CG
巡視艇、哨戒ボート


満載排水量:37t(37.5tともいわれる、1945年には42t) 全長:22.58m 幅:4.20m 吃水:1.18m(最大、1.21mともいわれる、1945年には最大1.52m) 主機/軸数:Sterling式6-cyl. ガソリン機関2基/2軸 出力:400馬力 速力:13.5kt(15.7k(公試(1924年))) 兵装:1ポンド砲1基、7.62o機銃1基(1ポンド砲1基、12.7o機銃1基ともいわれる、WWII時には何隻かは80口径20o機銃1基、爆雷投下軌条2条を増強。CG-74301、CG-74306〜CG-74309、CG-74322、CG-74332、CG-74335、CG-74337、CG-74344は非武装) 乗員:8名(1924年時。1945年には士官1名、下士官兵12名、非戦闘地域では8名)
※"Six-Bitters"ともいわれる
※1924年〜1925年に建造
↑"Old 75-foot patrol boat." Photo dated 15 February 1928; photo by Joseph N. Pearce. [The CG-100, one of the 203 75-foot patrol boats built specifically for Prohibition enforcement duties. They were known as the "Six-Bitters" and entered service between 1924 and 1925. They had a top speed of 15 knots, slower than most of the rum-runners they were up against but were known as sturdy, well-built craft capable of off-shore operations.]

↑Image courtesy of Shipbucket.
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
CG-100 John H. Mathis Co.
CG-101 John H. Mathis Co. 1933/6
CG-102 John H. Mathis Co. ◎1924 進水、引き渡される
◎1933/12/12 海軍に移管、艦種を港内哨戒艇(YP-5)に改め、運用開始
CG-103 John H. Mathis Co. ◎1933/11/15 海軍に移管
CG-104 John H. Mathis Co. 1933/5
CG-105 John H. Mathis Co. ◎1924〜1925頃 進水、引き渡される
◎1934/1/15 海軍予備部隊に移管、運用開始(12
CG-106 John H. Mathis Co. ◎1933/5/9 海軍予備部隊に移管
CG-107 John H. Mathis Co. ◎1933/10/7 売却
CG-108 John H. Mathis Co. ◎1931/3/14 破壊処分
CG-109 John H. Mathis Co. 1934/8
CG-110 John H. Mathis Co.
CG-111 John H. Mathis Co. 1931/3/7 焼失
CG-112 John H. Mathis Co.
CG-113 John H. Mathis Co. 1928/7/25 衝突し沈没
CG-114 John H. Mathis Co. 1925/11/16 アトランティック・シティにて海軍のボートと衝突し沈没
CG-115 DeFoe Boat & Motor Works ◎1930/11/17 廃棄処分
CG-116 DeFoe Boat & Motor Works ◎1934/5/1 海軍に移管
CG-117 DeFoe Boat & Motor Works ◎1933/10/20 売却
CG-118 DeFoe Boat & Motor Works 1934/10/3
CG-119 DeFoe Boat & Motor Works ◎1942 船種記号をCG-74300に改める
◎1946/7/21 War Shipping Administrationに移管
CG-120 DeFoe Boat & Motor Works ◎1933/10/14 海軍予備部隊に移管
CG-121 DeFoe Boat & Motor Works ◎1934/10/1 売却
CG-122 DeFoe Boat & Motor Works 1933/8/8
CG-123 DeFoe Boat & Motor Works ◎後に海軍予備部隊に移管ともいわれる
CG-124 DeFoe Boat & Motor Works 1933/4/3 ◎退役後、売却
CG-125 DeFoe Boat & Motor Works 1933/6/19
CG-126 DeFoe Boat & Motor Works 1926/2/10 ナラガンセット湾にて嵐により座礁
CG-127 DeFoe Boat & Motor Works ◎1943/4/15 破壊処分
CG-128 DeFoe Boat & Motor Works ◎1942 船種記号をCG-74301に改める
◎1946/7/1 War Shipping Administrationに移管
CG-129 DeFoe Boat & Motor Works ◎1933/2/8 売却
CG-130 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74302に改める
◎1944/1/15 売却
CG-131 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74303に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-132 Crowninshield Shipbuilding Co. 1933/3/1 ◎退役後、売却
CG-133 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1934/11/15 海軍に移管
CG-134 Crowninshield Shipbuilding Co. 1925/10/11 ナンタケットにて疾風により沈没
◎1934/1/15 海軍予備部隊に移管
CG-135 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74304に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-136 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1933/10/20 売却
CG-137 Crowninshield Shipbuilding Co. 1932/12/31 ◎退役後、売却
CG-138 Crowninshield Shipbuilding Co. 1933/6/5
CG-139 Crowninshield Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74305に改める
◎1946/8/5 War Shipping Administrationに移管
CG-140 Dachel-Carter Boat Co. ◎1942 船種記号をCG-74306に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-141 Dachel-Carter Boat Co. ◎1934/12/28 海軍に移管
CG-142 Dachel-Carter Boat Co. 1933/5/9 ◎退役後、海軍予備部隊に移管
CG-143 Dachel-Carter Boat Co. ◎1942 船種記号をCG-74307に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-144 Dachel-Carter Boat Co. ◎1934/1/15 沿岸測地測量局に移管
CG-145 Dachel-Carter Boat Co. ◎1942 船種記号をCG-74308に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-146 Dachel-Carter Boat Co. ◎1934/11/15 海軍に移管
CG-147 Dachel-Carter Boat Co. ◎1942 船種記号をCG-74309に改める
◎1946/8/10 War Shipping Administrationに移管
CG-148 Dachel-Carter Boat Co. ◎1942 船種記号をCG-74310に改める
◎1946/7/22 War Shipping Administrationに移管
CG-149 Dachel-Carter Boat Co. ◎1933/11/13 海軍予備部隊に移管
CG-150 T. H. Soule ◎1933/10/7 売却
CG-151 T. H. Soule ◎1934/10/22 内務省に移管
CG-152 T. H. Soule ◎1934/11/15 海軍に移管
CG-153 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74311に改める
◎1944/12/7 売却
CG-154 T. H. Soule
CG-155 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74312に改める
◎1945/3/7 売却
CG-156 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74313に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-157 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74314に改める
◎1946/7/29 War Shipping Administrationに移管
CG-158 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74315に改める
◎1946/7/27 War Shipping Administrationに移管
CG-159 T. H. Soule ◎1942 船種記号をCG-74316に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-160 New York Launch & Engine Co. 1933/5/9
CG-161 New York Launch & Engine Co. 1933/5/28
CG-162 New York Launch & Engine Co. 1933/5/28
CG-163 New York Launch & Engine Co.
CG-164 New York Launch & Engine Co.
CG-165 New York Launch & Engine Co. 1933/3/26
CG-166 New York Launch & Engine Co. 1931/8/15 後に焼失
CG-167 New York Launch & Engine Co. ◎1934/5/1 海軍予備部隊に移管
CG-168 New York Launch & Engine Co. 1934/6
CG-169 New York Launch & Engine Co. 1933/5
CG-170 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74317に改める
◎1944/2/4 売却
CG-171 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74318に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-172 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74319に改める
◎1946/7/21 War Shipping Administrationに移管
CG-173 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74320に改める
◎1944/11/29 売却
CG-174 Rice Brothers Corp. ◎1946/12/31 War Shipping Administrationに移管
CG-175 Rice Brothers Corp. ◎1934/4/3 海軍に移管
CG-176 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74321に改める
◎1946/7/29 War Shipping Administrationに移管
CG-177 Rice Brothers Corp. ◎1934/4/18 海軍に移管
CG-178 Rice Brothers Corp. ◎1942 船種記号をCG-74322に改める
◎1946/7/17 War Shipping Administrationに移管
CG-179 Rice Brothers Corp. ◎1934/1/15 沿岸測地測量局に移管
CG-180 Southern Shipyard Corp. ◎1933/10/7 売却
CG-181 Southern Shipyard Corp.
CG-182 Southern Shipyard Corp. ◎1934/11/15 海軍に移管
CG-183 Southern Shipyard Corp. ◎後にCustoms Serviceに移管
CG-184 Southern Shipyard Corp. 1933/1/1
CG-185 Southern Shipyard Corp. ◎1942 船種記号をCG-74323に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-186 Southern Shipyard Corp. ◎1942 船種記号をCG-74324に改める
◎1946/7/26 War Shipping Administrationに移管
CG-187 Southern Shipyard Corp. 1933/6
CG-188 Southern Shipyard Corp. 1928/9 ハリケーンにより破壊
CG-189 Southern Shipyard Corp. 1933/2/1 ◎退役後、売却
CG-190 ポーツマス海軍工廠 ◎1942 船種記号をCG-74325に改める
◎1946/10/11 War Shipping Administrationに移管
CG-191 ポーツマス海軍工廠 ◎1924〜1925頃 進水、引き渡される
◎1934/1/15 海軍予備部隊に移管、運用開始
CG-192 ポーツマス海軍工廠 ◎1942 船種記号をCG-74326に改める
◎1946/7/22 War Shipping Administrationに移管
◎後に売却
CG-193 Chance Marine Construction Co.
CG-194 Chance Marine Construction Co. ◎1924頃 進水、引き渡される
◎1934/1/1 海軍予備部隊に移管、運用開始
CG-195 Chance Marine Construction Co. 1930/12/17 ◎退役後、廃棄処分
CG-196 Chance Marine Construction Co. ◎1934/1/15 海軍予備部隊に移管
CG-197 Chance Marine Construction Co.
CG-198 Chance Marine Construction Co. ◎1934/1/15 沿岸測地測量局に移管
CG-199 Chance Marine Construction Co.
CG-200 Chance Marine Construction Co. 1934/1/25
CG-201 Chance Marine Construction Co. ◎1931/1 廃棄処分
CG-202 Chance Marine Construction Co. 1932/2/5
CG-203 Kingston Drydock & Construction Co.
CG-204 Kingston Drydock & Construction Co. 1933/5
CG-205 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1934/6/21 商務省に移管
CG-206 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1933/10/7 売却
CG-207 Kingston Drydock & Construction Co. 1934/4/9
CG-208 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1934/5/1 海軍予備部隊に移管
CG-209 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1933/12/11(1933/12/12?) 海軍に移管、運用開始
CG-210 Kingston Drydock & Construction Co. 1933/9/16
CG-211 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1942 船種記号をCG-74327に改める
1944/11/10 ポーツマスにて潜水艦ソーンバック Thornback(SS-418)と衝突し沈没
CG-212 Kingston Drydock & Construction Co. ◎1942 船種記号をCG-74328に改める
◎1946/8/10 War Shipping Administrationに移管
CG-213 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74329に改める
◎1945/3/27 売却
CG-214 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74330に改める
◎1946/7/18 War Shipping Administrationに移管
CG-215 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74331に改める
◎1942/8/31 War Shipping Administrationに移管
CG-216 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1933/8/8 売却
CG-217 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1928/9 売却
CG-218 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74332に改める
◎1946/7/17 War Shipping Administrationに移管
CG-219 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1942 船種記号をCG-74333に改める
◎1946/10/15 War Shipping Administrationに移管
CG-220 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1934/12/6 売却
CG-221 Vineyard Shipbuilding Co.
CG-222 Vineyard Shipbuilding Co. ◎1934/3/27 海軍に移管
CG-223 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1933/6 沿岸測地測量局に移管
CG-224 Colonna's Shipyard, Inc. 1933/6 ◎退役後、売却
CG-225 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1934/5/1 海軍予備部隊に移管
CG-226 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1942 船種記号をCG-74334に改める
◎1946/7/24 War Shipping Administrationに移管
CG-227 Colonna's Shipyard, Inc. 1933/6
CG-228 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1942 船種記号をCG-74335に改める
◎1946/7/1 War Shipping Administrationに移管
CG-229 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1930/4 破壊処分
CG-230 Colonna's Shipyard, Inc. 1928/9 ハリケーンにより破壊
CG-231 Colonna's Shipyard, Inc. ◎1934/6/29 売却
CG-232 Colonna's Shipyard, Inc. 1933/6
CG-233 Luder's Marine Construction Co. ◎1933/10/7 売却
CG-234 Luder's Marine Construction Co. 1933/5/30
CG-235 Luder's Marine Construction Co.
CG-236 Luder's Marine Construction Co. 1933/4 ◎退役後、売却
CG-237 Luder's Marine Construction Co. 1933/5/31 ◎退役後、売却
CG-238 Luder's Marine Construction Co. 1927/2/26 喪失
CG-239 Luder's Marine Construction Co. ◎1927/5 解体
CG-240 Luder's Marine Construction Co. ◎1942 船種記号をCG-74336に改める
◎1946/1/15 売却
CG-241 Luder's Marine Construction Co. ◎1933/10/24 陸軍省に移管
CG-242 Luder's Marine Construction Co. ◎1946/5/17 War Shipping Administrationに移管
CG-243 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1931/10/23 破壊処分
CG-244 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1942 船種記号をCG-74337に改める
◎1946/7/29 War Shipping Administrationに移管
CG-245 ギブス・ガス・エンジン社 1925/11/6 喪失
CG-246 ギブス・ガス・エンジン社 1933/2 ◎退役後、売却
CG-247 ギブス・ガス・エンジン社 1933/3 ◎退役後、売却
CG-248 ギブス・ガス・エンジン社 1929/10/11
CG-249 ギブス・ガス・エンジン社
CG-250 ギブス・ガス・エンジン社 1933/1/3 ◎退役後、廃棄処分
CG-251 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1934/5/1 海軍予備部隊に移管
CG-252 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1933/5 海軍予備部隊に移管
CG-253 A. W. DeYoung 1934/3/31 ◎退役後、海軍予備部隊に移管
CG-254 A. W. DeYoung ◎1942 船種記号をCG-74338に改める
◎1946/10/31 War Shipping Administrationに移管
CG-255 A. W. DeYoung ◎1942 船種記号をCG-74339に改める
◎1947/7/3 売却
CG-256 A. W. DeYoung 1933/10/12 Spanish Cayにて難破
CG-257 A. W. DeYoung
CG-258 A. W. DeYoung ◎1934/5/29 海軍予備部隊に移管
CG-259 A. W. DeYoung
CG-260 A. W. DeYoung
CG-261 A. W. DeYoung ◎1933/5 司法省に移管
CG-262 A. W. DeYoung ◎1942 船種記号をCG-74340に改める
◎1947/9/22 売却
CG-263 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1934/2/21 海軍に移管
CG-264 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1933/9/15 連邦刑務所に移管
CG-265 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1942 船種記号をCG-74341に改める
◎1946/7/22 War Shipping Administrationに移管
CG-266 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1934/3/27 売却
CG-267 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1934/1 海軍に移管
CG-268 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1933/9/15 連邦刑務所に移管
CG-269 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス 1934/4/24 ◎退役後、海軍に移管
CG-270 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1942 船種記号をCG-74342に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-271 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1942 船種記号をCG-74343に改める
◎1946/7/25 War Shipping Administrationに移管
CG-272 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1924〜1925頃 進水、引き渡される
◎1933/11/14 海軍に移管
CG-273 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス 1934/4/24 ◎退役後、海軍に移管
CG-274 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス
CG-275 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1933/6/21 海軍予備部隊に移管
CG-276 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1934/4/24 海軍に移管
CG-277 レイク・ユニオン・ドライドック&マシーン・ワークス ◎1933/8/24 売却
CG-278 John H. Mathis Co. ◎1934/11/15 海軍に移管
CG-279 John H. Mathis Co.
CG-280 John H. Mathis Co. ◎1934/7/24 海軍に移管
CG-281 John H. Mathis Co. 1933/3 ◎退役後、売却
CG-282 John H. Mathis Co. 1933/6
CG-283 John H. Mathis Co. 1933/6
CG-284 John H. Mathis Co. 1933/5/30 ◎退役後、売却
CG-285 John H. Mathis Co. ◎1933/2/8 売却
CG-286 John H. Mathis Co. ◎1934/3/16 海軍予備部隊に移管
CG-287 John H. Mathis Co. 1931/4
CG-288 John H. Mathis Co. ◎1942 船種記号をCG-74344に改める
◎1946/7/19 War Shipping Administrationに移管
CG-289 John H. Mathis Co. ◎1933/10/7 売却
CG-290 John H. Mathis Co. 1932/11 ◎退役後、売却
CG-291 John H. Mathis Co. 1933/2/1 ◎退役後、売却
CG-292 John H. Mathis Co. ◎1935/1/3 海軍に移管
CG-293 ギブス・ガス・エンジン社 1933/4/1 ◎退役後、売却
CG-294 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1931/3/25 破壊処分
CG-295 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1933/6/11 商務省に移管
CG-296 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1931/1/7 廃棄処分
CG-297 ギブス・ガス・エンジン社
CG-298 ギブス・ガス・エンジン社 1933/11/30 ◎退役後、売却
CG-299 ギブス・ガス・エンジン社 1933/6 ◎退役後、売却
CG-300 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1933/6 漁業水産局に移管
CG-301 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1934/5/1 海軍予備部隊に移管
CG-302 ギブス・ガス・エンジン社


排水量:4.53t 全長:10.97m 幅:2.62m 吃水:0.91m? 主機/軸数:Speedway式6-cyl. ガソリン機関 出力:150馬力〜200馬力 乗員:3名
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
CG-2200 Frederick S. Nock ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2201 Frederick S. Nock ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2202 Frederick S. Nock ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2203 Frederick S. Nock ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2204 Frederick S. Nock ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2205 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2206 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2207 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2208 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2209 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2210 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2211 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2212 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2213 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2214 Chance Marine Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2215 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2216 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2217 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2218 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2219 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2220 Greenport Basin Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2221 Greenport Basin Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2222 Greenport Basin Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2223 Greenport Basin Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2224 Greenport Basin Construction Co. ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2225 ポーツマス海軍工廠 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2226 ポーツマス海軍工廠 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2227 ブレマートン海軍工廠 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2228 ブレマートン海軍工廠 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了
CG-2229 ブレマートン海軍工廠 ◎1924末 運用開始
◎1940/7 運用終了


全長:10.54m〜10.85m 幅:2.43m〜2.74m 主機/軸数:Hall Scott式もしくはSpeedway式もしくはSterling式6-cyl. ガソリン機関 出力:180馬力〜200馬力 乗員:3名
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
CG-2300 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2301 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2302 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2303 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2304 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2305 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2306 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2307 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2308 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2309 J. M. Rogers ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2310 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2311 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2312 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2313 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2314 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2315 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2316 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2317 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2318 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2319 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2320 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2321 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2322 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2323 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2324 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2325 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2326 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2327 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2328 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2329 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2330 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2331 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2332 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2333 Matthews Co. ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2334 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2335 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2336 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2337 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2338 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2339 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2340 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2341 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2342 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2343 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2344 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2345 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2346 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2347 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2348 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2349 ギブス・ガス・エンジン社 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2350 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2351 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2352 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2353 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2354 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2355 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2356 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2357 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2358 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2359 ブレマートン海軍工廠 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2360 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2361 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2362 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2363 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2364 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2365 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2366 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2367 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2368 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2369 Freeport Point Shipyard ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2370 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2371 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了
CG-2372 沿岸警備隊補給処 ◎1924/11〜1925/6 運用開始
◎第二次大戦後、運用終了