AKL
小型輸送艦、軽輸送艦


排水量:512t(520tともいわれる、AKL-14は515t) 全長:53.94m(AKL-44は53.79m) 幅:9.98m(10.05mともいわれる、AKL-44は9.75m) 吃水:3.04m(4.34mともいわれる、AKL-44は2.81m) 主機/軸数:ジェネラル・モータース・クリーヴランド部門式6-278A 6-cyl. V6ディーゼル2基/2軸 出力:1,000軸馬力 速力:12.0kt(AKL-14は13.0kt) 兵装:12.7o機銃2基(AKL-14) 乗員:26名(27名ともいわれる、AKL-14は52名)
大型貨物補給船381型を改装

↑USS Hewell (AKL-14) at anchor, circa 1951-53, location unknown. US Navy photo # NH 105033-KN from the collections of the US Naval Historical Center, donation of Willard Adams, 2007, Radioman in Hewell between October 1951 and April 1953. Image courtesy of NavSource.

↑Two views of the stern of USS Hewell (AKL-14), The first view was taken in 1948, the second after the addition of the 8 bunk "Penthouse" on the stern circa late-1953 - early 1954. When Hewell was built this deck area contained a 40mm AA gun mount which had been removed when the Navy acquired the ship. During cruises to the Pacific islands in 1950-51 there was a makeshift quarters with a tarp as a cover. The "penthouse" was added while in dry dock at Pearl Harbor in September/October 1951. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カマーノ
12
Camano AKL-1 Wheeler Shipbuilding Corp. 1947/7/16 1951/7/26 1959 ◎1949/3/31 艦種を軽輸送艦(AKL-1)に改める
◎1949夏 真珠湾にてオーヴァーホール
◎退役後、内務省に移管
◎1952/12/22 海軍に移管
◎除籍後、民間に売却されStar 60と改名
◎1984 Rio Chagresと改名
ヒューウェル
12345
Hewell AKL-14 United Concrete Pipe Corp. 1948/6/5 1955/3/15 1959/11/1 ◎1949/3/31 艦種を軽輸送艦(AKL-14)に改める
◎1951/8 真珠湾にてオーヴァーホール
◎1950/8/18 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(North Korean Aggression、〜1950/11/2)
◎1950/9/15 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Inchon Landing、〜1950/9/17)
◎1950/9 真珠湾にて入渠(〜1950/10)
◎1950/12/6 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Communist China Aggression、〜1951/1/7)
◎1951/12/27 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1951/12/28)
◎1952/1/3 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/1/4)
◎1952/1/5 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/1/10)
◎1952/2/8 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/2/10)
◎1952/2/21 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/2/22)
◎1952/2/27 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/3/1)
◎1952/4/8 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/4/10)
◎1952/4/24 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter、〜1952/4/25)
◎1952/4/30 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Second Korean Winter)
◎1952/5/1 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952)
◎1952/6/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/6/16)
◎1952/7/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/7/11)
◎1952/7/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952)
◎1952/8/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/8/21)
◎1952/8/25 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/8/26)
◎1952/9/13 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/9/14)
◎1952/9/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/9/30)
◎1952/10/9 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952)
◎1952/10/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/10/28)
◎1952/11/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/11/25)
◎1952/12/1 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Defense Summer-Fall 1952、〜1952/12/2)
◎1952/12/29 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1952/12/30)
◎1953/1/7 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/1/8)
◎1953/1/20 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter)
◎1953/2/6 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/2/7)
◎1953/2/23 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/2/24)
◎1953/3/3 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/3/4)
◎1953/3/24 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Third Korean Winter、〜1953/3/30)
◎1953/6/15 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953、〜1953/6/21)
◎1953/6/25 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1953/7/2 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1953/7/16 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953、〜1953/7/17)
◎1953/7/22 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
◎1953/7/26 朝鮮戦争中、戦域に割り当てられる(Korean Summer-Fall 1953)
1954/9/1 ミッドウェー港にて映画会社ワーナー・ブラザースの映画「ミスタア・ロバーツ Mister Roberts」撮影用に用いられる(〜1954/9/16、貨物輸送艦リラクタント Reluctant(AK-601)“通称バケツ号 The Bucket”役として、1234
1954/9/30 カネオヘ・ベイにて映画会社TNT Original Productionsの映画「ミスタア・ロバーツ」撮影用に用いられる(〜1954/10/7、貨物輸送艦リラクタント(AK-601)“通称バケツ号”役として、1234
◎退役後、Columbia Riverにて太平洋予備艦隊に編入
◎1960/6/2 Steve Pickardに売却され商船Betty K. となる
◎1980 Sea Princessと改名
◎1984 Lady K. と改名
プエブロ
1234
Pueblo AKL-44 キワニー・シップビルディング&エンジニアリング社 1967/5/13 ◎1966/4/12 海軍に移管
◎1966/4/18 艦種を軽輸送艦(AKL-44)に改め、プエブロと改名
◎1966/7/5 ピュージェット・サウンド海軍造船所で軽輸送艦に改装
◎1967/5/2(1967/6/1?) 艦種を環境調査艦(AGER-2)に改める


排水量:512t 全長:53.94m(T-AKL-15、AKL-18、AKL-19は50.67m) 幅:9.98m(10.05mともいわれる) 吃水:3.04m(4.34mともいわれる) 主機/軸数:ジェネラル・モータース・クリーヴランド部門式6-278A 6-cyl. V6ディーゼル2基/2軸 出力:1,000馬力 速力:12.0kt 乗員:27名(42名ともいわれる)
大型貨物補給船330型を改装
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
T-AKL-15 ヒギンズ・インダストリーズ 1959/5/1 ◎1950/3/1(1950/7/1?) 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行。艦種を軽輸送艦(T-AKL-15)に改める
◎除籍後、売却され商船Mereghan IIとなる
T-AKL-16 ヒギンズ・インダストリーズ 1959/5/1 ◎1950/3/1(1950/7/1?) 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行。艦種を軽輸送艦(T-AKL-16)に改める
◎1959 売却され商船Martha Anneとなる
◎1982 King Towerと改名
AKL-18 ヒギンズ・インダストリーズ 1959/5/1 ◎1950/7/1 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行。艦種を軽輸送艦(AKL-18)に改める
◎除籍後、売却され商船Ariesとなる
◎後にGatun IIと改名
◎後にHermosilloと改名
◎後にCharlie Petersonと改名
AKL-19 ヒギンズ・インダストリーズ 1959/5/1 ◎1950/7/1 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行。艦種を軽輸送艦(AKL-19)に改める
◎除籍後、売却され商船President Laurelとなる
◎後にLaurelと改名
T-AKL-20 ヒギンズ・インダストリーズ 1961/7/1 ◎1950/7/1 海軍に移管、軍事海上輸送部隊(MSTS)が管理運行。艦種を軽輸送艦(T-AKL-20)に改める
◎除籍後、売却され商船Star 50となる
◎1965 Mereghan IVと改名


Update 18/07/14