曳船
TUGS

※cwtはハンドレッドウェイト(hundredweight)の略で、1cwt=45.3592s
排水量:420t(旧測定法による総トン数350t) 全長:41.75m 幅:7.92m 吃水:2.92m 主機/軸数:vertical compound機関(ニーナ、ピンタはReaney, Son & Archbold式vertical compound機関)/1軸 速力:10.0kt 兵装:3ポンド砲2門 乗員:52名
※海軍建造蒸気推進曳船
↑USS Standish. Possibly in the Severn River, off the U.S. Naval Academy, Annapolis, Maryland, with a steam launch alongside. Standish was a station tug at the Naval Academy from about 1880 through the First World War. Original caption identifies ship in left background as the U.S. Light House Tender Maple and date as 1899. Photograph received from the Office of Naval Intelligence, 1936. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
フォーチュン Fortune James Tetlow 1871/5/19 1922/5/7 ◎1865/3/23(1865/3/25?) 進水
◎1871 外装水雷艇に改装
◎1873/1/1 退役、ワシントン海軍工廠にて係船
◎1873/6/1 再役、海軍兵学校の練習船となる
◎1876/6/23 ワシントンにて退役
◎1877/9/21 再役
◎1879/6/7 退役
◎1887/3/30 再役
◎1891/4/22 ニューポートにて退役
◎1899/12/15 再役、砲術練習船となる
◎1901/6/6 退役
◎1902/10/23 再役
◎1903/8 メア・アイランドにて潜水艦母艦となる(〜1912)
◎1907/4/10 メア・アイランド海軍工廠にて退役
◎1908/1/22 再役
◎1909/5/29 退役
◎1909/6/9 再役
◎1912/6/28 退役、保管
◎1915/5/22 再役、Tutuilaにてstation shipとなる
◎1920/7/17 艦種を港内曳船(YT-11)に改める
ライデン Leyden James Tetlow 1865 ◎1865 進水
◎1894 機関交換工事
1903/1/21 Block Islandにて濃霧により沈没
メイフラワー Mayflower James Tetlow 1866/2 1892/9/23 ◎1865 進水
◎1866/2下旬 海軍工廠ノーフォークにて係船、改装(〜1870)
◎1872/8/19 ポーツマスにてdispatch boatとなる
◎1874/10/20 退役、Camdenにて修理
◎1876/5/11 再役
◎1876/5/13 アナポリスにて海軍兵学校の練習船となる
◎1893/12/27 ボストンにてThomas Butler & Co. に売却
ニーナ Nina Reaney, Son & Archbold 1870/3/31 1910/3/15 ◎1865/5/27 進水
◎1865/9/26 ニュー・ヨーク海軍工廠に運ばれる
◎1869/5 外装水雷艇に改装
◎1884/5 改装
◎1891 曳船に改装
1891/3/13 Gay Headにて座礁
◎1903/3/21 退役
◎1903/10 Lighthouse Departmentに移管(〜1904/4)
◎1905/9/9 海軍に移管、再役
◎1905/12/28 潜水艦母艦に改装
1910/2/6 チェサピーク岬にて疾風により消失
パロス Palos James Tetlow 1870/6/11 1892/7
(1893/1/25?)
◎1864 進水
◎1869 砲艦に改装
◎1893/1/25 長崎にて売却され商船Keiko Maruとなる
ピンタ Pinta Reaney, Son & Archbold 1865/10 1897/8/4 1908/1/2 ◎1864/10/29 進水
◎1865/10 竣工
◎1872 退役、フィラデルフィア海軍工廠にて係船
◎1873/11/27 再役
◎1876/4/15 退役、フィラデルフィア海軍工廠にて係船
◎1878 再役
◎1881 フィラデルフィア海軍工廠にてオーヴァーホール(〜1883/2/24)
◎1889/4中旬 メア・アイランド海軍工廠にて修理
◎1894 主機換装工事
◎1898 メア・アイランド海軍工廠にて修理
◎1898 サン・ディエゴにてカリフォルニア州海軍義勇兵協会に移管(〜1908/1/2)
スピードウェル Speedwell James Tetlow 1865/11/13 1890/12/19 ◎1865 進水
◎1865/11/13 ポーツマス海軍工廠に引き渡される
◎1891/3(1894/8/1?) 売却され艀Viola W. Tunisとなる
スタンディッシュ Standish James Tetlow 1865 ◎1864/10/26 進水
◎1871 ノーフォークにて係船
◎1878末 フィラデルフィアにて修理(〜1879)
◎後にアナポリスにて海軍兵学校の練習船となる(〜1921)
◎1921/8/5 ボルティモアのB. Wever & Sonsに売却されMargaretと改名
トリアナ Triana Perine's Iron Works
(William Perrine?)
1865/10/25 1891/4/13 ◎1865/4/29 進水
◎1866/1 竣工
◎1866 ワシントンD.C. にて係船(〜1867夏)
◎1871 外装水雷艇に改装
1891/3/15 Cuttyhunk Islandにて座礁
◎1891/5/2 売却


排水量:170t 吃水:1.82m 主機/軸数:vertical inverted機関/1軸 速力:12.0kt 兵装:砲2門
※海軍建造蒸気推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マリア Maria Perine's Iron Works ◎1864 進水
◎1865/4/11 引き渡される
1870/4/1 Martha's Vineyardにてモニター・マイアントノマー Mianotomahと衝突し沈没
ピルグリム Pilgrim Pusey & Jones
(Pusey, Jones & Co.?)
1870/5/4 1871/7/29 1889/1/1 ◎1864/11/1 進水
◎1865/3/2 フィラデルフィア海軍工廠にて引き渡される
◎キー・ウェストにて就役
◎1891/3/25(1891/4/25?) 売却


排水量:103t 主機/軸数:vertical inverted機関/1軸 兵装:砲1門
※海軍建造蒸気推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ブルー・ライト Blue Light ポーツマス海軍工廠 1873/6/27 1875/9/30 ◎1863 起工
◎1864/2/27 進水
◎チャールズタウン海軍工廠にて運用開始
◎ワシントン海軍工廠にて就役
◎1873/9/13 ポーツマス海軍工廠にて退役
◎1874/6/12 再役
◎1879 係船
◎1883/9/27 Great Neckにて売却といわれる
ポート・ファイア Port Fire ポーツマス海軍工廠 ◎1864/3/8 進水
◎1878/1 売却
◎後にポーツマスにて解体


排水量:133t(旧測定法による総トン数) 全長:35.66m 幅:6.30m 吃水:1.88m(depth of hull) 主機/軸数:外輪2基 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:25名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
コロンバイン Columbine ニュー・ヨーク ◎アメリカ合衆国軍に拿捕ともいわれる
◎1862/12/12 1850年進水の外輪汽船A. H. Schultzを購入し、ニュー・ヨークのHowe & Cope-landで改装
◎1863/1 運用開始
1864/5/23 St. John's Riverにてアメリカ連合国軍に拿捕され焼却処分


排水量:173t(旧測定法による総トン数) 全長:33.71m 幅:6.88m 吃水:1.70m 主缶:缶1基 主機/軸数:beam機関1基/外輪2基 速力:8.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:28名〜35名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ダフォーディル Daffodil B. C. Terry ◎1862/11/17 ニュー・ヨークにて1862年進水の外輪汽船Jonas Smithを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1862/11 運用開始
◎1867/3/17 Savannahにて売却され商船Aaron Wilburとなる
◎1871 Lighthouse Boardが取得
◎後にアルブータス Arbutusと改名
◎1875 民間に売却され商船Coraとなる
◎1880 除籍


排水量:100t 吃水:1.82m 主機/軸数:外輪2基 速力:8.0kt 兵装:砲2門 乗員:28名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エリス Ellis ウィルミントン 1862/4 ◎1862/2/10 エリザベス・シティにてアメリカ合衆国陸軍に拿捕
◎1862/5/19 海軍に移管、曳船に改装
1862/11/24 New River Inletにて座礁
◎1862/1/25 アメリカ連合国軍に拿捕されるのを防ぐため破壊処分


排水量:224t(旧測定法による総トン数) 全長:39.13m 幅:7.10m 吃水:1.52m 主缶:缶1基 主機/軸数:beam機関1基/外輪2基 速力:10.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門(1865年3月には20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、24ポンド榴弾砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門) 乗員:39名〜45名
※取得された外輪曳船
↑U.S. Lighthouse Tender Geranium. Photographed while underway, circa the 1890s, by N. L. Stebbins, Boston, Massachusetts. This steamer served as USS Geranium in 1863-1865. Courtesy of the U.S. Coast Guard Historian. U.S. Naval Historical Center Photograph.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジェラニウム Geranium Newburgh 1863/10/15 1865/7/15 ◎1863/9/5 ニュー・ヨークにて1863年進水の外輪汽船John A. Dixを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1868/10/18 Lighthouse Boardに売却
◎1879 改装
◎1910/1/15 売却


排水量:238t(旧測定法による総トン数) 全長:40.84m 幅:7.49m 吃水:1.52m 主機/軸数:inclined機関1基/外輪2基 速力:6.0kt 兵装:12ポンド榴弾砲1門(1865年4月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門) 乗員:24名〜66名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヘリオトロープ Heliotrope 1864/4/24 1865/1/12 ◎1863/12/16 ニュー・ヨークにてStacey Pitcherの外輪汽船Maggie Bakerを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1865/6/17 Lighthouse Boardに売却
◎後に民間に売却され艀John Bolgianoとなる


排水量:352t(旧測定法による総トン数) 全長:41.14m 幅:8.19m 吃水:2.13m 主機/軸数:2-cyl. 機関/外輪2基 速力:14.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド榴弾砲1門 乗員:42名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
リライアンス Reliance 1863/3 ◎1862/7/21 Bahama Channelにて外輪汽船を捕獲
◎1863/3/5 ニュー・オーリンズにて購入し、曳船に改装
◎1863/6〜7 ホーリーホック Hollyhockと改名
◎1865 ニュー・オーリンズにて母船兼supply shipとなる
◎1865/10/5 ニュー・オーリンズにてP. Bennettに売却され商船となる
◎1868 除籍


排水量:104t(旧測定法による総トン数) 外輪2基 兵装:砲1門
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アイダ Ida Gretna 1863 ◎1863/2/3 ニュー・オーリンズにて1860年進水の外輪汽船をチャーターし、曳船に改装
◎1863/3/6 購入
1865/4/13 Blakely Riverにて魚雷(機雷?)により沈没
◎1865/9/28 引き揚げられ、売却


排水量:123t(旧測定法による総トン数) 全長:30.48m 幅:6.21m 吃水:2.04m(depth of hull) 主機/軸数:外輪2基 兵装:32ポンド砲(27cwt)1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門 乗員:24名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アイランド・ベル Island Blle B. C. Terry 1861/9 ◎1861/9/4 ニュー・ヨークにて1855年進水のLuther Adamsの外輪汽船を購入し、ワシントン海軍工廠で曳船兼dispatch boatに改装
1862/6/27 Appomattox Riverにて座礁、アメリカ連合国軍に拿捕されるのを防ぐため焼却処分


排水量:165t(旧測定法による総トン数) 全長:32.30m 幅:7.43m 吃水:1.82m 主機/軸数:外輪2基 速力:8.0kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門 乗員:30名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
O. M. ペティット O. M. Pettit Williamsburg 1861/10/4 ◎1861/8/17 ニュー・ヨークにて1857年進水の外輪汽船Oliver M. Pettitを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で曳船に改装、O. M. ペティットと改名
◎1865/9/2 Bay PointにてJ. W. Walcottに売却され商船Oliver M. Pettitとなる
◎1879 除籍、放棄


排水量:263t(旧測定法による総トン数) 全長:43.92m 幅:6.88m 吃水:1.82m 主缶:缶1基 主機/軸数:Fletcher Harrison & Co. (後にW. A. Fletcher North River Iron Works)式vertical beam機関1基/外輪2基 速力:11.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:35名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
オランダー Oleander B. C. Terry 1863/4 1865/8/18 ◎1863/3/28 ニュー・ヨークにて1863年1月10日進水のJames HoweとC. W. Copelandの外輪汽船を購入し、曳船に改装
◎1865/9/5 ニュー・ヨークにてSmith & Downingに売却され商船Annieとなる
1881/4/19 Point Clearにて焼失


排水量:329t(旧測定法による総トン数) 全長:44.50m 幅:7.83m 吃水:2.95m(depth of hull) 主機/軸数:外輪2基 兵装:32ポンド砲(33cwt)2門(1863年4月には50ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、203o砲(55cwt)1門、24ポンド榴弾砲1門、12ポンド・スムースボア砲1門) 乗員:48名
※取得された外輪曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ヤンキー Yankee ニュー・ヨーク 1861/4 1865/5/16 ◎1861/4初め ニュー・ヨークにて1860年進水の外輪汽船をチャーターし、改装
◎1861/6 取得
◎1861/6上旬 フィラデルフィア海軍工廠にて修理
◎1865/9/15 George B. Collierに売却され商船となる
◎1871 諸外国に売却


排水量:90t(旧測定法による総トン数) 全長:18.89m 幅:5.18m 吃水:1.98m 主缶:缶1基 主機/軸数:機関(サイズ381.00o×0.39m)/1軸 速力:4.5kt 兵装:24ポンド・スムースボア砲1門 乗員:18名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
A. C. パウエル A. C. Powell Syracuse 1861 1865/5/26 ◎1861/10/3 ニュー・ヨークにて1861年進水の汽船を購入し、改装
◎1862/8 アラート Alertと改名
◎1862秋? ニューポート・ニューズにて修理
1863/4/13 舵を損傷、後にノーフォークにて修理(〜1863/4/16)
1863/5/31(1863/8/31?) 海軍工廠ノーフォークにて火災により沈没、後に引き揚げられ修理
◎1864/1 改装
◎1865/2/2 ウォッチ Watchと改名
◎1865/7/5 ワシントン海軍工廠にてRobert Learに売却
◎1865/8/2 商船となる
◎1866 放棄、除籍


排水量:55t(旧測定法による総トン数) 全長:21.94m 幅:5.05m 吃水:2.13m 主機/軸数:vertical HP機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:外装水雷1基(1864年12月時) 乗員:13名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒ボート第1号 Picket Boat No. 1 フィラデルフィア 1864/6/3 ◎1864/6/3 ニュー・ヨークにて1863年進水の汽船Fred Wheelerを購入し、艦種を哨戒ボート第1号 Picket Boat No. 1に改める(曳船第1号 Tug No. 1ともいわれる)
◎1864/12 アルファ Alphaと改名、ノーフォーク海軍工廠にて改装
◎1865/9/23 ワシントン海軍工廠にてボルティモアのWilliam L. Wall & Companyに売却
◎1865/10/7 商船となる
1866/6/5 焼失


排水量:72t(旧測定法による総トン数) 全長:21.33m 幅:4.99m 吃水:2.13m(depth of hull) 主機/軸数:1軸 速力:9.0kt 兵装:12ポンド・スムースボア砲1門、外装水雷1基(1864年時) 乗員:15名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アルセア Althea Lewis Hoagland 1864 1866/4/25 ◎1863/12/9 ニュー・ヨークにて1863年進水の汽船Alfred A. Wotkynsを購入し、Jersey CityのSecor & Co. で改装、アルセアと改名
1865/3/12 Blakey Riverにて魚雷(機雷?)により沈没、後に引き揚げられ退役、修理
◎1865/11/7 モービルにて再役
◎1866/12/8 売却
◎1868/1/10 商船Martin Kalbfleischとなる
◎1896 除籍


排水量:182t(旧測定法による総トン数) 全長:35.66m 幅:6.40m 吃水:2.74m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical LP機関1基/1軸 速力:9.5kt 兵装:24ポンド・スムースボア砲1門
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アマランサス Amaranthus Bishop, Son, & Company 1864/7/12 1865/8/19 ◎1864/7/1 1864年進水の汽船Christianaを購入し、フィラデルフィア海軍工廠でStoreship兼曳船に改装、アマランサスと改名
1864/11中旬? フォート・マールトリーにてアメリカ連合国軍の陸上砲台の砲撃により損傷、付近の入江にて応急修理
◎1865/9/5 売却
◎1865/12/18 商船Christianaとなる
◎1900 除籍


排水量:156t(旧測定法による総トン数) 全長:30.17m 幅:6.24m 吃水:3.35m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical LP機関1基/1軸 速力:11.0kt 兵装:24ポンド・スムースボア砲1門、12ポンド・スムースボア砲2門 乗員:30名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アネモネ Anemone フィラデルフィア 1864/9/14 1865/9/28 ◎1864/8/13 1864年進水のS. & J. M. Flannaganの汽船Wicacoを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装、アネモネと改名
1864/9下旬? 舵を損傷、後に海軍工廠ノーフォークにて修理
◎1865/10/25 売却
◎1865/12/1 商船Wicacoとなる
◎1896 除籍


排水量:285t(旧測定法による総トン数) 全長:37.60m 幅:7.01m 吃水:3.04m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical LP機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲2門 乗員:30名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アスター Aster ウィルミントンもしくはフィラデルフィア 1864/8/12 ◎1864/7/25 1864年進水のBishop, Son, & Companyの汽船Aliceを購入し、改装、アスターと改名
◎1864/9中旬 ノーフォークにて修理
1864/10/8 フォート・フィッシャーにて座礁、アメリカ連合国軍に拿捕されるのを防ぐため破壊処分


排水量:176t(旧測定法による総トン数) 全長:33.52m 幅:6.58m 吃水:3.04m 主機/軸数:vertical機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門(1864年6月時。1864年10月には30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、24ポンド・スムースボア砲1門) 乗員:42名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アザリア Azalea Donald Mckay 1864/6/7 1865/7/13 ◎1864/3/31 1864年進水の汽船を購入し、チャールズタウン海軍工廠で改装
◎1865/8/10 フィラデルフィアにてSamuel C. Cookに売却
◎1865/10/6 商船Tecumsehとなる
◎1890 除籍


排水量:56t 全長:18.95m 幅:4.63m 吃水:2.43m 主機/軸数:HP機関/1軸 速力:7.5kt 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、24ポンド・スムースボア砲1門(ベル) 乗員:19名〜24名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ベル Belle フィラデルフィア 1864/6 ◎1864/6/2 ボストンにて1864年進水の汽船を購入し、改装
◎1864 海軍工廠ノーフォークで外装水雷艇に改装
◎1865/7/12 Cozzens & Co. に売却
◎1865/9/9 商船となる
◎1891 除籍、放棄
ユニット Unit フィラデルフィア 1864 ◎1864/6/2 ボストンにて1862年進水の汽船Unionを購入し、改装
◎1865/7/12 ニュー・ヨークにてC. & E. T. Petersに売却
◎1865/9/6 商船となる
◎1902 除籍


排水量:160t(旧測定法による総トン数) 全長:30.35m 幅:6.27m 吃水:2.62m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical direct-acting condensing機関1基/1軸 速力:5.0kt 兵装:24ポンド・スムースボア砲2門、12ポンド・スムースボア砲2門 乗員:31名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
バーバリー Berberry フィラデルフィア 1864/9/12 1865/6/10 ◎1864/8/13 1864年進水の汽船Columbiaを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装、バーバリーと改名
1864/10/8 フォート・フィッシャーにてスクリュー推進曳船アスターの離礁作業中、艦底を損傷、後に海軍工廠ノーフォークにて修理
◎1865/7/12 ニュー・ヨーク海軍工廠にて売却
◎1865/7/31 商船Rescueとなる
◎1902 諸外国に売却


排水量:50t 全長:21.33m 幅:4.87m 吃水:2.13m 主機/軸数:vertical HP機関1基/1軸 速力:10.0kt 乗員:14名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒ボート第2号 Picket Boat No. 2 Gloucester 1864 ◎1864/6/3 フィラデルフィアにて1863年進水の汽船J. E. Bazelyを購入し、艦種を哨戒ボート第2号 Picket Boat No. 2に改める(曳船第2号 Tug No. 2ともいわれる)
◎1864/11/5〜1864/12/5 ベータ Betaと改名
1864/12/10 ロアノーク川にて魚雷(機雷?)により沈没


排水量:321t(旧測定法による総トン数) 全長:39.65m 幅:6.46m 吃水:3.29m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead LP機関1基/1軸 速力:10.0kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲2門 乗員:41名〜50名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ビグノニア Bignonia クリーヴランド 1864/9/14 1865/7/12 ◎1864/7/20(1864/8/2?) 1863年進水の汽船Mary Grandyを購入し、改装
◎1865/7/12 売却され商船Balizeとなる
◎1903 諸外国に売却


排水量:128t(旧測定法による総トン数) 全長:26.82m 幅:6.70m 吃水:2.34m(depth of hull) 主機/軸数:1軸 速力:8.5kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲2門
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
バックソーン Buckthorn E. Haddam 1864/4/7 ◎1863/12/22 1863年進水の汽船Signalを購入し、ニュー・ヨークで改装
◎1868 ペンサコラ海軍工廠にて係船
◎1869/9/7 ペンサコラにて売却され商船となる
◎1900 除籍


排水量:195t(旧測定法による総トン数) 全長:33.83m 幅:5.82m 吃水:3.35m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead HP機関1基/1軸 速力:10.5kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:40名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カメリア Camelia バファッロー 1863/11/28 ◎1863/9/17 ニュー・ヨークにて1862年進水の汽船Governorを購入し、改装
◎1865/8/15 ニュー・ヨークにて売却され商船となる
◎1905 除籍


排水量:82t(旧測定法による総トン数) 全長:22.43m 幅:5.36m 吃水:2.31m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead機関1基/1軸 速力:10.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門(1865年2月には24ポンド・スムースボア砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門) 乗員:19名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カーネーション Carnation Neafie & Levy 1863/10/20 1865/7/8 ◎1863/8/17(1863/8/24?) 1863年進水の汽船Ajaxを購入し、改装、カーネーションと改名
◎1865/8/10 売却され商船Edward W. Gorgasとなる
◎1880 除籍


排水量:191t(旧測定法による総トン数) 全長:32.09m 幅:6.76m 吃水:2.74m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical direct-acting condensing機関1基/1軸 速力:10.0kt 兵装:24ポンド砲2門、12ポンド・スムースボア砲1門(1864年12月には12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門を増強) 乗員:37名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
カタルパ Catalpa ブルックリン 1864/7/12 1865/9/1 ◎1864/6/29 1864年進水の汽船Conquerorを購入し、改装
◎1894/7/23 売却
◎1895 艀となる


排水量:296t(旧測定法による総トン数) 全長:38.70m 幅:6.70m 吃水:3.04m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead HP機関1基/1軸 速力:12.0kt 兵装:30ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲2門 乗員:46名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クレマチス Catalpa クリーヴランド 1864/9/14 1866/6/6 ◎1864/7/30(1864/8/2?) 1863年進水の汽船Maria Loveを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1864/12/13 ノーフォークにて修理
◎1866/11/26 売却され商船となる
◎1879 スクーナーに改装


排水量:50t 全長?:18.59m 幅:4.60m 吃水:2.13m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical機関1基/1軸 速力:11.0kt 乗員:16名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クリントン Clinton ウィルミントン 1864 ◎1864/6/14 ニュー・ヨークの1863年進水の汽船Lena Clintonを購入し、改装
◎1870/8/3 売却され商船Mary Lewisとなる
◎1909 Milburnと改名
◎1933 除籍


排水量:129t 全長:28.70m 幅:5.79m 吃水:2.74m 主機/軸数:vertical condensing機関1基/1軸 速力:7.0kt 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲1門 乗員:19名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クローヴァー Clover フィラデルフィア 1863/11/28 1865/7/27 ◎1863/11/11 1863年進水のフィラデルフィアのWinsor & Co. の汽船Daisyを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎1865/9/21 売却され商船となる
◎1878 諸外国に売却


排水量:100t 全長:24.99m 幅:5.51m 吃水:2.74m 主機/軸数:Neafie & Levy式inverted vertical HP機関1基/1軸 速力:8.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、24ポンド榴弾砲2門 乗員:12名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
コハセット Cohasset Neafie & Levy 1861/10 ◎1861/9/13 1860年進水の汽船E. D. Fogg(後にNarragansettと改名)を購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1861/10/26 ハンプトン・ローズにて引き渡される
◎1892/5/9 ニューポートにて売却


排水量:122t 全長:24.07m 幅:5.66m 吃水:2.31m 主機/軸数:LP機関1基/1軸 速力:7.5kt 兵装:砲2門
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
クロッカス Crocus ミスティック 1863 ◎1863/7/31 1863年進水のC. W. Copelandの汽船Solomon Thomasを購入し、改装
1863/8/17 Bodie's Islandにて座礁、難破


排水量:111t 全長:27.43m 幅:5.79m 吃水:2.31m 主缶:缶1基 主機/軸数:direct-acting LP機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:12ポンド砲2門 乗員:21名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ダンデライオン Dandelion Winson & Co. 1862/12 1865/7/14 ◎1862/11/21 1862年進水の汽船Antietamを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装、ダンデライオンと改名
◎1865/8/15 売却され商船となる
◎1866 諸外国に売却


排水量:44t 全長:20.11m 幅:4.26m 吃水:2.37m 主缶:缶1基 主機/軸数:機関1基(サイズ406.40o×0.42m)/1軸 速力:9.0kt 兵装:外装水雷1基 乗員:4名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒ボート第4号 Picket Boat No. 4 フィラデルフィア 1864 ◎1864/6/3 フィラデルフィアにて1863年進水の汽船Lindaを購入し、艦種を哨戒ボート第4号 Picket Boat No. 4に改める(曳船第4号 Tug No. 4ともいわれる)
◎1864/11/27 デルタ Deltaと改名
◎1865/9/5 ニュー・ヨークにて売却され商船となる
◎1924 除籍


排水量:50t 全長:17.67m 幅:4.26m 吃水:1.82m(depth of hull) 主機/軸数:1軸 速力:12.5kt
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エメラルド Emerald Neafie & Levy ◎1864/8/3 汽船を取得
◎1883 売却


排水量:51t 全長:20.11m 幅:4.57m 吃水:2.31m 主缶:缶1基 主機/軸数:HP direct-acting機関1基/1軸 速力:3.0kt 乗員:10名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒ボート第5号 Picket Boat No. 5 フィラデルフィア 1864 ◎1864/6/3 フィラデルフィアにて1864年進水の汽船Harry Bummを購入し、艦種を哨戒ボート第5号 Picket Boat No. 5に改める(曳船第5号 Tug No. 5ともいわれる)
◎1864/11 イプシロン Epsilonと改名
◎1865/7/12 ニュー・ヨークにて売却され商船となる
1872/5/27 ニュー・ヨークにて爆発事故により沈没


排水量:36t 全長:19.81m 幅:4.35m 吃水:1.64m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:機関1基(サイズ406.40o×0.42m)/1軸 速力:12.0kt
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
哨戒ボート第3号 Picket Boat No. 3 フィラデルフィア 1864 ◎1864/6/3 フィラデルフィアにて1863年進水の汽船R. F. Loperを購入し、艦種を哨戒ボート第3号 Picket Boat No. 3に改める(曳船第3号 Tug No. 3ともいわれる)
◎1864/11 ガンマ Gammaと改名
◎1865/10/25 ニュー・ヨークにてD. Trundyに売却
◎1865/12/13 商船Peter Smithとなる
1893/5/9 ニュー・ヨークにて焼失


排水量:81t(旧測定法による総トン数) 全長:26.82m 幅:5.66m 吃水:2.40m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical LP機関1基/1軸 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、24ポンド榴弾砲1門 乗員:25名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
グラジオラス Gladiolus フィラデルフィア 1864/6/15 1865/8/30 ◎1864/6/2 フィラデルフィアにて1864年進水の汽船Sallie Bishopを購入し、改装
◎1865/9/15 S. M. & J. M. Flanaganに売却され商船となる
1887 喪失


排水量:80t 全長:22.86m 幅:5.18m 吃水:2.43m 主缶:缶1基 主機/軸数:Reaney Son & Archbold式vertical HP機関1基/1軸 速力:8.0kt 乗員:14名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
グランス Glance Reaney Son & Archbold 1864/7 ◎1864/6/2 ボストンにて1863年進水の汽船Glideを購入し、改装
◎1883/9/27 ボストンにてW. H. Swiftに売却され商船となる


排水量:68t 全長:20.11m 幅:4.96m 吃水:2.40m 主缶:缶1基 主機/軸数:HP機関1基/1軸 速力:9.0kt
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハーコート Harcourt バッファロー 1864 1865/11/20 ◎1864/6/14 ニュー・ヨークにて1863年進水の汽船J. W. Harcourtを購入し、改装
◎1864/11 ノーフォークにて修理
◎1865/11/20 改装
◎1867/4/16 ノーフォークにて売却され商船Isaac R. Staplesとなる
◎1883 Gertrudeと改名
◎1889 除籍


排水量:241t 全長?:37.49m 幅:6.15m 吃水:3.04m 主缶:缶1基 主機/軸数:HP overhead機関1基/1軸 速力:12.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:39名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハニーサックル Honeysuckle バッファロー 1863/12/3 1865/6/30 ◎1863/8/19 ニュー・ヨークにて1862年進水のFrank Perewの汽船William G. Fargoを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で曳船に改装、ハニーサックルと改名
◎1864初め キー・ウェストにてdispatch vesselとなる
◎1864/8 supply vesselとなる
◎1864/12 キー・ウェストにて修理
◎1865/8/15 売却
◎1865末 商船となる
◎1900 除籍


排水量:20t 全長:13.71m 幅:3.20m 吃水:1.82m 主機/軸数:vertical HP機関1基/1軸 速力:2.0kt 兵装:外装水雷1基 乗員:6名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ホイト Hoyt フィラデルフィア 1864 ◎1864/7/1 1863年進水の曳船Luke Hoytを取得し、外装水雷艇に改装
◎1865/8/10 フィラデルフィアにて売却され商船Luke Hoytとなる
◎1914 除籍


排水量:215t 全長:36.57m 幅:6.18m 吃水:2.13m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead LP機関1基/1軸 速力:11.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド榴弾砲1門 乗員:29名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ハイドランジア Hydrangea バッファロー 1864/4/18 1865/9/1 ◎1863/10/16 ニュー・ヨークにて1862年進水のC. TV. Copelandの汽船Hippo-dame(Hippodrome?)を購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1865/10/25 S. & J. M. Flanaganに売却
◎1866/1/4 商船Normanとなる
1886/11/17 ケープ・メイにて難破


排水量:112t(旧測定法による総トン数) 全長:25.90m 幅:5.97m 吃水:2.43m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead機関1基/1軸 速力:12.0kt
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
イニス Innis フィラデルフィア 1863 ◎1863/10/5 1863年進水のPoughkeepsieのArron Innesの汽船を購入し、改装
◎1864/4/24 カルミア Kalmiaと改名
◎1865/10/25 ニュー・ヨークにて売却
◎1865/12/12 商船Francis B. Thurberとなる
◎1898/11/8 James Hughesと改名
1905/6/5 Bartlett's Pointにて焼失


排水量:158t 全長:26.51m 幅:5.79m 吃水:2.74m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead LP機関1基/1軸 速力:10.6kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:34名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
アイリス Iris ブルックリン 1863 1865/7/15 ◎1863/10/16 ニュー・ヨークにて1863年進水のC. W. Copelandの汽船Willet Roweを購入し、ニュー・ヨークで曳船に改装
◎1865/10/18 Lighthouse Boardに移管


排水量:122t 全長:24.07m 幅:5.48m 吃水:2.31m 主缶:缶2基 主機/軸数:LP機関1基/1軸 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド榴弾砲1門 乗員:19名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジャスミン Jasmine ブルックリン 1863/6/17 1865/5/12 ◎1863/5/29 ニュー・ヨークにて1862年進水のPalmer, Crary, & John ReidのC. W. Copelandの汽船Peter B. Van Houtenを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1866/6/2(1866/6/13?) 税関監視船部に売却(売却額$6,500)


排水量:139t 全長:31.08m 幅:6.94m 吃水:1.88m(depth of hull) 主機/軸数:vertical inverted機関/1軸
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジャン・サンズ Jean Sands ブルックリン 1864 ◎1864/10/18 ニュー・ヨークにて1863年進水のT. F. Rowlandの汽船を購入し、改装
◎1864 海軍工廠ノーフォークにて曳船兼救難船となる(〜1892)
◎1892/5/16 売却


排水量:90t 全長:21.15m 幅:5.36m 吃水:2.13m 主機/軸数:vertical condensing機関1基/1軸 速力:8.0kt 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・スムースボア砲1門(1864年8月には12ポンド榴弾砲2門) 乗員:15名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジャンクィル Jonquil ウィルミントン 1863/10/28 1865/8/2 ◎1863/10/21 フィラデルフィアにて1862年進水のS. F. Bakerの汽船J. K. Kirkmanを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎1864 修理
1865/3初め チャールストンにて魚雷により損傷、後に修理
◎1865/10/21 売却され商船B. Bramellとなる
◎1883 Sophieと改名
◎1921 除籍


排水量:116t(旧測定法による総トン数) 全長:24.26m 幅:5.60m 吃水:2.74m 主缶:缶1基 主機/軸数:overhead condensing機関1基/1軸 速力:10.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門 乗員:26名
※取得されたスクリュー推進曳船
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジュニパー Juniper Camden 1864/7/11 1865/5/26 ◎1864/5/30(1864/6/7?) ニュー・ヨークにて1864年進水のSolomon Thomasの汽船Unoを購入し、ニュー・ヨーク海軍工廠で改装
◎1865/6/19(1865/6/29?) Lighthouse Boardに売却
◎1865/6/23 税関監視船部に売却


排水量:181t(旧測定法による総トン数) 全長:33.52m 幅:6.70m 吃水:2.74m 主機/軸数:vertical direct-acting機関/1軸 速力:10.0kt 兵装:20ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、24ポンド榴弾砲2門 乗員:29名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ラバーナム Laburnum フィラデルフィア 1864/7/7 1866/1/24 ◎1864/6/24 1864年進水の汽船Lionを購入し、フィラデルフィア海軍工廠で改装、ラバーナムと改名
◎1866/3/16 売却され商船D. P. Ingrahamとなる
◎1878 諸外国に売却


排水量:125t(旧測定法による総トン数) 全長:27.70m 幅:5.85m 吃水:2.74m 主機/軸数:vertical direct-acting機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:12ポンド榴弾砲1基、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門(1865年2月には24ポンド榴弾砲1門を増強) 乗員:26名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ラークスパー Larkspur ウィルミントン 1863/10/16 1865/7/8 ◎1863/10/6 ウィルミントンにて1863年進水のW. A. James & Co. の汽船Pontiacを購入
◎1863/10/12 引き渡され、フィラデルフィア海軍工廠で改装
◎後に修理
◎1865/8/10 フィラデルフィアにて売却
◎1865/9/5 商船となる
◎1883/9/13(1885?) M. Vandercookと改名
◎1898/4/27 Somervilleと改名
◎1905 除籍、放棄


排水量:173t 全長:34.13m 幅:6.70m 吃水:2.31m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical direct-acting LP機関1基/1軸 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門、24ポンド榴弾砲2門 乗員:23名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ラヴェンダー Lavender フィラデルフィア 1864/5 ◎1864/5/25 フィラデルフィアにて1864年進水の汽船May Flower(Mayflower?)を購入し、改装
◎後に修理
1864/6/12 ノースト・カロライナ沿岸にてスコールにより難破


排水量:100t 主機/軸数:1軸 兵装:砲2門 乗員:10名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
レスリー Leslie 1861 ◎1861 海軍に移管
◎1865/6/2 ボルティモアにて陸軍に移管


排水量:129t(旧測定法による総トン数) 全長?:28.02m 幅:5.82m 吃水:2.43m 主機/軸数:vertical direct-acting condensing機関1基/1軸 速力:9.0kt 兵装:12ポンド・スムースボア砲1門、12ポンド・マズルローディング・ライフル砲1門 乗員:17名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ライラック Lilac フィラデルフィア 1863/4/18 1865/6/16 ◎1863/4/15 1863年進水の汽船を取得し、フィラデルフィアで改装
◎1865/7/12 ニュー・ヨークにてH. G. Farringtonに売却
◎1865/10/5 商船Eutawとなる
◎1888 除籍、放棄


排水量:68t 全長:21.03m 幅:4.93m 吃水:2.01m(depth of hull) 主缶:缶1基 主機/軸数:HP機関1基/1軸
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ルパン Lupin フィラデルフィア 1863 ◎1863/11/19 ニュー・ヨークにて1861年進水の汽船C. Vanderbiltを購入し、改装、ルパンと改名
◎1865/10/25 F. S. Palmerstonに売却
◎1866/4/23 商船C. Vanderbiltとなる
◎1883/7/16 Lewis S. Wandellと改名
◎1884 諸外国に売却


排水量:115t(旧測定法による総トン数) 全長:25.81m 幅:5.76m 吃水:2.13m 主缶:缶1基 主機/軸数:vertical direct-acting condensing機関1基/1軸 兵装:12ポンド・マズルローディング・ライフル砲2門 乗員:17名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マリーゴールド Marigold フィラデルフィア 1863/6/13 ◎1863/6/13 フィラデルフィアにて1863年進水の汽船を購入し、フィラデルフィアで改装
◎1866/10/6 ニュー・ヨークにて売却
◎1868/12/30 商船William A. Hennesseyとなる
1875/11/30 ニュー・ヨークにて焼失


排水量:25t 全長:13.80m 幅:3.44m 吃水:1.79m 主機/軸数:virtical HP機関1基/1軸 速力:6.0kt 兵装:外装水雷1基 乗員:9名
※取得されたスクリュー推進曳船
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーチン Martin アルバニー 1864/6 ◎1863/6/16 ニュー・ヨークにて1864年進水の汽船James McMartinを購入し、で水雷艇に改装、マーチンと改名
◎1865初め 海軍工廠ノーフォークにてオーヴァーホール
◎1865/8/10 フィラデルフィアにて売却され商船となる
◎1882 John Laughlin Jr. と改名
◎1894 除籍