535
535型貨客船

※United States Army Transport(合衆国陸軍輸送船)の略
※データは535型貨客船の項を参照
↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヘンリー T. アレン Henry T. Allen ニュー・ヨーク・シップビルディング社 ◎1940/11 陸軍輸送科が購入、輸送船に改装、ヘンリー T. アレンと改名
◎1941/12/6 海軍に移管、オークランドのムーア・ドライ・ドック社で兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-30)に改める
◎退役後、陸軍に移管
◎後に海事委員会に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎1948/3 解体のため、ボルティモアのボストン・メタルズ社に売却
アメリカン・レギオン
12
American Legion ニュー・ヨーク・シップビルディング社 1940/2 ◎1939/12/19 陸軍輸送科に移管されブルックリンのAtlantic Basin Iron Worksで輸送船に改装、アメリカン・レギオンと改名
◎1941/8/22 海軍に移管、兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-35)に改める
ヒュー L. スコット Hugh L. Scott ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 ◎1941/7/31 陸軍輸送科に移管され輸送船に改装、ヒュー L. スコットと改名
◎1941/8/14 海軍に移管、HobokenのTietjen & Langで兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-43)に改める
ウィラード A. ホルブルック Willard A. Holbrook ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 ◎1941/6 陸軍輸送科に移管
◎1941/9 輸送船に改装、ウィラード A. ホルブルックと改名
◎1943 モービルで病院船に改装、アーミン W. ロシュナー Armin W. Leuschnerと改名
◎1945/8 改装中止、Todd Shipyardで輸送船に改装、ウィラード A. ホルブルックと改名
◎1957/10/29 解体のため売却
パルメット・ステート Palmetto State ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 ◎1939/2 陸軍輸送科に移管され輸送船に改装
◎1941 ハンター・リジェット Hunter Liggettと改名
◎1941/5/27(1941/5/29?) 海軍に移管、ブルックリン海軍工廠で兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-27)に改める
◎退役後、陸軍に移管
◎1946/9/6 海事委員会に移管、国家防衛予備船隊に編入
◎1948/1/30 解体のため、ボルティモアのボストン・メタルズ社に売却
レオナード・ウッド Leonard Wood ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 ◎1939 陸軍輸送科が購入、輸送船に改装、レオナード・ウッドと改名
◎1941/6/3 海軍に移管、兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-25)に改める
◎退役後、シアトルにて陸軍に移管
◎後にWar Shipping Administrationに移管
◎1948/6/20 解体のため、コンソリデーテッド・ビルダーズ社に売却
J. フランクリン・ベル J. Frankilin Bell ニュー・ヨーク・シップビルディング社 ◎1940/10/26 陸軍輸送科に移管され輸送船に改装、J. フランクリン・ベルと改名
◎1941/12/26 海軍に移管、サン・フランシスコで兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-34)に改める
◎退役後、陸軍に移管
◎1947/2/12 海事委員会に移管
◎1948/2/5 解体のため、ボルティモアのボストン・メタルズ社に売却
ジョセフ T. ディックマン Joseph T. Dickman ニュー・ヨーク・シップビルディング社 ◎1940/10 陸軍輸送科に移管、ブルックリンのAtlantic Basin Iron Works輸送船に改装、ジョセフ T. ディックマンと改名
◎1941/5/27 海軍に移管、ニュー・ヨーク海軍工廠で兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-26)に改める
タスカー H. ブリス Tasker H. Bliss ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 ◎1941/7 陸軍輸送科がチャーター、輸送船に改装、タスカー H. ブリスと改名
◎1942/8/19 海軍に移管、ボルティモアのメリーランド・ドライドック社で兵員輸送艦に改装、艦種を兵員輸送艦(AP-42)に改める


Update 17/04/18