LST
戦車揚陸艦

※PSAは試験航海後の有用性(Post Shakedown Availability)の略。RAVは限定的有用性期間(Restricted Availability Period)の略(ABC順)
軽荷排水量:3,560t(4,164tともいわれる) 満載排水量:7,823t(8,000tともいわれる、LST-1178は7,804t) 全長:135.63m(LST-1178は134.72m) 幅:18.89m 吃水:5.08m(LST-1173、LST-1175、LST-1177は5.48m、LST-1178は5.18m) 主機/軸数:Nordburg式ディーゼル6基(LST-1175、LST-1176はジェネラル・モータース式16-278Aディーゼル4基、LST-1178はCooper-Bessemer式ディーゼル6基(1969年9月にはフェアバンクスモース式ディーゼル6基に換装))/2軸 出力:13,700制動馬力 速力:16.0kt(17.5ktともいわれる、LST-1173〜LST-1177は17.0kt、LST-1178は17.2kt) 航続力:15.0ktで9,000浬 兵装:50口径76o連装砲3基 乗員:士官10名、下士官兵174名(士官、下士官兵合わせて186名ともいわれる、LST-1173は士官、下士官兵合わせて124名、LST-1174、LST-1176は士官、下士官兵合わせて172名、LST-1175〜LST-1178は士官、下士官兵合わせて170名、LCVP4隻、中戦車28両、もしくは車両75t、兵員575名を塔載(LST-1173、LST-1174は兵員706名、LST-1175〜LST-1177は兵員410名、LST-1178は兵員540名))
※LST-1173がLST-1171より先に完成したため、サフォーク・カウンティ級ともいわれる
※100,000ガロン(US)のディーゼル、もしくは航空燃料と7,000ガロンの搭載用車両のガソリンを搭載出来る
↑York County (LST-1175). Like earlier LST's, these ships were often used to transport cargo; a cargo hatch at the after end of the upper deck is served by two heavy booms.

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
デ・ソト・カウンティ
12
De Soto County LST-1171 Avondale Marine Ways, Inc. 1958/6/10 1972/7/17 1992/5/8 ◎1956/9/1(1956/9/15?) 起工
◎1957/2/28 進水
◎1958/6/7 引き渡される
◎退役後、イタリアに貸与されNave Grado(L9890)と改名
◎1989 除籍、解体のため売却
◎Cuban missile crisis Oct-Dec 1962, Vietnam 9-11 Sep 1969.
LST-1172 ◎1955 未着手のまま建造中止
サフォーク・カウンティ Suffolk County LST-1173 ボストン海軍工廠 1957/8/15 1972/8/25 1989/2/16 ◎1955/7/15(1955/7/17?) 起工
◎1956/9/5 進水
◎1957/9/15 引き渡される
◎就役後、ボストンにて艤装
◎1957/12/5 ボストンにてPSA(〜1958/2/3)
◎1960/7中旬 チャールストンにてオーヴァーホール(〜1960/9/15)
◎1972/5/24 ノーフォークにて不活性化工事(〜1972/7/1)
◎退役後、ノーフォークにて大西洋予備艦隊に編入
◎1992/4/15 海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入(〜1999/11/23)
◎1999/2/26(1999/3/31?) 解体のため、BrownsvilleのTransforma Marineに売却(売却額$500)
◎Lebanon Sep-Oct 1958, Cuban missile crisis Oct-Dec 1962, Dominican Rep Feb 1966.
グラント・カウンティ Grant County LST-1174 Avondale Marine Ways, Inc. 1957/12/17 1972/7/27
(1973/1/15?)
1977/12/30 ◎1956/3/15 起工
◎1956/10/12 進水
◎1966/12上旬 オーヴァーホール(〜1967/3)
◎1973/1/15 ブラジルに貸与されDuque de Caxias(G26)と改名
◎1980/2/1 ブラジルに売却
◎2000/2/8 退役
◎2000 除籍
◎Cuba Jan-Mar 1962, Cuban missile crisis Oct-Dec 1962, Dominican Rep Jun 1965.
ヨーク・カウンティ York County LST-1175 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1957/11/8 1972/7/17 1992/5/8
(1992/8/5?)
◎1956/6/4 起工
◎1957/3/5 進水
◎1957/11/8 引き渡される
◎1959/11 ノーフォーク・シップビルディング&ドライドック社にてメンテナンス(〜1960/1)
◎1960/7 メリーランド・シップビルディング&ドライドック社にてオーヴァーホール(〜1960/11?)
◎1962/12 ジャクソンヴィルにて入渠
◎1963/11下旬 修理改装
◎1964/6 ノーフォーク海軍造船所にて改装(〜1964/7)
◎1966/2/18 リトル・クリークにてオーヴァーホール、修理改装(〜1966/4/18)
◎1966/5? ボルティモアのベスレヘム・スチール社Key Highway floating drydockにてオーヴァーホール
◎1966 ニューポート・ニューズのHorne Bros. Shipyardにてオーヴァーホール(〜1966/9/30)
◎1966/11下旬? 新型の暗号機器を装備
◎1967/5上旬 リトル・クリークにて修理改装
◎1967/9 RAV(〜1967/10)
◎1967/12/15 修理改装
◎1970/1下旬 ノーフォーク・シップビルディング&ドライドック社にてオーヴァーホール(〜1970/8上旬)
◎1970/12? リトル・クリークにて修理改装
◎1971/2下旬 リトル・クリークにて工作艦アンフィオン Amphion(AR-13)により修理改装(〜1971/3/17)
◎1971/8上旬 ヴァージニアにて修理改装(〜1971/9上旬?)
◎1972/7/17 イタリアに貸与されNave Caorle(L9891)と改名
◎除籍後、Naplesにて解体
◎Lebanon Sep-Oct 1958, Cuban missile crisis Oct-Dec 1962, Dominican Rep May-Jun, Oct 1965, Vietnam 9-11 Sep 1969.
グラハム・カウンティ
12
Graham County LST-1176 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1958/4/17 1977/3/1 1977/3/1 ◎1957/2/4 起工
◎1957/9/9 進水
◎1958 修理
◎1971(1972/8/1?) 哨戒艇母艦に改装、艦種を哨戒艇母艦(AGP-1176)に改める
◎Dominican Rep Feb 1966.
ロレイン・カウンティ Lorain County LST-1177 アメリカン・シップビルディング社 1958/10/3 1972/9/1 1989/2/16 ◎1956/8/9 起工
◎1957/6/22 進水
◎1958/9/22 引き渡される
◎ニュー・オーリンズにて就役
◎1968/6/24 ノーフォークにてオーヴァーホール(〜1968/12/2)
◎1994/12/23 海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎2002/10 解体のため、BrownsvilleのESCO Marineに売却
◎Cuba Aug 1961, May, Aug 1962, Cuban missile crisis Oct-Dec 1962.
ウッド・カウンティ
12
Wood County LST-1178 アメリカン・シップビルディング社 1959/8/5 1972/5/1 1989/2/16 ◎1956/10/1 起工
◎1957/12/14 進水
◎1959/7/30 引き渡される
◎ノーフォーク海軍造船所にて就役
◎1962/6 ニューポート・ニューズにてオーヴァーホール(〜1968/8)
◎1964/8? チャールストンにてオーヴァーホール
◎1966/4 RAV
◎1967/6 ノーフォーク海軍造船所にてオーヴァーホール(〜1968/9)
◎1969/9上旬 ニューポート・ニューズのHorne Brothers Shipyardにて主機換装工事(〜1970/6/19)
◎1970晩秋 修理改装
◎1972/2/15 保管
◎1972/5/1 除籍
◎除籍後、海事局に移管、国家防衛予備船隊に編入(〜1977/7)
◎1977 哨戒艇支援艦に改装、艦種を哨戒艇支援艦(AGHS-1)に改める予定がキャンセル
◎後に籍をもどす
◎2002/7 解体のため、BrownsvilleのTransforma Marineに売却
◎Cuban missile crisis Oct-Dec 1962, Dominican Rep Apr-Jun 1965.


Update 17/04/15