DRIFT/DEBRIS COLLECTION VESSELS
漂流物/障害物回収船


排水量:220t 全長:30.17m 幅:10.97m 吃水:3.04m 主機/軸数:デトロイト・ディーゼル式1271ディーゼル2基 出力:370馬力 速力:6.0kt

↑US Army Corps of Engineers Design Center, M/V DCV Driftmaster plan. US Army Corps of Engineers Design Center Philadelphia, PA. one 59' boom with 18ST Crane Capacity one 120 hp engine. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ドリフトマスター Driftmaster Spedden Shipyard, Inc. ◎1947 起工、進水
◎1949 陸軍工兵隊に引き渡され命名、運用開始
◎Assigned to the US Army Corps of Engineers New York District.


※データは水上機救難デリック船YSD-11級の項を参照

↑M/V Puget on the hard for routine service and upkeep at Platypus Marine, Port Angeles, WA, March 2018. Photo by David Sellars for Peninsula Daily News. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ピュージェット Puget Omaha Steel Works 1973/2/15 ◎1974 陸軍工兵隊に移管され艦種を漂流物/障害物回収船に改め、ピュージェットと命名
◎2018/3 Port AngelesのPlatypus Marineにて保全
◎Current Disposition, M/V Puget is active as a debris collection vessel, assigned to the ACE's Seattle District.
トロ Toro チャールストン海軍工廠 ◎1947/9 陸軍工兵隊に移管され艦種を漂流物/障害物回収船に改め、トロと命名
◎1974American Commercial Linesに売却
1999 ニュー・オーリンズにて沈没
◎Operated in Mobile Engineer District, based at Mobile, AL.
ラクーン Raccoon メア・アイランド海軍工廠 ◎1960 陸軍工兵隊に移管され艦種を漂流物/障害物回収船に改め、ラクーンと命名(1234567
スネル Snell Missouri Valley Bridge & Iron Co. ◎1960/8/15 陸軍に移管され艦種を漂流物/障害物回収船に改め、スネルと命名
◎Current active in ACE's Wilmington District.


Update 21/05/04