観測偵察機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略
チャンス・ヴォート社(現ヴォート・エアクラフト・インダストリーズ社)製 初飛行:1938年3月(XOS2U-1、陸上発進機仕様) OS2U-3データ=全幅:10.95m 全長:10.31m 全高:4.61m 翼面積:24.34u 空虚運用重量:1,870s 最大離陸重量:2,722s パワープラント:定格出力450hpのプラット&ホイットニー製R-985-AN-2星型ピストン・エンジン1基 最大速度(1,676.4m):264q/h 実用上昇限度:3,960m 航続距離:1,296q 兵装:機関銃:7.62o機銃1挺、後席コックピットの可動式架台に7.62o機銃1挺 無誘導弾薬:主翼下爆弾架に45s爆弾または147s爆弾2発を搭載 乗員:2名
※社内呼称モデル310(VS-310)
↑USS Missouri (BB-63). Hoists aboard a Vought OS2U Kingfisher floatplane, during the ship's shakedown cruise, circa August 1944. Official U.S. Navy Photograph, now in the collections of the U.S. National Archives.

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考
XOS2U-1 0951 ◎1機
XOS2U-1 1440 ◎1機
OS2U-1 1681〜1734 ◎54機 1684、1692、1728、1731、1732は後にメキシコ空軍に貸与
OS2U-2 2189〜2288 ◎100機
OS2U-2 3073〜3130 ◎58機
OS2U-3 5284〜6289 ◎1,006機 5990〜6289はキャンセル
OS2N-1 01216〜01515 ◎300機 海軍航空機工廠(NAF)製
OS2U-3 09393〜09692 ◎300機


Update 16/02/06