WAT
航洋曳船


※データは掃海艇ラプウィング級の項を参照
※兵装(1938年〜1940年時):23口径76o砲2基、1ポンド砲2基 乗員(1938年時):士官6名、下士官兵56名
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レッドウィング Redwing WAT-48 ボルティモア・ドライ・ドック&シップビルディング社 1924/10/11 ◎1924/5/24 沿岸警備隊に移管
◎1924/10/11 船種を航洋曳船(WAT-48)に改める
◎1941/8/29 海軍に移管、艦種を救難艦(ARS-4)に改める、ブルックリン海軍工廠で救難艦に改装


※データは航洋曳船ナヴァホ級の項を参照
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
チェロキー
12
Cherokee WAT-165 ベスレヘム・シップビルディング社 1946/6/29 1990/1/30 ◎1946/6/29 沿岸警備隊に移管、船種を航洋曳船(WAT-165)に改める
◎1965 船種を中距離カッター(WMEC-165)に改める
タマロア
12
Tamaroa WAT-166 コマーシャル鉄工所 1946/6/29 1994/2/1 ◎退役後、沿岸警備隊に移管、船種を航洋曳船(WAT-166)に改め、タマロア Tamaroaと改名
◎1956 船種記号をWATF-166に改める
◎1963 ニュー・ヨークにて入渠、修理
1963/3/14 入渠中、酔った乗員が乾ドックの左舷ヴァルヴを開けた為、ニュー・ヨーク港に滑り落ち沈没、後に修理(修理額$3,200,000)
◎1965 船種を中距離カッター(WMEC-166)に改める


※データは救難艦ダイヴァー級の項を参照
↑USCG Acushnet (WAT-167) underway, circa 1957, place unknown. US Coast Guard photo, 11th Coast Guard District photo, 1957. Image courtesy of NavSource.
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アクシネット Acushnet WAT-167 Basalt Rock Co. ◎1946/8/23 沿岸警備隊に移管され船種を航洋曳船(WAT-167)に改め、アクシネットと改名
◎1971 船種を海洋観測船(WAGO-167)に改める


Update 14/12/28