上陸火力支援艦

※揚陸戦艦艇籍 Amphibious Warfare Shipsの上陸火力支援艦 Inshore Fire Support Ship(IFS)は1968年8月14日にInshore Fire Support Ship(LFR)と名称が変更される
満載排水量:1,500t 全長:74.67m 幅:11.88m 吃水:3.04m 主機/軸数:フェアバンクスモース式ディーゼル2基/2軸 出力:3,100馬力 速力:15.0kt 兵装:127o対地ロケット連装発射機8基、38口径127o単装両用砲1基、40o連装機銃2基、20o単装機銃2基 乗員:162名
※就役当時、両用戦巡洋艦(Amphibious Cruiser)とも呼ばれた
↑Carronade (IFS-1), date and place unknown. Image courtesy of NavSource.

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
キャロネード
1234
Carronade IFS-1 Puget Sound Bridge & Dredging Co. 1955/5/25 1970秋 1973/5/1 ◎1953/5/26 進水
◎1960/5/31 退役、サン・ディエゴにて太平洋予備艦隊に編入
◎1965 再役
◎1969/1/1 艦種記号をLFR-1に改める


Update 16/06/04