s 最大離陸重量:5,800s(6,100sという資料もあり) パワープラント:定格出力1,007kW(1,010kWという資料もあり)のジェネラル・エレクトリック製T58-GE-8Fターボシャフト・エンジン2基 最大水平速度(海面高度):265q/h(241q/hという資料もあり) 海面高度最大上昇率:744m/min 実用上昇限度:6,900m(6,860mという資料もあり) ホヴァリング高度限界:5,670m(地面効果内)、4,700m(地面効果外) 航続距離(最大燃料時):700q 兵装:精密誘導兵器(PGM):Mk. 46音響追尾魚雷 乗員:3名 ユニット・コスト:$9,600,000(平均)
※社内呼称モデル20(K-20)
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりHU2KはUH-2になる

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No.
()内は製造番号
機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
YUH-2A 147202〜147205
(c/n 1〜4)
◎4機 147203、147204は1965年3月にUH-2Bに改造。さらに147204は1968年5月にNUH-2Bに改造
UH-2A 147972〜147983
(c/n 5〜16)
◎12機 147973は1965年3月にUH-2Bに改造。147978は1968年5月にNUH-2Bに改造。147981はUH-2C、NUH-2C、HH-2D、NHH-2D、SH-2Fに順次改造
UH-2A 149013〜149036
(c/n 17〜40)
◎24機
UH-2A 149739〜149786
(c/n 41〜88)
◎48機 149785は陸軍に移管
UH-2B 150139〜150186
(c/n 89〜136)
◎48機
UH-2B 150621〜150623 ◎3機
UH-2B 151300〜151335
(c/n 137〜172)
◎36機 ◎151321(c/n 158)
UH-2B 152189〜152206
(c/n 173〜190)
◎18機
SH-2F 161641〜161658
(c/n 191〜208)
◎18機
SH-2F 161898〜161915
(c/n 209〜226)
◎18機
SH-2F 162576〜162587
(c/n 227〜238)
◎12機
SH-2F 162650〜162655
(c/n 239〜244)
◎6機
SH-2G 163209〜163214
(c/n 245〜250)
◎6機
SH-2F 163541〜163552
(c/n 251〜262)
◎12機 163547〜163552はキャンセル ◎163543(c/n 247)
◎163545(c/n 255)


Update 17/08/14