その他帆走艦船
SAILING SHIPS

※外国製のフリゲイト、スループもこちらに収録。cwtはハンドレッドウェイト(hundredweight)の略で、1cwt=45.3592s
排水量:440t 兵装:9ポンド砲24門(後に4門撤去) 乗員:220名
※24門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アルフレッド Alfred フィラデルフィア 1775/12/3 ◎1775/11/4 1774年建造の商船Black Princeを取得(1775/11/8改名)
1778/3/9 バルバドス沖にてイギリス海軍艦艇に拿捕される
◎1782 売却
◎Flagship of Esek Hopkins. Expedition to New Providence Island (6 killed), 17 Feb-7 Apr 1776.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/11/10 ブリッグActive(6門砲艦、ニュー・イングランドにて拿捕)
・1776/11/13 兵員輸送船Mellish(10門砲艦)
・1776/11/16 スノーHetty(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/11/22 兵員輸送船(Sable Islandにて座礁、炎上させる)
・1776/11/24 シップSurprise
・1776/11/24 シップBetty
・1776/11/24 シップPolly
・1776/11/26 シップJohn(10門砲艦、Letter of Marque、Isle Royalにて拿捕)
・1776/11/30 スクーナー型私略船(16門砲艦、Isle Royalにて拿捕(フリゲイト・ローリー Raleighと共同で))
・1777/8/15 スクーナー(炎上させる)
・1777/9/2 ブリッグNancy(ともう1隻、フリゲイト・ローリーと共同で))


排水量:200t 兵装:9ポンド砲18門、6ポンド砲10門 乗員:220名
※24門砲艦
↑Continental Ship Columbus. Painting in oils by W. Nowland Van Powell, depicting Columbus, under the command of Captain Abraham Whipple, bringing in the British brig Lord Lifford, while operating off the New England coast in 1776. Courtesy of the U.S. Navy Art Collection, Washington, D.C. Donation of the Memphis Council, U.S. Navy League, 1976. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
コロンバス
123
Columbus フィラデルフィア 1776/1/4 ◎1775/11 1774年建造の商船Sallyを拿捕
1778/3/27 ポイント・ジュディスにて座礁、装備を撤去、後にイギリスにより焼却
◎Expedition to New Providence Island, 17 Feb-7Apr 1776. Captured schr HMS Hawk, 6, 4 Apr 1776. Chased ashore at Point Judith, Del., by British squadron and burned, 27 Mar 1778.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/8/29 シップRoyal Exchange(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/8 3隻


兵装:4ポンド砲14門 乗員:112名
※ブリッグで14門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アンドリュー・ドリア
12
Andrew Doria 1776/1 ◎1775/11 ブリッグDefianceを購入し、フィラデルフィアにて改装
◎1777/11/21 レッド・バンクにてイギリスに拿捕されるのを防ぐため焼却処分
◎Expedition to New Providence Island, 17 Feb-7Apr 1776. Received first salute to an American flag at St. Eustatius, 16 Nov 1776. Captured sloop HMS Racehorse, 8, of Puerto Rico, (4 killd) Dec 1776. Defense of Delaware River, Oct-Nov 1777. Burned to prevent capture at Red Bank, N.J., 21 Nov (or 8 Jul) 1777.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/4/12 スクーナーJohn and Joseph(モントークにて拿捕)
・1776/5/21 スループTwo Friends(プロヴィデンスにて拿捕)
・1776/5/21 ブリッグ2隻(プロヴィデンスにて拿捕)
・1776/5/21 スループ1隻(プロヴィデンスにて拿捕)
・1776/6/3 輸送船Oxford(ニューファンドランドにて拿捕、後にイギリス海軍艦艇に再捕獲)
・1776/6/3 輸送船Crawford(ニューファンドランドにて拿捕、後にイギリス海軍艦艇に再捕獲)
・1776/7/11 シップNathaniel(北大西洋にて拿捕)
・1776/7/11 シップElizabeth(北大西洋にて拿捕)
・1776/8 シップMolly(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/8 ブリッグMaria(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/9 ブリッグPeggy
・1776/9 ブリッグLawrence
・1776/9 ブリッグElizabeth
・1776/12/12 スノーThomas(合衆国沿岸にて拿捕)


排水量:189t 甲板長:22.58m 幅:7.55m 吃水:3.47m(depth of hull) 兵装:6ポンド砲14門 乗員:80名
※ブリッグで14門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カボット
12
Cabot 1775 ◎1775/11 商船Sally(?)を取得
1777/3/3(1777/3/26?) ノヴァ・スコシア沖にて座礁、後に離礁、イギリスに拿捕
◎1783/6/25 売却
◎Expedition to New Providence Island (4 killed), 17 Feb-7 Apr 1776. Damaged in action with HMS Glasgow, 20, of Block Island, Apr 1776. Forced ashore by HMS Milford, 32, off Nova Scotia, 3 (or 26) Mar 1777; captured.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/5/26 シップTrue Blue(6門砲艦、ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/9/27 シップLowther(41.30N、45.00Wにて拿捕)
・1776/9/27 シップEsther(拿捕、後に釈放)
・1776/9/27 ブリッグWatson(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/10/2 ブリッグClarendon
・1776/10/5 ブリッグGeorgiana


全長:21.33m 兵装:4ポンド砲12門(1779年に6ポンド砲12門に換装)、6ポンド砲6門、4ポンド砲6門、2ポンド砲2門 乗員:90名
※スループで12門砲艦
↑Continental Sloop Providence. Painting in oils by W. Nowland Van Powell. Courtesy of the U.S. Navy Art Collection, Washington, D.C. Donation of the Memphis Council, U.S. Navy League, 1976. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
プロヴィデンス
12
Providence 1776/1/9 ◎1775/12/3 ロード・アイランド州のスループKatyを取得(1775改名)
1779/8/14 ペノブスコット川にてイギリスに拿捕されるのを防ぐため破壊処分するもイギリスに拿捕される
◎1781 イギリス海軍籍となる 
Expedition to New Providence Island, 17 Feb-7 Apr 1776. With Alfred, captured brigantine HMS Active, 10 Nov 1776. Ran blockade out of Narragansett Bay, Feb 1777. Attacked Fort Nassau, New Providence Island, 27 Jan 1778. Sailed under J. P. Jones until Sep 1776. Took brig HMS Diligent, 12, in action off Sandy Hook (4 killed), 7 May 1779. Expedition up Penobscot River, 25 Jul-14 Aug 1779. Destroyed (blown up) in Penobscot River to prevent capture, 14 Aug 1779.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/8/27 ブリガンチンBritannia(ニュー・イングランド沿岸にて拿捕)
・1776/9/3 ブリガンチンSea Nymph
・1776/9/6 ブリガンチンFavourite(後にイギリス海軍艦艇に再捕獲)
・1776/9/22 シップAlexander(Cansoにて拿捕)
・1776/9/22 ブリッグKingston Packet(Cansoにて拿捕)
・1776/9/22 ブリッグSuccess(Cansoにて拿捕)
・1776/9/23 ブリッグPortrand(Madameにて拿捕)
・1776/9/23 ブリッグDefiance(Madameにて拿捕)
・1776/9/23 スループAdventure(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 シップFriendship(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 スクーナーJohn(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 スクーナーBetsey(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 スクーナーSea Flower(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 スクーナーEbenezer(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/9/23 スクーナーHope(Madameにて拿捕、焼失)
・1776/11/13 輸送船Mellish(10門砲艦、シップ・アルフレッドと共同で)
・1776/11/16 スノーHetty(シップ・アルフレッドと共同で)
・1778/1/27〜28 ジャマイカの私略船1隻、他5隻(ナッソーにて拿捕(シップ・アルフレッドと共同で))
・1779/7/15 シップHolderness(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャー Rangerフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップDawes(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップGeorge(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップFriendship(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップBlenheim(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップThetis(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップFort William(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))
・1779/7/15 シップNeptune、他2隻(Newfoundland Banksにて拿捕(スループ・レンジャーフリゲイト・クイーン・オブ・フランスと共同で))


兵装:9ポンド砲10門 乗員:30名
※スループで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
インディペンデンス Independence ボルティモア ◎1775 スループを購入し、改装
◎1777 ブリッグに改装
1778/4/24 Okracoke Inletにて難破
◎Defense of Delaware River, Oct-Nov 1777.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/11/26 シップSam(4門砲艦、$20,000の硬貨を積載)


排水量:100t 兵装:4ポンド砲8門〜10門(9ポンド砲10門ともいわれる)
※スループで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ホーネット Hornet ボルティモア 1776 ◎1775/12 スループFalconをチャーター
◎ボルティモアにて艤装
1776/2 ヴァージニア岬にてスクーナー・フライと衝突(ここでは綱等をもつれさせる、からませるの意味)
1777/7/8 デラウェア川防衛戦にて焼失(1777年11月に喪失ともいわれる)
◎Defense of Delaware River, Oct-Nov 1777.


全長:30.48m 幅:9.14m 兵装:6ポンド砲16門 乗員:130名
※ブリッグで16門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リプライザル Reprisal 1776春 ◎1776/3/28 商船Mollyを取得
1777/10 ニューファンドランド島沖にて沈没
◎Action with HMS Shark, 16, off St. Pierre, Martinique, 27 Jul 1776. Under Lambert Wickes, first Continental Navy ship to arive in Europe, bringing Benjamin Franklin to France, 29 Nov 1776.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/7/11 シップFriendship(33.00N、57.00Wにて拿捕)
・1776/7/13 シップPeter
・1776/7 Neptune
・1776/7 Duchess of Leinster
・1776/11 ブリッグ2隻(〜フランス間)
・1777/2 ブリッグHibernia
・1777/2 ブリッグGeneral Friends
・1777/2/5 スノーSwallow
・1777/2 Polly & Nancy
・1777/2 シップBetty
・1777/6/19 スループMerrion(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/19 ブリッグExpedition(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/19 シップBelleisle(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 ブリッグJenny & Sally(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループJason(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループJenny & Peggy(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループEdward & Ann(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/21 バークJohn & Thomas(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/22 ブリッグGraystock(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/22 ブリッグFavorite(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 シップGrace(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 ブリッグPeggy(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 ブリッグCrawford(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・レキシントンカッター・ドルフィンと共同で))


垂線間長:26.21m 幅:7.49m 吃水:2.74m 兵装:4ポンド砲16門(1777年以降は6ポンド砲2門、4ポンド砲14門) 乗員:84名〜110名
※ブリガンチンで14門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レキシントン Lexington Bermuda 1776/3 ◎1776/3/13 商船Wild Duckを購入
1777/9/19 ウシャントにてイギリスに拿捕される
◎John Barry, captain. Action against and captured sloop HMS Edward, 6, off Virginia Capes (2 killed), 7 Apr 1776. Captured by frigate HMS Pearl, 32, off Delaware Capes, 20 Dec 1776; later retaken by crew. Blockaded in Brittany, but ordered to leave and captured by HMS Alert, 10 off Ushant (7 killed), 19 Sep 1777.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/7/27 私略船Lady Susan
・1777/6/19 スループMerrion(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/19 ブリッグExpedition(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/19 シップBelleisle(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 ブリッグJenny & Sally(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループJason(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループJenny & Peggy(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/20 スループEdward & Ann(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/21 バークJohn & Thomas(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/22 ブリッグGraystock(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/22 ブリッグFavorite(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 シップGrace(ビスケー湾にて沈没(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 ブリッグPeggy(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))
・1777/6/23 ブリッグCrawford(ビスケー湾にて拿捕(ブリガンチン・リプライザルカッター・ドルフィンと共同で))


※ブリガンチンで14門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハンプデン Hampden 1777/8 ◎1777/4/29 商船を購入し、ニュー・ヘイヴンにて改装


兵装:4ポンド砲10門
※ブリガンチン/ブリッグで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レジスタンス Resistance 1777/8 1778 ◎1777/4/24 Stoningtonにて商船を購入
1778/8/27 Cape Codにてイギリス海軍艦艇に拿捕される
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1777/12 拿捕船1隻


兵装:2ポンド砲8門
※スクーナーで8門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワスプ Wasp ボルティモア 1775/12〜1776/1 ◎1775/12 1775年建造の商船Scorpionを取得
1777/7/8 炎上(1777年11月デラウェア川にて座礁、火薬庫の爆発により破壊との説も)
◎With Hornet, was one of first two Continental Navy ships to go to sea, 14 Jan 1776. Expedition to New Providence Island, 17 Feb-7 Apr 1776. Defense of Delaware River, Oct-Nov 1777.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1776/5/9 ブリッグBetsey(デラウェアにて拿捕)
・1776/10/4 シップLeghorn Gally
・1776/12 スクーナーTwo Brothers、スクーナー1隻(後にイギリス海軍艦艇Successに再捕獲)


排水量:1,430t(または1,186t) 垂線間長:52.60m 幅:13.19m 吃水:5.05m 兵装:36ポンド砲28門、12ポンド砲12門 乗員:550名
※フリゲイトで40門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アンディヤン
12
L'Indien アムステルダム ◎1777 起工、進水
◎アメリカ向けに建造していたが、イギリスの圧力でフランスへ
◎1780/5/30 サウス・カロライナ州がチャーターし、サウス・カロライナ South Carolinaと改名


※フリゲイトで28門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クィーン・オブ・フランス Queen of France ロリエン 1778 ◎1777 フランスのフリゲイトLa Bruneを購入(1778/12ボストンに到着)
◎1780/5/11 チャールストンにて拿捕されるのを防ぐため沈没処分
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1779/3/14 私略船1隻(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレン Warrenスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/6 スクーナー型私略船Hibernia(8門砲艦、Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 シップJason(20門砲艦、Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 シップMaria(Letter of Marque(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 ブリッグPrince Ferdinand(Prince Frederick?、Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 ブリッグPatriot(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 ブリッグBachelors John(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/4/7 スクーナーChancem(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ウォーレンスループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップHolderness(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップDawes(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップGeorge(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップFriendship(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップBlenheim(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップThetis(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップFort William(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 シップNeptune(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/7/15 2隻(Newfoundland Banksにて拿捕(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))
・1779/12/5 私略船Dolphin(12門砲艦(フリゲイト・プロヴィデンススループ・レンジャーと共同で))


排水量:517t 竜骨長:29.26m 幅:9.75m 兵装:12ポンド砲24門、6ポンド砲2門、4ポンド砲8門 乗員:550名
※フリゲイトで32門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ディーン
123
Deane Nantes 1779/1 ◎1777 起工
◎1777 進水
◎フランスのフリゲイトを取得(1778/5フィラデルフィアに到着)
◎1782/9 ハーグ Hagueと改名
◎1783 売却
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1779/4 武装船Viper
・1779/3/14 私略船1隻(Cape Henryにて拿捕(フリゲイト・ボストン Bostonと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 スクーナーTryall(10門砲艦、Letter of Marque(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 スクーナーGlencairn(20門砲艦、Letter of Marque(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 シップSandwich(16門砲艦(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 ブリッグVenture(2門砲艦(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 シップThorne(14門砲艦(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1779/8/2〜1779/9/24 スクーナーFlying Fish(10門砲艦、Letter of Marque(フリゲイト・ボストンと共同で))
・1780/3 何隻かの船
・1782 シップRegulator(18門砲艦)
・1782 シップMary
・1782 ブリッグSwallow(16門砲艦)
・1782 イギリス海軍スクーナーJackal(14門砲艦)
・1783/1 シップBaille


排水量:998t 甲板長:46.32m 幅:12.19m 吃水:5.79m(depth of hull) 兵装:18ポンド砲6門、12ポンド砲28門、9ポンド砲8門 乗員:375名
※フリゲイトで42門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ボノム・リシャール Bonhomme Richard フレンチ・イースト・インディア社 1779/2 ◎1779/2/4 1765年建造のフランスのフリゲイトDuc de Durasを、フランスから贈与もしくは貸与される
1779/6/19 フリゲイト・アライアンス Allianceと衝突
1779/9/25 フラムボロー・ヘッド沖にてイギリス海軍フリゲイトSerapisの攻撃により沈没(Serapisは拿捕される)
◎Under J. P. Jones, defeated HMS Serapis, 44, in action off Flamborough Head, 23 Sep, and sank as a result of damage (49 killed), 25 Sep 1779. During the battle, Jones said, "I have not yet begun to fight."
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1779/8/18 シップDie Verwagting(イギリス海峡にて拿捕(フリゲイト・アライアンス Allianceブリッグ・ヴェンジャンス Vengeanceシップ・パラス Pallasと共同で))
・1779/8/21 ブリッグMayflower(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で)
・1779/8/24 ブリッグFortune(Cape Clearにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/8/31 シップBetsey(スコットランド沿岸にて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/9/1 私略船Union(22門砲艦、Cape Wrathにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/9/3 ブリッグ(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で)
・1779/9/3 スループ2隻(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で)
・1779/9/14 シップ(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で)
・1779/9/14 ブリガンチン(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で)
・1779/9/19 ブリッグ(Cape Leithにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/9/19 スループ2隻(Cape Leithにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/9/20 スループ(Flamborough Headにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))
・1779/9/20 ブリガンチン2隻(Flamborough Headにて拿捕(フリゲイト・アライアンスブリッグ・ヴェンジャンスシップ・パラスと共同で))


排水量:435t 全長:32.91m 幅:9.14m 兵装:9ポンド砲16門(または26門) 乗員:45名
※スループで20門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エリアル Ariel ペリー造船所 1780 ◎1779/9/10 1777年7月7日進水のイギリスのスループArielを、フランス海軍フリゲイトAmazoneが拿捕
◎1780春 アメリカに贈与される
1780/10/8 Lorientにて嵐により損傷(マストを取り去られる、浸水)、後に修理
◎1781/6 フランスへ返還
1793/3/21 Escaut沖にて沈没
◎Commanded by J. P. Jones. Action with British privateer Triumph, 20, in Atlantic, Dec 1780.


兵装:6ポンド砲14門 乗員:106名
※カッターで14門砲艦
↑Continental Cutter Revenge. In action in the English Channel while under the command of Captain Gustavus Gonyngham, 1777-1778. 1930s vintage photograph of a painting by John P. Benson, Kittery, Maine. Courtesy of Mrs. Alice Conyngham Gifford Johnson. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リヴェンジ
12
Revenge 1777/7 ◎1777/5 フランスのカッターを購入
◎1779/3/12 フィラデルフィアの商人に売却され私掠船となる
1779/4/27 ニュー・ヨーク沖にてイギリスの私掠船Galateaに拿捕される 
◎Under Conyngham, conducted successful commerce raids. Captured a total of 60 British vessels and destroyed 33 during 1777.
☆拿捕または撃沈スコア(以下の艦船)
・1777/7 帆船Black Prince、小舟約20隻(イギリス及びフランス沿岸にて拿捕)
・1777/7/21 スクーナーHappy Return(焼失)
・1777/7/23 ブリッグMaria(焼失)
・1777/7/25 ブリッグPatty(拿捕)
・1777/7/26 ブリガンチンNorthampton(後にイギリス海軍艦艇に再捕獲)
・1777/11 私掠船2隻、他何隻かの船(拿捕)


※カッターで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ドルフィン Dolphin 1777/5 ◎1777/2 Doverにてイギリスのカッターを購入
◎フランスのNantesにて艤装
◎1777/7 サン・マローにてパケット船となる
1777/9/19 ロリエンにてイギリスに拿捕される 


全長:20.66m 幅:8.56m 吃水:2.74m
※スループで10門砲艦
↑Continental Lugger Surprise captures the Harwich Packet, 3-4 May 1777. Watercolor by Edward Tufnell. Artist's inscription in lower left cites the wrong year for this action, which actually took place in 1777. Courtesy of the U.S. Navy Art Collection, Washington, D.C. Donation of Commander Edward Tufnell, Royal Navy. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サプライズ
12
Surprize 1777 ◎Surpriseと綴る場合もあり
◎1777/4 フランスのダンカークにてイギリスのスループAdmiral Pocockを購入
◎1777 前の持ち主に返却


兵装:6ポンド砲12門
※ブリッグで12門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヴェンジャンス Vengeance フランス 1779 ◎1779 フランスの商船兼造船所母船を取得
◎1783 フランスに返還


※シップで20門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ドゥク・ド・ローザン Duc de Lauzun 1783/1 ◎1782/10 イギリスの税関船をフランスのNantesにて購入
◎1783 72,000スペイン・ドルをハヴァナから輸送
◎1783/4 フランスに貸与


兵装:9ポンド砲26門、4ポンド砲6門
※シップで30門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
パラス Pallas フランス 1779春 ◎1779 1778年建造のフランスの私掠船を取得
◎独立戦争後、フランスに返還


兵装:9ポンド砲10門
※スループで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サッチェム Sachem 1776/6 ◎1776/4/7 ヴァージニア岬沖にてイギリス海軍スループEdwardを拿捕
◎1776/5/2 大陸議会海事委員会が取得
◎1777/11 デラウェア川にて拿捕されるのを防ぐため焼却処分


積載量:385t 全長:29.44m 幅:9.14m 兵装:9ポンド砲10門
※スループで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レースホース Racehorse 1777 ◎1776/12 プエルト・リコ沖にてイギリス海軍スループRacehorse(1757年フランスの私掠船Marquis de Vaudreuilをイギリスに拿捕される)を拿捕、取得
◎1777/11/15 デラウェア川にて拿捕されるのを防ぐため焼却処分(サプライズと改名した説もあり)


排水量:160t 兵装:4ポンド砲16門 乗員:100名
※ブリッグで18門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェネラル・ゲイツ General Gates ブリストル 1778/5/24 ◎1777/8/29 ジブラルタル〜ニューファンドランド島間にて1764年建造のイギリス商船Industrious Beeを拿捕
◎1777/12/19 取得
◎1779/8 売却され囚人船となる


排水量:200t 兵装:12ポンド砲8門 乗員:200名
※ブリッグで8門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アーゴ Argo ◎1778/7 アメリカにてイギリス海軍がブリッグを取得しPigotとなる
◎1778/10/28 ナラガンセット湾にてPigotを拿捕
◎1779春 取得
◎後に焼却


排水量:236t 全長:26.97m 幅:7.55m 吃水:3.07m(depth of hull) 兵装:4ポンド砲14門(イギリス艦時代は3ポンド砲10門) 乗員:50名
※ブリッグで12門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ディリジェント Diligent アメリカ ◎1779/5/7 ニューファンドランド島沖にて1776年建造のイギリス海軍ブリッグDiligentを拿捕
◎1779/8/14 メイン州カスティン近くにて座礁、拿捕されるのを防ぐため焼却処分


排水量:78t 兵装:4ポンド砲4門
※スクーナーで4門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハナ Hannah 1775/9/5 ◎1775/8/24 スクーナーを取得
◎1775/9/7 艦種を汎用スループに改める
1775/10/10 ビヴァリー近くにて座礁、後に引き揚げられる、売却されTwo Brothersと改名


排水量:72t 全長:18.28m 幅:6.09m 兵装:4ポンド砲6門 乗員:70名
※スクーナーで6門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハンコック Hancock 1775 ◎1775/10 スクーナーSpeedwellを取得
1776/1/30 プリマス沖にて座礁、後に引き揚げられる
◎1777 前の持ち主に返却


排水量:60t 乗員:21名
※スクーナーで6門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フランクリン Franklin 1775 ◎1775 漁業用スクーナーを取得
◎1776 前の持ち主に返却


排水量:兵装:4ポンド砲4門
※スクーナーで6門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハリソン Harrison 1775 1776 ◎1775/10/22 1761年建造のスクーナーTritonを取得


排水量:160t 兵装:6ポンド砲6門、4ポンド砲4門 乗員:74名
※スクーナーで10門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワシントン Washington 1775/11 ◎1775/10 ブリッグEndeavorを取得、プリマスにてスクーナーに改装
1775/12 アン岬沖にてイギリスに拿捕される


排水量:64t 兵装:4ポンド砲4門 乗員:50名
※スクーナーで4門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウォーレン Warren マーブルヘッド 1775/10 ◎1775/10 スクーナーを取得
1776/12 ポーツマス沖にて座礁


排水量:74t 兵装:4ポンド砲4門、2ポンド砲2門、スウィヴェル10
※元スクーナー・ハナ。リーという艦名もたしかではない
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リー Lee ◎1775/10/28 1775年10月建造のスクーナーTwo Brothers(スクーナー・ハナを民間に売却したもの)を購入
◎1777/11 前の持ち主に返却


兵装:4ポンド砲2門、2ポンド砲2門
※スクーナーで4門砲艦
※ジョージ・ワシントン個人が取得した7隻のスクーナーの1隻
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リンチ Lynch 1776/2/1 ◎1776/1/26 スクーナーを徴用
1777/5/19 フランスからアメリカに向かう途上、Belle島沖にてイギリスに拿捕される


排水量:60t 乗員:15名
※ブリガンチン
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アクティヴ Active ◎1779/7 ブリガンチンを取得
1782/3/23 ハヴァナ沖にてイギリス艦Proserpineに拿捕


兵装:6ポンド砲12門
※スクーナーで12門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アーゴ Argo ◎1779/3/24 スクーナーSallyを取得
◎1780/4/14 ロード・アイランド州の私掠船となる


※ブリガンチンで12門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ボルティモア Baltimore ◎1777 1777年建造のブリガンチンを取得
1780/1/29 ヘンリー岬付近にて沈没


兵装:24ポンド砲2門
※チェベックで8門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
チャンピオン Champion ◎1777 チェベックを取得
◎1777/11/21 デラウェア川にて拿捕されるのを防ぐため焼却処分


※パケット
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
デスパッチ Despatch ◎1778 パケットを取得
1777/11/21 フィラデルフィアにて破壊沈没


排水量:25t 乗員:60名
※スクーナーで8門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エンタープライズ Enterprise ◎1776/12/20 スクーナーを購入
◎1777/2 前の持ち主に返却


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フェーム Fame ◎スクーナーを取得


兵装:9ポンド砲6門
※スクーナーで6門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フライ Fly ◎クルーザー Cruizerともいわれる
◎1776/1 スクーナーを購入
1776/2 ヴァージニア岬にてスループ・ホーネットと衝突(ここでは綱等をもつれさせる、からませるの意味)
◎1777末 デラウェア川にて拿捕されるのを防ぐため焼却処分


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェネラル・アーノルド General Arnold 1778 ◎1776 スクーナーを購入


※スループ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェネラル・ミフリン General Mifflin ◎1776/4 スループを取得


※スループ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェネラル・スカイラー General Schuyler ◎1776 スループをニュー・ヨーク州から購入


兵装:9ポンド砲18門〜24門、6ポンド砲2門
※シップで32門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェネラル・ワシントン General Washington ◎1780 ロード・アイランド州の私掠船コングレス Congressとして竣工
1781/9 イギリスに捕獲されGeneral Monkと改名
◎1782/4/8 メイ岬付近にてアメリカに拿捕
◎1782 ジェネラル・ワシントンと改名
◎1784夏 前の持ち主に売却


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョージア・パケット Georgia Packet ◎1776/11 スクーナーを取得
◎1776〜1777 フィラデルフィア〜ジョージア州間にて手紙や物資を輸送


※スループ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ホーク Hawke ◎1778/10 スループを取得


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ホーンスネーク Hornsnake ◎1775 スクーナーをチャーター
◎1776 前の持ち主に返却


※ギャリーで10門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レディ・ワシントン Lady Washington ◎1776 1776年建造のギャリーを取得


全長:22.12m 幅:6.27m 吃水:2.71m
※ケッチ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーキュリー Mercury ホワートン&ハンフリー ◎1780 1776年建造のケッチを取得


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーキュリー Mercury プリマス ◎1781年建造のスクーナーを取得


兵装:6ポンド砲16門、4ポンド砲8門
※シップで24門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
モリス Morris ◎1778? ミシシッピ川にて1778年建造のシップRebeccaを拿捕
◎1779/2 大陸議会海事委員会が取得
1779/8/18 ハリケーンにより沈没


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
モリス Morris ◎1779 スクーナーを取得


※スクーナーで4門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
モスキート Mosquito ◎1775 スループを取得
◎1777 デラウェア湾にて拿捕されるのを防ぐため破壊処分


※パケットで2門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フィーニクス Phoenix ◎1778 パケットを取得


兵装:24ポンド砲2門、18ポンド砲2門、9ポンド砲4門
※チェベックで8門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リパルス Repulse ◎1777 ペンシルヴァニア州所有の1775年建造のチェベックを貸与
◎1777/11/21 デラウェア川にて拿捕されるのを防ぐため焼却処分


※ブリガンチン
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リタリエーション Retaliation ◎1778 ブリガンチンを取得


兵装:18ポンド砲1門
※ギャリーで1門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スピットファイア Spitfire ロード・アイランド ◎1776/1 ロード・アイランド州から1775年建造のギャリーを取得
1778 沈没


※スクーナー
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スパイ Spy ◎1776 スクーナーを取得


兵装:18ポンド砲1門
※ギャリーで1門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ワシントン Washington ロード・アイランド ◎1776/1 ロード・アイランド州から1775年建造のギャリーを取得
1778 沈没


※スループで14門砲艦
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウェスト・フロリダ West Florida ◎1779/9 Pontchartrain湖で拿捕したイギリスのスループを取得
◎1780 売却


排水量:287t 垂線間長:28.40m 幅:8.22m 吃水:3.53m
※ブリッグで22門砲艦
※艦名はアルジェリアでの艦名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハッサン・バショー Hassan Bashaw サミュエル・ハンフリーズ ◎1797 建造、アルジェリアに引き渡される


垂線間長:23.65m 幅:7.01m 吃水:3.23m
※スクーナーで20門砲艦
※艦名はアルジェリアでの艦名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
スクジョルデブランド Skjoldebrand フィラデルフィア ◎1797 アルジェリアに引き渡される


※スクーナーで18門砲艦
※艦名はアルジェリアでの艦名
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リラ・エイシャー Lelah Eisha ◎1797 アルジェリアに引き渡される


排水量:407t 全長:34.93m 幅:9.02m 吃水:4.35m(depth of hull、4.57mともいわれる) 乗員:35名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ベン・モーガン Ben Morgan フィラデルフィア 1861 ◎1861/5/27 ニュー・ヨークにて1826年進水のシップMediatorを購入し、病院船に改装、ベン・モーガンと改名
◎後にstoreshipとなる
◎1863春 海軍工廠ノーフォークにて修理
◎1865/11/30 ニュー・ヨークにてMr. Hammillに売却


排水量:362t(363tともいわれる) 全長:33.52m 幅:8.35m 吃水:5.48m 兵装:32ポンド・スムースボア砲(33cwt)1門(1861年7月時。1864年2月には兵装撤去) 乗員:23名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
チャールズ・フェルプス Charles Phelps Westerly
(ニュー・ロンドン?)
1861末 ◎1861/6/24 ニュー・ベッドフォードにて1842年進水(1848年建造?)の捕鯨船を購入し、給炭艦に改装
◎1865/10/25 ニュー・ヨークにて売却
◎1866 商船Progressとなる


排水量:556t 全長:41.14m 幅:9.14m 吃水:4.57m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲2門 乗員:82名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クーリエ Courier Currier 1861/9/17 ◎1861/9/7 1855年進水のニュー・ヨークのW. B. Thomas & Co. のシップを購入し、storeshipに改装
1864/6/14 Abaco Islandにて難破、放棄


排水量:1,012t 全長:54.25m 幅:10.66m 吃水:7.19m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(33cwt)6門(1861年8月時。1863年9月には203oスムースボア砲1門) 乗員:45名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フェアノット Fearnot George W. Jackman, Jr. 1861/8/28 1866/7/18 ◎1861/7/20 1859年進水のシップを購入し、給炭艦兼suppy shipに改装
◎1866/10/3 売却され商船Nevadaとなる


排水量:895t 全長:54.25m 幅:10.66m 吃水:5.33m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(57cwt)6門、32ポンド砲(42cwt)2門(1861年9月時。1862年2月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強。1863年3月には32ポンド砲(57cwt)6門、100ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、30ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門。1864年5月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強) 乗員:144名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
イーノ Ino Perine's Iron Works 1861/9/23 1866/2/13 ◎1861/8/30 ボストンにて1851年4月1日進水のシップを購入し、チャールズタウン海軍工廠でstoreshipに改装
◎1863/4中旬 ニュー・ヨークにて修理
◎1863/9上旬 ニュー・ヨークにて修理
◎1867/3/19 Samuel G. Reedに売却され商船となる
◎後にShooting Star IIIと改名
◎後にEllenと改名


排水量:937t 全長:52.42m 幅:10.45m 吃水:5.79m 兵装(1861年11月時):32ポンド砲(57cwt)8門 乗員:120名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
モーニング・ライト
12
Morning Light C. H. & W. H. Cramp 1861/11/21 ◎1861/9/2 ニュー・ヨークにて1853年8月15日進水のシップを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
1863/1/21 Sabine Passにてアメリカ連合国軍に拿捕
◎1863/1/23 焼却処分


排水量:1,064t(1,864tともいわれる) 全長:48.76m 幅:11.58m 吃水:6.30m 兵装:32ポンド砲(33cwt)4門(1861年12月時。1864年1月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門。1865年5月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(57cwt)4門) 乗員:95名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ナショナル・ガード
12
National Guard Gildersleeve & Sons 1862/12/23 1878/12/15 ◎1861/7/6 1857年進水のシップを購入し、supply shipに改装
◎1865/11/10 ボストンにて退役
◎1866/3/13 再役
◎1866春? ノーフォークにて修理
◎1866/6/2 ガード Guardと改名
◎1869/11/5 ニュー・ヨークにて退役
◎1870/1/17 再役
◎1870/8/3 ニュー・ヨークにて退役
◎1873/2/1 再役
◎1873/5? Brindisiにて修理
◎1874/4/27 退役、ニュー・ヨークにて係船
◎1877/8/18 再役
◎退役後、ノーフォークにて係船
◎1883/9/27 ニュー・ロンドンのC. A. Williams & Co. に売却


排水量:1,066t(旧測定法による総トン数) 全長:53.94m(53.98mともいわれる) 幅:10.97m 吃水:5.79m(depth of hull、6.09m(depth of hull)ともいわれる) 兵装:32ポンド砲(33cwt)4門(1861年8月時。1864年6月には203o砲4門) 乗員:51名〜186名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ナイチンゲイル Nightingale Hanscombe
(Samuel Hanscomb, Jr.?)
1861/8/16 1864/6/20 ◎1861/4/20〜21頃 コンゴ川河口付近にて1851年6月16日進水の奴隷船を拿捕
◎1861/7/6 ニュー・ヨークにて海軍が購入し、給炭艦兼store shipに改装
1862/10 座礁、後に離礁
◎1863初め ペンサコラにてordnance shipとなる(〜1864/6/9)
◎1865/2/11 チャールズタウン海軍工廠にてD. E. Mayoに売却され商船となる
1893/4/27 北大西洋にて沈没


排水量:874t 全長:48.46m(垂線間長50.90mともいわれる) 幅:10.60m 吃水:6.09m(6.27m(depth of hull)ともいわれる) 兵装:32ポンド砲(57cwt)8門(1862年1月時。1862年10月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(57cwt)8門) 乗員:103名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
オンワード Onward J. O. Curtis
(Paul Curtis?)
1862/1/11 1884/11/13 ◎1861/9/9 ニュー・ヨークにて1852年7月3日進水のボストンのReed, Wade, & Co. のシップを購入し、改装
◎1862/9 修理
◎1865/6/20 ニュー・ヨークにて退役
◎1865/9/5 再役、Callaoにてstoreshipとなる
◎1884/11/14 売却


排水量:1,375t 全長:61.66m 幅:11.64m 吃水:6.09m 兵装:32ポンド砲(33cwt)2門(1861年8月時。1863年8月には32ポンド砲(33cwt)4門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、24ポンド榴弾砲1門。1865年8月には24ポンド榴弾砲1門を30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門に換装) 乗員:50名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
パンペロ Pampero Charles H. Mallory 1861/8 1866/7/20 ◎1861/7/7 ニュー・ヨークにて1853年8月18日進水のJ. Bishop & Co. のシップを購入し、storeship 兼給炭艦に改装
◎1867/10/1 ニュー・ヨークにて売却


排水量:350t 全長:34.13m 幅:8.01m 吃水:5.48m 兵装:32ポンド砲(33cwt)1門(1861年8月時。1864年2月には32ポンド砲(27cwt)1門) 乗員:19名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ロマン Roman ニュー・ベッドフォード 1861 ◎1861/5/18〜22 ニュー・ベッドフォードにて1835年進水のシップを購入し、給炭艦兼ordnance storeshipに改装
◎1865/11/30 ニュー・ヨークにて売却され商船となる
1871/9/7 ベーリング海峡にて氷に押し潰される


排水量:838t 全長:48.79m 幅:10.30m 吃水:3.96m 兵装:砲8門 乗員:93名
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
シェパード・ナップ Shepherd Knapp Jacob A. Westervelt 1861 ◎1861/8/28 ニュー・ヨークにて1856年2月23日進水のLaurence Giles & Co. のシップを購入し、改装
◎1862 ニュー・ヨーク海軍工廠にて係船
1863/5/18 Cape Haitienのサンゴ礁にて難破、放棄


排水量:334t 全長:32.30m 幅:7.92m 吃水:4.05m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(33cwt)1門
※南北戦争時に取得された帆船
※シップ
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウィリアム・バジャー William Badger 1862 ◎1861/5/18 ニュー・ベッドフォードのHenry F. Thomasのシップを購入し、stationary supply shipに改装
◎1865/10/17 ビューフォートにて売却


排水量:326t 全長:34.56m 幅:7.71m 吃水:3.65m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(51cwt)2門(1862年3月時。1864年8月には32ポンド砲(42cwt)4門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門) 乗員:27名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
A. ホートン A. Houghton James P. Rideout 1862/2/19 1865/6/3 ◎1861/10/12 ニュー・ヨークにて1852年進水のバークを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1862 ペンサコラにてstoreshipとなる(〜1863/3)
◎1862/10/12 退役、ニュー・ヨーク海軍工廠にて修理
◎1862/12/3 再役
◎1863/8/30 退役、海軍工廠ノーフォークにて修理
◎1863/10/1 再役、ポート・ロイヤルにてstoreshipとなる
◎1865/8/10 フィラデルフィア海軍工廠にて売却され商船となる


排水量:368t 全長:35.84m 幅:8.50m 吃水:3.84m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(42cwt)6門(1861年10月時。1863年5月には32ポンド砲(42cwt)6門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド榴弾砲1門) 乗員:71名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アマンダ Amanda ニュー・ヨーク 1861 ◎1861/8/6 ニュー・ヨークにて1858年進水のバークを購入し、改装
◎1862/2下旬 ハンプトン・ローズにて修理
1862/3/3 ハンプトン・ローズにて嵐により錨を引きずられバーク・ブラジリエラと衝突し損傷、後に修理
1863/5/27 St. George's Soundにてハリケーンにより座礁
◎1863/5/29 アメリカ連合国軍に捕獲されるのを防ぐため焼却処分


排水量:554t 全長:40.53m 幅:9.50m 吃水:4.29m 兵装:32ポンド・スムースボア砲6門 乗員:31名〜86名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アーサー Arthur Amesbury 1861/12/11 ◎1861/8/1 ニュー・ヨークにて1855年進水のバークを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
1863/3/28 Rio Grandeにて商船と衝突し損傷
◎1865/9/27 売却


排水量:554t 全長:40.53m 幅:9.50m 吃水:4.29m 兵装:32ポンド砲(42cwt)6門(1861年8月時)
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アヴェンジャー Avenger 1861/12/11 ◎1861/8/1 バークを取得し、改装
◎1865/9/27 売却


排水量:540t(541tともいわれる) 全長:41.39m 幅:8.74m 吃水:3.04m 兵装:32ポンド砲(42cwt)6門(1861年8月時。1864年2月には32ポンド砲(42cwt)6門、12ポンド・スムースボア砲1門、24ポンド・スムースボア砲1門)
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ブラジリエラ Braziliera John J. Abrahams 1861/10/27 ◎1861/7/30 ニュー・ヨークにて1856年進水のバークを購入し、改装
◎1862/2下旬 ハンプトン・ローズにて修理
1862/3/3 ハンプトン・ローズにてバーク・アマンダと衝突し損傷、後に修理
◎1865/6/2 フィラデルフィアにて売却


排水量:556t 全長:46.81m 幅:10.69m 吃水:3.96m 兵装:32ポンド砲(51cwt)4門、32ポンド砲(33cwt)2門(1861年10月時。1861年12月には12ポンド砲1門を増強。1863年4月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強) 乗員:87名(90名ともいわれる)
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
イーサン・アレン Ethan Allen C. F. &H. D. Gardner 1861/10/3 1865/6/26 ◎1861/8/23 1859年3月進水のバークを購入し、改装
◎1863/4 ボストンにて修理
◎1865/7/20 フィラデルフィアにて売却


排水量:750t(旧測定法による総トン数) 全長:54.25m(全長?49.07mとも垂線間長47.43mともいわれる) 幅:9.81m 吃水:4.75m 兵装:9ポンド・スムースボア砲2門(1863年7月には32ポンド砲(33cwt)6門)
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ファラロンズ Farallones shipyard of Samuel Hall 1863/6/17 1867/2 ◎1862/1/27 海軍に移管、メア・アイランド海軍工廠でstoreshipに改装、主機撤去工事でバークに改装
◎1863/1 ファラロンズと改名
◎1867/5/15 サン・フランシスコにてMoore & Co. に売却され商船Alaskaとなる
1871/7/24 Callaoにて難破


排水量:297t 全長:35.05m 幅:8.83m 吃水:3.04m 兵装:32ポンド砲(42cwt)6門(1861年8月時。1863年6月には32ポンド砲(42cwt)6門、24ポンド榴弾砲1門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門) 乗員:86名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ファーナンディナ Fernandina イーストポート 1861/11/16 1865/4/29 ◎1861/7/29 ニュー・ヨークにて1850年進水のバークFloridaを購入し、改装
◎1863夏 修理
◎1865/6/2 フィラデルフィアにて売却


排水量:371t 全長:35.35m 幅:8.01m 吃水:4.08m(depth of hull、4.11m(depth of hull)ともいわれる) 兵装:32ポンド砲(42cwt)6門(1861年8月時。1863年10月には32ポンド砲(42cwt)4門。1863年6月には32ポンド砲(42cwt)4門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門) 乗員:65名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェム・オブ・ザ・シー Gem of the Sea Chase Davis 1861/10/15 1865/2/24 ◎1861/8/3 ニュー・ヨークにて1853年進水のGal-way & Tellerのバークを購入し、改装
◎1862/10中旬 ボストンにて修理
◎1865/5/6 フィラデルフィアのA. C. Purvis & Sonsに売却


排水量:622t 全長:43.19m 幅:9.35m(9.44mともいわれる) 吃水:5.18m(depth of hull) 兵装:203o砲(63cwt)4門、32ポンド砲(33cwt)2門(1861年9月時。1865年4月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強) 乗員:65名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ゲムズボック Gemsbok R. E. Jackson 1861/8/30 1865/7/11 ◎1861/9/7 ボストンにて1857年進水のバークを購入し、チャールズタウン海軍工廠にて改装
◎1863/2 storeshipとなる(〜1863/7)
◎1865/7/12 ニュー・ヨークにてSmith & Co. に売却され商船となる


排水量:200t
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アイアンサイド Jr. Ironsides Jr. 1863 ◎アイアンサイド Ironsidesともいわれる
◎1863/8 ポート・ロイヤルにてバークをチャーターし、改装
◎1863 ポート・ロイヤルにてstoreshipとなる(〜1864/6/1)


排水量:888t 全長:46.63m 幅:10.66m 吃水:4.11m 兵装:32ポンド砲(33cwt)2門(1861年1月時。1864年4月には32ポンド砲(38cwt)6門) 乗員:61名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
J. C. クーン J. C. Kuhn Gildersleeve & Sons 1861/8/23 ◎1861/7/6 ニュー・ヨークにて1859年進水のJ. H. Brower & Co. のバークを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠でsupply & coal vesselに改装
◎1864春 ペンサコラにてordnance & store shipとなる
◎1866/2中旬 ニュー・ヨークにて修理
◎1866/4/10 パーヴェイヤー Purveyorと改名
◎1869/7/7 ニュー・ヨークにてP. H. Fayに売却され商船となる
◎1877 C. E. Jayneと改名
◎後にノルウェーの業者に売却されJasonと改名
◎1910 除籍


排水量:461t 全長:40.53m 幅:9.35m 吃水:3.65m 兵装:203o砲(55cwt)4門(1862年2月時) 乗員:75名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェームズ L. デイヴィス James L. Davis Darling 1861/12/30 ◎J. L. デイヴィス J. L. Davisともいわれる
◎1861/9/29 フィラデルフィアにて1857年進水のバークを購入し、改装
◎1863/11中旬 キー・ウェストにて修理
◎1865/4上旬 キー・ウェストにて修理
◎1865/6/20 フィラデルフィアにて売却され商船Gen. G. G. Meadeとなる


排水量:451t 全長:37.00m 幅:8.77m 吃水:4.38m(depth of hull、5.05mともいわれる) 兵装:203oスムースボア砲4門(1861年10月時。1863年4月には203oスムースボア砲4門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド砲1門) 乗員:97名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
キングフィッシャー Kingfisher Fish 1861/10/3 ◎1861/8/2 ボストンにて1857年進水のバークを購入し、チャールズタウン海軍工廠で改装
1864/3/28 St. Helena SoundのCombahee Bankにて座礁
1864/4/5 放棄


排水量:386t(387tともいわれる) 全長:38.40m 幅:8.26m 吃水:3.35m 兵装:32ポンド砲(42cwt)4門(1861年10月時。1863年5月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(42cwt)4門、32ポンド砲(57cwt)2門。1864年3月には32ポンド砲(57cwt)2門、32ポンド砲(42cwt)4門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門) 乗員:70名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ミッドナイト Midnight Thomas Collyer 1861/10/19 ◎1861/7/31 ニュー・ヨークにて1857年7月8日進水のバークDawnを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1862秋 オーヴァーホール
◎1864/8上旬 フィラデルフィアにて修理
◎1865/11/1 ボストンにてC. H. Millerに売却


排水量:600t(603tともいわれる) 全長:43.89m 幅:10.39m 吃水:4.57m(depth of hull、4.60mともいわれる) 兵装:32ポンド砲(57cwt)6門(1861年12月時。1863年5月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強) 乗員:92名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
パーシュート Pursuit ボルティモア 1861/12/17 1865/6/5 ◎1861/9/3 ニュー・ヨークにて1857年進水のバークを購入し、改装
◎1865/7/12 売却され商船となる


排水量:265t 全長:33.16m 幅:8.47m 吃水:2.77m(depth of hull、3.04mともいわれる) 兵装:32ポンド砲(51cwt)4門(1861年12月時。1863年6月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(51cwt)4門、12ポンド・スムースボア砲2門) 乗員:66名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レストレス Restless Madison 1861/12/24 ◎1861/8/26 ニュー・ヨークにて1854年進水のEverett & Hawleyのバークを購入し、改装
◎1863/1 修理
◎1863/11 修理
◎1865/9/21 フィラデルフィアにて売却され商船となる


排水量:455t 全長:41.14m 幅:8.22m 吃水:4.45m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲6門(1861年8月時。1861年10月には32ポンド砲(42cwt)4門。1862年8月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(42cwt)4門) 乗員:69名
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ローバック Roebuck Thomas Collyer 1861/11/8 1864/10/17 ◎1861/7/21 ニュー・ヨークにて1856年5月6日進水のニュー・ヨークのReynolds & Cushmanのバークを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1862/7中旬 ニュー・ヨークにて修理
◎1865/7/20 ポーツマスにてMr. Bartlettに売却され商船となる


排水量:593t 全長:45.62m 幅:9.17m 吃水:4.35m(depth of hull) 兵装:32ポンド砲(33cwt)2門、32ポンド砲(51cwt)4門、24ポンド榴弾砲1門(1861年10月時。1863年1月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、32ポンド砲(33cwt)2門、32ポンド砲(51cwt)4門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門)
※南北戦争時に取得された帆船
※バーク
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウィリアム G. アンダーソン William G. Anderson C. F. & H. D. Gardner 1861/10/2 1866/7/21 ◎1861/8/23 ボストンにて1859年9月1日進水のボストンのEdmund Boyntonのバークを取得し、チャールズタウン海軍工廠で改装
◎1866/8/28 A. A. Low & Brotherに売却され商船Yokohamaとなる


Update 16/01/11