陸軍輸送船

※United States Army Transport(合衆国陸軍輸送船)の略
総トン数:2,686t 全長:77.11m 幅:13.41m 吃水:8.53m 主機/軸数:triple-expansion reciprocating蒸気機関/1軸 出力:1,500馬力 兵装:102o単装砲2基、7.62o機銃2基

↑Wartime modifications to USAT West Texas included protection for the wheelhouse using concrete, the slits that replaced the portholes made it a difficult place to work for bridge personnel who's vision was severely limited by the added protection. Image courtesy of NavSource.
船名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ウェスト・テキサス West Texas Globe Shipbuilding Co. ◎1943/5/20 ニュー・ヨークにてWar Shipping AdministrationがAgwilines, Inc. (Southern Steamship Co. の代理店)からbare bottomチャーター、陸軍輸送科に割り当てられる
◎1943/3 サン・ファンのNaval Drydock & Repair Facilityにて改装(102o砲と7.62o機銃2基を装備)
◎Hollandiaを母港とする陸軍供給サーヴィス(USASOS: United States Army Services of Supply)のダグラス・マッカーサー元帥 General of the Army Douglas McArthurの“Small Ship Section”のdocumented shipだった
◎第二次大戦後、ウェスト・テキサスは日本の捕虜を太平洋の島々から日本へ輸送する役割を果たした
◎退役後、Manus Islandの海軍基地にて係船
◎1946/2/6 上海にてAgwilines, Inc. (Southern Steamship Co. の代理店)に引き渡される
◎後にChina Merchants Steam Navigation Co., Ltd. に売却されHai Cheunと改名、中国船籍となる
◎1951 Taiwan Navigation Co., Ltd. に売却され、Hsin Chuと改称
◎1955 台湾にて解体


Update 21/05/09