SP
機動哨戒艇、区域哨戒艇


総トン数:539t 全長:66.14m 幅:8.71m 吃水:4.14m 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 出力:2,500馬力 速力:17.0kt 兵装:50口径76o砲2基 乗員:113名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ドルイド
12
Druid SP-321 Burlee Dry Dock Company 1917/8/17
(1917/9/17?)
1919/5/28 1919/5/28 ◎1917/6/2 ハヴァナにて1902年進水のニュー・ヨークのW. W. Dwyerの蒸気推進ヨットRheclair(1915年にNirvanaと改名、1916年にドルイドと改名)を購入し、改装
◎1919/1/3 ニュー・ロンドンにて保管
◎1919/9/10 売却され商船となる
◎1920 Catcoと改名
◎1921 Maracayと改名
◎1927 除籍
◎Gibraltar.


総トン数:237t 全長:44.19m 幅:7.01m 吃水:2.74m(平均) 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 兵装:6ポンド砲1基 乗員:33名(36名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
W. L. メシック
12
W. L. Messick SP-322 Smith & McCoy 1917/4/7 1919/8/27 ◎1917/4/7 1911年進水のReedvilleのJoseph H. Bellowsの漁船を購入し、改装
◎1919/8/27 前の持ち主に売却され商船となる
◎1942 沿岸警備隊が取得し、船種を哨戒艇(WYP-358)に改め、EMメシック EM-Messickと改名
◎5th Naval District.


総トン数:315t(SP-485は総トン数309t) 全長:49.37m(SP-485は48.76m) 幅:7.31m(SP-485は7.28m) 吃水:3.13m(4.26mともいわれる) 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:11.5kt(13.0ktともいわれる、SP-485は12.0kt) 兵装:6ポンド砲1基(SP-485は50口径76o砲2基、機銃2基) 乗員:38名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョセフ F. ベローズ Joseph F. Bellows SP-323 E. James Tull 1917/5/18 ◎1917/5/16 1912年進水のOcranのBellows & Squires, Inc. の漁船を取得し、改装
◎1919/7/2 ReedvilleのNcNeal Dodson Co., Inc. に売却され商船となる
◎5th Naval District.
ジョン B. ヒントン John B. Hinton SP-485 E. James Tull 1917/8/10 1919/9/8 ◎1917/6/14 1912年進水のReedvilleのSeaboard Oil & Guano Co. の漁船を取得し、改装
◎1917/9/9 CasablancaのUnion d'Entreprisen Marocaineに売却され商船Suzanne D. となる
◎1921 Nikolazicと改名
◎1925 Agnarと改名
1928/12/28 Lindenaesにて沈没
◎Brest 1917-1918.


総トン数:295t 全長:45.72m 幅:7.31m 吃水:4.14m(船尾) 速力:11.0kt
↑A. Brook Taylor (American Fishing Vessel). Photographed in port, 1913, probably at the time her construction was completed. This steam trawler was examined in 1917 for possible Navy use, and assigned the registry number SP-326. However, she was not taken over by the Navy. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
A. ブルーク・テイラー
12
A. Brook Taylor SP-326 ◎1917 1913年建造のDitchlyのVirginia Fishing Co. の漁船を取得するも就役せず
◎後に前の持ち主に返却


総トン数:99t 全長:31.69m 幅:5.79m 吃水:2.13m(3.04mともいわれる) 主機/軸数:compound機関/1軸 速力:9.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:26名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョージ H. ブラッドリー George H. Bradley SP-327 バス 1917/5/18 1919/5/6 ◎1917/5/18 1871年進水のReedvilleのCaptain Ocran Humphriesの漁船を購入し、ノーフォークで改装
◎1918/3/19 掃海艇となる
◎1919/5/6 前の持ち主に売却され商船となる
◎5th Naval District.


総トン数:273t 全長:39.01m 幅:7.13m 吃水:2.74m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:9.5kt 兵装:6ポンド砲1基 乗員:33名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーガレット Margaret SP-328 Brusstar
(Henry Brusster?)
1917/5/21 ◎1917/5/21 1912年進水の漁船を取得し、改装
◎1918 マーガレットという船名をとる
◎1919/4/14 前の持ち主に返却され商船Margaretとなる
◎1942 沿岸警備隊が取得し、船種を哨戒艇(WYP-323)に改め、EMマーガレット EM-Margaretと改名
◎5th Naval District.


総トン数:254t 全長:46.32m 幅:6.70m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:11.5kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:36名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ピーター C. ストラヴェン Peter C. Struven SP-332 E. James Tull ◎1917/5/18 1907年進水のOcranのBellows & Squires, Inc. の漁船を取得し、改装
◎1917/8/9 運用開始

◎1919/7/1 運用終了、LewesのLewes Oil & Chemical Co. に売却され商船となる
◎5th Naval District.


総トン数:331t 全長:48.76m 幅:7.31m 吃水:2.74m(3.65mともいわれる) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:9.5kt(11.0ktともいわれる) 兵装:50口径76o砲1基 乗員:24名(36名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ケネス L. マクニール Kenneth L. McNeal SP-333 M. M. Davis & Sons 1917/8/10 1919/9/8 ◎1917/6/14 1913年進水のReadvilleのMcNeal Dodson Co., Inc. の漁船を購入し、ノーフォークで改装
1919/2 ブレストにて損傷
◎1919/9/8 カサブランカのUnion d'Entreprisen Marocaineに売却され商船Marie Louise D. となる
1923/10/12 Ile d'Yeuにて沈没
◎Brest 1917-1918.


総トン数:226t 全長:33.22m 幅:7.65m 吃水:2.92m(3.04m(船尾)ともいわれる) 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲2基 乗員:27名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スパータン
12
Spartan SP-336 Skinner Shipbuilding & Dry Dock Co. 1917/9/22 1919/9/20 ◎1917/4/27(1917晩夏?) 1912年進水のニュー・ヨークのH. & N.Y. Transportation Co. の曳船を取得し、掃海艇に改装
◎1919/9/20 前の持ち主に返却され商船となる
◎後に解体のため、RossvilleのWhitte Bros. Marine Scrap Yard(後にDonjon Marine Yardと改名)に売却(船体は現在でもその場に見られる
◎5th Naval District.


総トン数:244t 全長:38.40m 幅:6.85m(6.88mともいわれる) 吃水:3.65m(3.96mともいわれる) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 出力:500馬力 速力:10.0kt(11.0ktともいわれる) 兵装:3ポンド砲1基 乗員:21名(33名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クレスト
12
Crest SP-339 フォア・リヴァー・シップビルディング社 1917/5/8 1919/1/28 ◎1917/4/17 1911年4月5日進水のボストンのBay State Fishing Companyの貨物運搬ボートを取得し、改装
◎1919/4/2 前の持ち主に返却され商船となる
◎1st Naval District.


総トン数:303t 全長:43.48m 幅:6.88m(6.94mともいわれる、SP-953は6.97m) 吃水:4.11m(船尾、4.14mともいわれる、SP-953は3.81m(船尾)) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:11.0kt 兵装:6ポンド砲1基、3ポンド砲1基(SP-953は1ポンド砲2基) 乗員:18名(27名ともいわれる)
↑Tide (American Trawler). In port, circa 1916-1918. This trawler was ordered delivered to the Navy on 13 June 1918 for possible acquisition, but was not actually taken into service. She was assigned the Navy registry number SP-953. The original print is in National Archives' Record Group 19-LCM. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ホワイトキャップ
12
Whitecap SP-340 マニトワック・シップビルディング社 1917/5/8 1919/3/11 1919/4/1 ◎1917/4/28 1916年8月26日進水のサウス・ボストンのBay State Fisheries Co. の漁船を取得し、改装
◎1919/4/1 前の持ち主に返却され商船となる
◎1940 Ocean Transport No. 25と改名、後に除籍
◎1st Naval District/2nd Naval District.
コンバー
12
Comber SP-344 マニトワック・シップビルディング社 1917/4/19 ◎1917/4/17 1916年7月1日進水のボストンのBay State Fishing Companyの漁船をチャーターし、掃海艇に改装
◎1919/4/2 前の持ち主に返却され商船となる
◎1953 除籍
◎1st Naval District/2nd Naval District.
タイド
12
Tide SP-953 マニトワック・シップビルディング社 1918/11〜1919/10頃 ◎1918/6/14 1916年10月7日進水のボストンのBay State Fishing Co. の漁船を取得し、掃海艇に改装
◎1919 前の持ち主に返却され商船となる
◎1937 ボルティモアにて解体
◎1st Naval District.


総トン数:248t 全長:36.51m(39.50mともいわれる) 幅:6.88m(6.94mともいわれる) 吃水:3.65m(3.93mともいわれる) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:9.5kt(10.0ktともいわれる) 兵装:3ポンド砲1基 乗員:26名(35名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サーフ
12
Surf SP-341 フォア・リヴァー・シップビルディング社 1917/5/8 1919/4/2 ◎1917/4/21 1911年12月9日進水のボストンのBay State Fishing Co. の漁船を取得し、改装
◎1919/4/2(1919/4/3?) 前の持ち主に返却され商船となる
◎1st Naval District.


総トン数:15t 全長:14.63m(16.15mともいわれる) 幅:3.04m 速力:10.0kt 兵装:1ポンド砲1基、コルト式機銃1基 乗員:6名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワサカIII世 Wasaka III SP-342 Britt Brothers 1917/4/23 ◎1917春 1912年建造のボストンのJohn J. Martinのモーターボートを取得し、改装
◎1919/4/18 前の持ち主に返却
◎1st Naval District.


総トン数:10t 全長:10.05m(12.77mともいわれる) 幅:3.74m 吃水:0.79m 速力:6.8kt 兵装:機銃1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ネメシス Nemesis SP-343 G. Smith ◎1917/5/25 1896年建造のElse PointのW. L. Suydanのモーターボートを取得し、改装
◎1917/6/7 運用開始
◎1918/12/14 前の持ち主に返却
◎3rd Naval District.


総トン数:234t 全長:33.52m 幅:8.16m 主機/軸数:compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:20名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
オーロラ
12
Aurora SP-345 John H. Dialogue & Son 1917/9/22 1919/3/24
(1919/5/24?)
1919/3/24
(1919/5/24?)
◎1917/8/9 1906年進水のLehigh Valley Railroadの曳船Haverstrawをチャーターし、ポート・リッチモンドで掃海艇に改装
◎1919/3/24(1919/5/24?) 前の持ち主に返却され商船となる
◎3rd Naval District.


総トン数:153t 全長:34.13m 幅:6.40m 吃水:4.26m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:13.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:26名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エドガー F. コニー
12
Edgar F. Coney SP-346 John H. Dialogue & Son 1917/9/22 1919/7/5 ◎1917/6/1 1904年進水のタンパのPhilip Shoreの曳船をチャーターし、改装
◎1919/7/5 前の持ち主に返却され商船となる
◎3rd Naval District.


総トン数:220t 全長:33.52m(33.55mともいわれる) 幅:7.46m 吃水:3.35m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:24名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フリーホールド Freehold SP-347 Neafie & Levy Ship & Engine Building Co. 1917/9/22 ◎1917/4/30(1917/9/17?) 1903年進水の曳船をチャーターし、掃海艇に改装
1919/4/17 ニュー・ヨークにてキュナード・ラインの客船Saxoniaと衝突し沈没、後に引き揚げられオーヴァーホール
◎1919/5/27 前の持ち主に返却され商船となる
1941/5/7 Delaware Riverにて沈没
◎3rd Naval District.


総トン数:220t 全長:33.55m 幅:7.31m 吃水:3.99m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:21名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ローゼル
12
Roselle SP-350 Neafie & Levy Ship & Engine Building Co. 1917/9/22 ◎1917/5/10 1903年進水のニュー・ジャージーのCentral Rail Road Companyの曳船を取得し、掃海艇に改装
◎1917/12/31 前の持ち主に返却
◎1918 商船となる
◎1936 Fearlessと改名
◎後にMathiasen Bros. と改名
◎Nonpareilと改名
◎3rd Naval District.


艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リライアブル Reliable SP-352 ◎モーターボートを取得するも就役せず
◎後に前の持ち主に返却


全長:17.67m
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワンデナ Wandena SP-354 1917/11/5 ◎1917 1913年建造のモーターボートChipperを取得し、改装
◎1919/9/10 前の持ち主に返却
◎3rd Naval District.


全長:14.32m(14.35mともいわれる) 幅:2.92m 吃水:1.21m 速力:8.0kt
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
メアリー・ルイス Mary Louise SP-356 Milton Point Shipyard ◎1917/8/24 ウィルミントンのJ. S. Williamsのモーターボートを取得し、改装
◎1917/8/27 運用開始
◎1919/10/30 前の持ち主に返却
◎6th Naval District.


総トン数:21t 全長:18.32m(18.59mともいわれる) 幅:3.56m 吃水:0.33m(船首) 速力:14.25kt 兵装:1ポンド砲2基 乗員:5名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワイアンダンス Wyandance SP-359 エレクトリック・ボート社 1917/8/24 1918初め 1918/2/2 ◎1917/6/19 1905年建造のJerichoのM. S. Burrillのモーターボートを取得し、改装
◎1918/2/2 前の持ち主に返却
◎3rd Naval District.


総トン数:35t 全長:14.32m(15.84mともいわれる) 幅:3.23m 吃水:1.21m 速力:9.5kt 乗員:9名
↑Voyager (American Motor Boat). Underway, probably in the Great Lakes area, prior to World War I. This pleasure craft was acquired by the Navy and placed in commission on 25 July 1917 as USS Voyager (SP-361). She was transferred to the U.S. Coast Guard on 13 May 1919. The original print is in National Archives' Record Group 19-LCM. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヴォイジャー
123
Voyager SP-361 DeFoe Boat & Motor Works 1917/7/25 1919/5/13 1919/5/13 ◎1917/7 H. J. De Foeのモーターボートを取得し、改装、艦種を区域哨戒艇(SP-361)に改める
◎1917/11/23 退役
◎1918/5/8 再役、夜に座礁
1918/5/11 機関故障、後に修理
◎1919/9/15 シカゴにて沿岸警備隊に移管
◎1923/11/6 AB-18と改名
◎1936末 除籍
◎Great Lakes.


総トン数:18t
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ポンス Ponce SP-364 ◎1917 モーターボートを取得し、改装
◎1917/12/19 前の持ち主に返却


総トン数:171t 全長:30.48m 幅:7.31m 吃水:3.13m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:9.0kt 兵装:1ポンド砲2基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
チャールズ P. クロフォード
12
Charles P. Crawford SP-366 スタテン・アイランド・シップビルディング社 1917/9/22 ◎1917/5/8 1915年進水のニュー・ヨークのErie Railroad Companyの曳船をチャーターし、掃海艇に改装
◎1919/8/12 前の持ち主に返却され商船となる
◎後にAkronと改名
◎後にCarteretと改名
◎3rd Naval District.


総トン数:20t 全長:16.76m(18.28mともいわれる) 幅:3.07m 吃水:0.91m(船尾) 速力:16.0kt 兵装:1ポンド砲2基、機銃1基 乗員:6名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アリス
12
Alice SP-367 Gas Engine & Power Co. & Charles L. Seabury & Co. 1917/9/29 1919/5/9 1919/7/7 ◎1917/5/8 1913年建造のニュー・ヨークのDavid H. Morrisのモーターボートを取得し、改装
◎1919/8/5 ニュー・ヨークのReinhard Hallに売却
◎3rd Naval District.


総トン数:213t 垂線間長:41.91m 幅:6.46m 吃水:2.92m 主機/軸数:1軸 速力:10.0kt 乗員:24名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レンジャー Ranger SP-369 T. A. Scott Co.
(New London Ship & Engine Co.?)
1917/9/11 1919/1/10 ◎1917/9/10 1882年進水の漁船をチャーターし、チャールストンで掃海艇に改装
◎1919/1/10 前の持ち主に返却され商船となる
◎6th Naval District.


総トン数:167t 垂線間長:30.78m 幅:7.62m 吃水:1.82m(2.92mともいわれる) 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲2基 乗員:6名(22名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ノンパレイル Nonpareil SP-370 Robert Palmer & Son Shipbuilding & Marine Railway Co. 1917/4/13 ◎1917/5/28 1904年進水のボルティモアのMerchants & Miners Transportation Co. の曳船をチャーターし、ボルティモアで改装
◎1920/7/17 艦種を港内曳船(YT-40)に改める
◎5th Naval District.


全長:22.86m 幅:4.87m 吃水:1.09m 速力:13.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アブセガミ
12
Absegami SP-371 New York Yacht, Launch & Engine Co. 1917/4/30 1918/12/2 ◎1917/5/2 1916年建造のアトランティック・シティのAllen K. Whiteのモーターボートを取得し、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎1918/12/6 前の持ち主に返却
◎4th Naval District.


全長:22.86m(25.57mともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ドラシラ
12
Drusilla SP-372 New York Yacht, Launch & Engine Co. ◎1917/5/22 1914年建造のRadnorのA.J. Drexelのモーターボートを取得し、改装
◎1917/5/25 運用開始
◎1918/12/10 運用終了
◎1918/12/12 前の持ち主に返却
◎4th Naval District.


総トン数:304t 全長:48.15m 幅:7.01m(7.31mともいわれる) 吃水:2.68m 速力:12.0kt 兵装:76o砲2基、機銃2基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
P. K. バウマン P. K. Bauman SP-377 M. M. Davis & Sons 1917/8/10 ◎1917 1912年進水の漁船Philip K. Baumanをチャーターし、ノーフォークで改装
1919/1/12 L'Orientにて海底の岩石と接触し損傷、区域哨戒艇アンダートン Anderton(SP-530)が曳航するも沈没
◎Brest 1918.


排水量:196t 全長:33.52m
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョージ H. ジョンソン
12
George H. Johnson SP-379 Abbot
(William G. Abbott Shipbuilding Co.?)
◎1916〜1917初め 1912年建造のニュー・ヨークのT. Johnson Companyの蒸気推進艀を取得するも就役せず
◎後に前の持ち主に返却


総トン数:144t 全長:42.06m 幅:5.48m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:9.5kt(10.0ktともいわれる) 兵装:6ポンド砲1基 乗員:28名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エリザベス M. フローリッチ Elizabeth M. Froelich SP-380 ボルティモア・ドライ・ドック&シップビルディング社 1917/5/18 1919/4/14 ◎1917/5/28 1892年進水の漁船を取得し、掃海艇に改装
◎1919/4/14 前の持ち主に返却され商船となる
◎1970 解体
◎5th Naval District.


総トン数:17t 全長:14.32m(15.84mともいわれる) 幅:5.48m 吃水:1.21m(船尾) 速力:10.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基 乗員:8名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アヴィス
12
Avis SP-382 Berger 1917/7/28 1918/11/15 ◎1917/7/28 1908年建造のR. W. & H. R. Phillipsのモーターボートを取得し、改装
◎1917/11/10 デトロイトにて係船
◎1918/5/9 Sault Sainte Marieへ曳航
◎1918/11/15 前の持ち主に返却
◎9th Naval District.


総トン数:244t(SP-384は総トン数273t) 全長:45.72m 幅:7.31m 吃水:2.74m(SP-384は3.96m) 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt(SP-384は11.0kt) 兵装:50口径76o砲2基 乗員:36名(SP-384は28名)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
シティ・オブ・ルイス
12
City of Lewes SP-383 William G. Abbott Shipbuilding Co. 1917/5/12 1919/9/8 ◎1917/5/18 1912年進水の漁船を購入し、掃海艇に改装
◎1917/7/28 ルイス Lewesと改名
◎1917/9中旬 修理
◎1919/9/8 諸外国に売却
◎Brest 1917-1918.
リホボス Rehoboth SP-384 William G. Abbott Shipbuilding Co. 1917/5/12 ◎1917/5 1913年進水のLewesのW. C. Loflandの漁船を取得し、掃海艇に改装
1917/10/4 Ile d'Ouessantにて浸水、放棄、イギリス海軍艦艇Castorの砲撃により処分
◎France 1917.


総トン数:254t 全長:41.45m(45.72mともいわれる) 幅:7.28m(7.31mともいわれる) 吃水:2.74m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:76o砲1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヘンローペン Henlopen SP-385 William G. Abbott Shipbuilding Co. 1918/1/26 ◎1917/12/12 1912年進水のニュー・ヨークのJames W. Elwell & Co. の漁船を取得し、掃海艇に改装
◎1918/3/28 フランスに貸与されRenard Bleu(R21)と改名


全長:14.63m(16.76mともいわれる) 幅:2.43m 吃水:0.67m 速力:19.0kt 乗員:5名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
イオニータ
12
Ionita SP-388 Church Boat Works 1917/9/23 ◎1917/8/16 1914年建造のデトロイトのR. A. Newmanのモーターボートを取得し、改装
◎1919/11/20 クリーヴランドのWilliam Thewesに売却
◎9th Naval District.


総トン数:147t 全長:46.63m(46.84mともいわれる) 幅:4.45m(5.36mともいわれる) 吃水:2.40m 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:14.0kt 兵装:6ポンド砲2基、機銃1基 乗員:38名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カジェルナ
12
Kajeruna SP-389 John N. Robinton & Son
(Robins Dry Dock Co.?)
1917/5/18 ◎1917/5/28 1902年進水のボルティモアのA. W. Gieskeの蒸気推進ヨットHauoli(後にSeminoleと改名、後にカジェルナと改名)を取得し、改装
◎1919/1/16 前の持ち主に返却されThomas W. Beattieと改名
◎5th Naval District.


総トン数:196t 全長:33.52m 幅:9.14m 吃水:2.13m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:8.6kt 兵装:1ポンド砲2基 乗員:13名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
キャサリーン・ジョンソン
12
Catherine Johnson SP-390 William G. Abbott Shipbuilding Co. ◎1918/7/24 1913年進水の蒸気推進艀Edith B. を購入し、改装
◎1918/6/15 運用開始
◎1920/7/17 艦種を有蓋運貨船(YF-161)に改め、キャサリーン・ジョンソンという船名をとる
◎3rd Naval District.


排水量:97.6t 全長:38.70m(39.01mともいわれる) 幅:4.99m 吃水:2.31m(船尾) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:3ポンド砲2基、機銃2基 乗員:16名(17名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
セティス
12
Thetis SP-391 George Lawley & Sons 1917/7/9 1919/3/31 ◎1917/6/23 1901年進水のPawtucketのCharles H. Fullerの蒸気推進ヨットを購入し、改装
◎1920/7/19 ニュー・ヨークのHerman Lee Meaderに売却
◎2nd Naval District.


総トン数:161t 全長:36.88m 幅:5.79m 吃水:3.04m(平均) 主機/軸数:Vsimple機関/1軸 速力:8.0kt 乗員:24名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
モントーク Montauk SP-392 Kennebunk 1917 ◎1917/8/17 1880年進水のウィルミントンのFisheries Products Co. の漁船を購入し、掃海艇に改装
1918/8/21 Cumberland Islandにて疾風にて沈没
◎6th Naval District.


排水量:12t 全長:13.10m(13.59mともいわれる) 幅:2.95m 吃水:1.18m(1.21mともいわれる) 速力:10.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:9名
↑Natoya (American Motor Boat). Photographed prior to World War I. This motor boat was acquired by the Navy on 11 June 1917 and commissioned on 19 June 1917 as USS Natoya (SP-396). Following World War I operations as a patrol vessel, she was transferred to the U.S. Customs Service on 3 April 1919. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ナトヤ
12
Natoya SP-396 クインシー 1917/6/11 1919/12/18 ◎1917/6/11 1909年建造のOssiningのR. M. Haddockのモーターボートを取得し、ニュー・ヨークで改装
◎1918/1/11 退役、修理
◎1918/5/18 再役
◎1919/4/12 沿岸警備隊に移管、ダート Dartと改名
◎1922/6/7 売却
◎3rd Naval District.


総トン数:180t 全長:52.60m(53.03mともいわれる) 幅:5.48m(5.66mともいわれる) 吃水:3.01m 主機/軸数:triple-expansion機関/1軸 速力:20.0kt 兵装:3ポンド砲2基、機銃2基 乗員:51名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
メアリー・アリス
12
Mary Alice SP-397 Robins Dry Dock Co. 1917/8/10 ◎1917/8/10 1897年進水のブルックリンのWilliam J. Connersの蒸気推進ヨットBernice(1907年にOnetaと改名、1910年にメアリー・アリスと改名)を購入し、改装
1918/10/5 ロング・アイランド・サウンドにて潜水艦O-13と衝突し沈没
◎3rd Naval District.


艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レティシア Letitia SP-398 ◎モーターボートを取得するも就役せず
◎後に前の持ち主に返却


総トン数:244t 全長:50.59m 幅:6.88m 吃水:2.74m(3.35mともいわれる) 主機/軸数:vertical triple-expansion機関/1軸 速力:13.0kt 兵装:6ポンド砲4基、7.62o機銃2基 乗員:36名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レゴニアII世
12
Legonia II SP-399 Pusey & Jones Co. 1917/6/14 1921/8/1 1921/9/30 ◎1917/6/6 1909年進水のボルティモアのWilliam B. Hurstの蒸気推進ヨットWalucia(後にLydoniaと改名、後にレゴニアII世と改名)を購入
◎1917/6/9 取得し、デトロイトで改装
◎1917/6/12 海軍沿岸防衛予備部隊に登録
◎1922/6/6 ノーフォークのDr. John M. Masury売却され商船となる
◎5th Naval District.


総トン数:27t 全長:17.67m(17.95mともいわれる) 幅:3.35m 吃水:1.09m(平均) 速力:14.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基 乗員:10名
↑The yacht Vidofner, her polished woodwork and wicker furniture giving her an air of quiet luxury, before acquisition by the Navy.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヴィドフナー Vidofner SP-402 Murray & Tregurtha 1917/6/7 1917/12/7 ◎1917/5/19 1909年建造のS. H. Freihefer、H. M. Pfiel、E. G. Schmidneiserのモーターボートを取得し、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎1917/6? オーヴァーホール
◎1917/12/7 前の持ち主に返却
◎4th Naval District.


総トン数:178t 全長:36.57m 幅:6.21m 吃水:2.22m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:8.6kt(10.0ktともいわれる) 兵装:1ポンド砲1基 乗員:30名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヘレン・ユーファン
12
Helen Euphane SP-403 E. James Tull 1917/6/5 ◎1917/5/23 1902年(1909年?)進水のKilmarnockのEubank Tankard Co. の漁船を購入し、改装
◎1917/6/5 引き渡される
◎1919/4/15 前の持ち主に売却され商船となる
◎1942 沿岸警備隊が取得し、船種を哨戒艇(WYP-360)に改め、EMユーファン EM-Euphaneと改名
◎5th Naval District.


総トン数:24t 全長:17.37m(18.28mともいわれる) 幅:3.74m 吃水:1.09m(平均) 速力:10.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基 乗員:6名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウィープース
12
Weepoose SP-405 Salisbury Marine Construction Co. 1917/10/22 ◎1917/7/2 1911年建造のC. S. Thorneのモーターボートを取得し、改装
◎1920/3 売却の予定がキャンセル
◎1920/9/28 農務省に移管
◎3rd Naval District.


総トン数:30t 全長:17.67m(21.94mともいわれる) 幅:4.26m 吃水:1.15m 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基、機雷4個 乗員:14名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヴィジラント Vigilant SP-406 Henry L. Blatz 1917/5/19 1918/12/24 ◎1917/5/19 1909年(1916年?)建造のフィラデルフィアのE. B. SmithのモーターボートMarguerite IIを取得し、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎1918 ヴィジラントという船名をとる
◎1918初め フィラデルフィアにて不活性化工事
◎退役後、前の持ち主に返却
◎4th Naval District.


総トン数:15t 全長:15.54m(15.84mともいわれる) 幅:3.44m 吃水:0.91m(船尾) 兵装:1ポンド砲1基、7.62o機銃1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スピードウェー Speedway SP-407 Gas Engine & Power Co. & Charles L. Seabury & Co. 1917/5/3 ◎1917/5/2 ニュー・ヨークのW. Blairのモーターボートを取得し、改装
◎1919/2/14 前の持ち主に返却
◎5th Naval District.


総トン数:32t 全長:19.20m(19.50mともいわれる) 幅:3.65m 吃水:1.09m(平均) 速力:11.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基 乗員:6名
↑USS Artmar III (SP-408). In port on a winter day, circa 1917-1919. Built in 1912, this motor boat was acquired by the Navy on 22 May 1917 and commissioned two days later. Following World War I service, she was turned over to the Customs Service on 11 April 1919. The original print is in National Archives' Record Group 19-LCM. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アートマーIII世
123
Artmar III SP-408 F. S. Nock 1917/5/24 1919/2/18 1919/4/11 ◎アートマー Artmarともいわれる
◎1917/5/22 1912年建造のC. M. Dunbarのモーターボートを取得し、改装、艦種を区域哨戒艇(SP-408)に改める
◎1919/4/12 売却
◎1919/9/15 ニューポートにて沿岸警備隊に移管
◎1919/12/16 ダッシュ Dashと改名
◎後に修理、改装
◎1923/11/6 AB-5と改名
◎1924/4上旬 サウス・ボルティモアの沿岸警備隊補給処にて修理(〜1924/9/6)
1924/12/24 損傷
◎1933/9/19 Ft. LauderdaleのA. P. Crooksに売却
◎2nd Naval District.


全長:12.19m 幅:2.98m 速力:20.0kt 兵装:機銃1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒第2号
12
Patrol No. 2 SP-409 Britt Bros. 1917/5/19 ◎1917/4/26 1915年建造のニュー・ヨークのJoel Fisherのモーターボートを取得し、改装
◎1919/1/20 前の持ち主に返却
◎2nd Naval District.


排水量:26t 全長:22.86m(23.34mともいわれる) 幅:3.96m 吃水:1.03m 速力:23.0kt 兵装:3ポンド砲1基、機銃2基 乗員:11名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スーザン Susanne SP-411 Matthews Boat Co. 1917/8/3 1919/11/15 ◎1917/5 1916年建造のシカゴのT. J. Prindivilleのモーターボートを取得し、改装
◎1918 スーザンという船名をとる
◎9th Naval District.


排水量:14t 全長:13.71m(14.02mともいわれる) 幅:3.35m 吃水:0.91m 速力:8.5kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃2基 乗員:8名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マリヤ Marija SP-413 Edgar Young 1917/7/27 1922/3/14 ◎1917/7/25 R. P. McClannyのモーターボートを取得し、改装
◎1922/6/6 ワシントンD.C. のWhaley Whippleに売却
◎6th Naval District.


総トン数:300t 全長:44.50m 幅:6.40m 吃水:2.62m(2.74mともいわれる) 主機/軸数:ディーゼル/2軸 速力:13.0kt 兵装:50口径76o砲2基 乗員:51名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
キーマ
12
Kemah SP-415 Luders Marine Construction Co. 1918/7/16 1920/9/18 ◎1917/10/7 1917年進水のニュー・ヨークのF. E. Lewis IIの蒸気推進ヨットを取得
◎1918/4 ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1920/9/22 サン・ディエゴのR. T. Robinsonに売却
◎3rd Naval District.


排水量:400t 全長:47.24m 幅:6.70m 吃水:2.62m 主機/軸数:vertical compound機関/1軸 速力:13.0kt 兵装:50口径76o砲1基 乗員:38名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハバード
123
Hubbard SP-416 Harlan & Hollingsworth Co. 1918/8/1
(1918/8/10?)
1919/10/18 ◎1917/5/28(1917/6/8?) 1910年進水の漁船B. H. B. Hubbard, Jr. (後にB. H. B. Hubbardと改名)を購入し、掃海艇に改装
◎1917/7末 ハバードと改名
◎1919/10/25 ブレストにて売却され商船B. H. B. Hubbard, Jr. となる
◎1962 除籍
◎Brest 1917-1918.


全長:21.33m(25.60mともいわれる) 幅:5.82m 吃水:3.65m 主機/軸数:ガソリン機関/1軸 速力:7.0kt 兵装:3ポンド砲1基 乗員:14名
↑Eclipse (American Auxiliary Schooner). Halftone reproduction of a photograph of the schooner under sail, prior to her World War I era Navy service. Built in 1906 by Bishops of Gloucester, Massachusetts, this pleasure craft was owned in 1917 by Frank W. Spencer of Savannah, Georgia. The Navy acquired her on 31 August of that year, placing her in commission at that time as USS Eclipse (SP-417). She was returned to her owner on 6 January 1919. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エクリプス
12
Eclipse SP-417 Bishops 1917/8/31 ◎1917/8/31 1906年建造のSavannahのFrank W. Spencerのスクーナーを取得し、改装
◎1919/1/6 前の持ち主に返却
◎6th Naval District.


排水量:375t 全長:48.03m 幅:6.82m 吃水:2.31m(平均) 主機/軸数:Craig式ディーゼル/2軸 出力:350馬力 速力:13.0kt 兵装:6ポンド砲2基、1ポンド砲2基、コルト式機銃2基 乗員:33名(53名ともいわれる)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アラミス
12
Aramis SP-418 Robert Jacob, Inc. 1918/11/2 1921/10/6 1933/7/20 ◎1917/7/3 1916年進水の蒸気推進ヨットを取得
◎1917/8中旬 ニュー・ヨーク海軍工廠で改装、艦種を区域哨戒艇(SP-418)に改める
◎1917/12/22 Greenportにて修理、改装
◎1918/3/5 Morris HeightsのSeabury's Shipyardにて修理(〜1918/4)
◎1918/6下旬 ブルックリンのShewan's Shipyardにて修理
1918/9中旬? エンジン故障
◎1920/7/17 艦種を哨戒ヨット(PY-7)に改める
◎3rd Naval District.


総トン数:84t 全長:26.21m 幅:4.11m 吃水:1.21m 速力:10.0kt
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
グレッチェン Gretchen SP-423 ◎1917/7/30 Sylvanus Stokesのモーターボートを取得するも就役せず
◎1917/11/1 前の持ち主に返却


排水量:18t 全長:15.24m(15.30mともいわれる) 幅:3.20m 吃水:0.79m 速力:12.0kt 兵装:1ポンド砲1基、機銃1基
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ネメス
12
Nemes SP-424 Van Deise ◎1917/7/10 1909年建造のジャーマンタウンのJ. C. Noblitのモーターボートを取得し、改装、運用開始
1917/8/21 キー・ウェスト近海にて爆発により沈没
◎7th Naval District.


総トン数:55t 全長:23.46m(24.38mともいわれる) 幅:4.26m 吃水:1.40m 速力:12.0kt 兵装:3ポンド砲1基、機銃2基 乗員:13名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ミネルヴァ
12
Minerva SP-425 Luders Marine Construction Co. 1917/7/20 1919/1/14 ◎1917/5/7 1914年建造のニュー・ヨークのElizabeth C. Bowenのモーターボートを取得し、改装
◎1919/1/14 前の持ち主に返却
◎3rd Naval District.


総トン数:15t 全長:16.76m(18.28mともいわれる) 幅:4.87m 吃水:1.61m 速力:8.0kt 兵装:1ポンド砲1基 乗員:6名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
セクォイア Sequoyah SP-426 Crockett 1917/8/24 1919/1/29 ◎1917/8/24 1905年(1907年?)建造のハンプトンのAlbert T. Lavalletteのモーターボートをチャーターし、改装
◎1918 セクォイアという船名をとる
◎1919/1/29 前の持ち主に返却
◎5th Naval District.


総トン数:157t 全長:45.72m 幅:6.09m 吃水:3.23m 主機/軸数:vertical compound/1軸 速力:18.0kt 兵装:6ポンド砲2基 乗員:33名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
セニカ
12
Seneca SP-427 ボストン 1917/7/18 1919/1/2 1919/1/6 ◎1917/5/7 1888年進水のJohnson Lighterage Co. の蒸気推進ヨットを取得し、掃海艇に改装
◎1918 セニカという船名をとる
◎1919/1/6 前の持ち主に売却(売却額$100.00)
◎3rd Naval District.


総トン数:26t 全長:21.64m 幅:3.96m 吃水:1.09m 主機/軸数:Duesenherg式機関2基 出力:400馬力 速力:24.0kt 兵装:3ポンド砲1基、1ポンド砲1基、機銃2基 乗員:10名
↑Mystery (U.S. Motor Boat). Photographed prior to her World War I Navy service. One of several private craft designed for prospective wartime employment as submarine chasers, she was acquired by the Navy on 24 July 1917 and commissioned one day later as USS Mystery (SP-428). She was returned to her owner on 11 January 1919. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ミステリー
12
Mystery SP-428 Luders Marine Construction Co. 1917/7/25 ◎1917/6/18 1917年建造のニュー・ヨークのRalph Pulitzerのモーターボートを取得
◎1917/7/24 海軍沿岸防衛予備部隊に登録、引き渡され、改装
◎1919/1/11 前の持ち主に返却
◎2nd Naval District.