輸送機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略
グラマン社(現ノースロップ・グラマン社)製 初飛行:1964年11月18日(YC-2A) C-2Aデータ=全幅:24.56m 全長:17.30m 全高:4.99m 翼面積:65.03u 空虚運用重量:14,174s 最大離陸重量:25,654s(2,6081sという資料もあり) パワープラント:定格出力4,537hpのアリソン製T56-A-425ターボプロップ・エンジン2基 水平飛行最大速度:553q/h 実用上昇限度:9,100m(9,144mという資料もあり) 航続距離:2,401q(2,409qという資料もあり) 乗員:4名 ペイロード:兵員最大39名、あるいは機内に最大4,535sの貨物
※社内呼称モデル123I(G-123I)
↑C-2A
↑Arabian Gulf (Dec. 27, 2003) -- A C-2A Greyhound assigned to the Rawhides of Fleet Logistics Support Squadron Four Zero (VRC-40) home ported in Norfolk, Va., makes a logistics run to USS Enterprise (CVN-65) from military installations in Bahrain. VRC-40 and the elements of the Enterprise Carrier Strike Group (ESG) are currently operating in the Arabian Gulf in support of Operation Iraqi Freedom and the continued war on terrorism. U.S. Navy photo by Photographer's Mate 2nd Class Aaron Peterson. (RELEASED)

↑ATLANTIC OCEAN (April 16, 2016) - A C-2A Greyhound assigned to the Rawhides of Fleet Logistics Support Squadron (VRC) 40 lands on the flight deck of the aircraft carrier USS George Washington (CVN-73). Washington, homeported in Norfolk, is underway conducting carrier qualifications in the Atlantic Ocean. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Wyatt L. Anthony. (Released)

↑Image courtesy of Shipbucket.


ベル・ヘリコプター・テクストロン社/ボーイング・ヴァートル社(現ベル・ヘリコプター・テクストロン社/ボーイング・ヘリコプターズ社)製 初飛行:1989年3日19日(V-22) MV-22Aデータ=全幅:25.55m(プロップローター先端まで) 翼幅:14.02m(エンジン・ナセルのぞく) プロップローター直径:11.58m(各) 全長:17.47m(機首プローブ除く) 全高:6.63m(エンジン・ナセル垂直時) 翼面積:35.49u プロップローター回転円盤面積:210.72u 空虚運用重量:15,032s 最大離陸重量:21,546s(垂直離陸時)、27,443s(短距離離陸時) パワープラント:定格出力4,586kWのアリソン製T406-AD-400ターボシャフト・エンジン2基 最大巡航速度:185q/h(海面高度、ヘリコプター・モードにて)、582q/h(最適高度、航空機モードにて) 初期上昇率:707m/min 実用上昇限度:7,925m 航続距離:935q(強襲任務時)、3,892q(短距離離陸後のフェリー航続距離) 兵装:機関銃:可動式および銃身回転式12.7o機銃1挺〜2挺 乗員:3名〜4名 ペイロード:兵員最大24名または担架12床と医療看護員数名、あるいは機内に最大9,027sの貨物、または機外に6,804sの貨物吊り下げ ユニット・コスト:$72,100,000(flyaway cost、FY2015)
※社内呼称モデル901
↑V-22
↑AL ASAD AIR BASE, Iraq (Oct. 4, 2007) - An MV-22B Osprey with U.S. Marine Medium Tiltrotor Squadron 263, taxies on the flight line at Al Asad Air Base after landing. U.S. Marine Corps photo by Cpl. Sheila M. Brooks. (Released)
↑AL ANBAR PRO, Iraq (Nov. 10, 2007) - An MV-22B Osprey with Marine Medium Tilt rotor Squadron-263, flies over the Al Anbar Province of Iraq during a mission out of Al Asad Air Base. U.S. Marine Corps photo by Cpl. Sheila M. Brooks. (Released)

↑YAMAGUCHI, Japan (April 14, 2016) - Four MV-22B Osprey aircraft from Marine Medium Tilitrotor Squadron (VMM) 265 attached to the 31st Marine Expeditionary Unit arrive at Marine Corps Air Station Iwakuni, Japan, in support of the Government of Japan's relief efforts following yesterday's devastating earthquake near Kumamoto. The long-standing alliance between Japan and the U.S. allows U.S. military forces in Japan to provide rapid, integrated support to the Japan Self-Defense Forces and civil relief efforts. U.S. Marine Corps Photo by Lance Cpl. Jacob A. Farbo. (Released)

↑NEWPORT NEWS, Va. (March 2, 2017) - President Donald J. Trump departs the aircraft carrier Pre-Commissioning Unit Gerald R. Ford (CVN-78) on Marine One, which is escorted by MV-22 Osprey aircraft. Trump visited Ford to meet with Sailors and shipbuilders of the Navy's first-in-class aircraft carrier during an all-hands call in the ship's hangar bay. U.S. Navy photo by Mass Communication Specialist 3rd Class Elizabeth Thompson. (Released)

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No.
()内は製造番号
機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
MV-22 163911〜163916
(c/n D0001〜D0006)
◎6機 全規模開発(FSD)機 ◎163911はニュー・リヴァー海兵航空基地に運ばれる
◎163912は飛行可能状態で保管
163913はペンシルヴェニア州ウェスト・チェスターのAmerican Helicopter Museumへ
163914は1992年7月2日にMCAS Quanticoにて減耗(着陸中に右エンジン・ナセルから出火)。乗員7名死亡
163915は1991年6月11日に受領飛行中に墜落(飛行制御システム(FCS)の3つのロールレート・ジャイロ用配線の内、2つが逆に接続されていたミスが原因)
◎163916は未完成。射撃標的として使用
V-22 164389〜164400(キャンセル) ◎12機
MV-22B 164939〜164944
(c/n D0007〜D0012)
◎6機 開発生産・技術(EMD)機。164941はCV-22Aに改造、空軍に移管。164943、164944はキャンセル ◎164939は2007年10月4日除籍
◎164942は2000年中頃に地上メンテナンス訓練機となる。2006年4月3日除籍
MV-22B 165433〜165444
(c/n D0011〜D0022)
◎12機 165433は2000年4月8日に165436の爆発の衝撃により硬着陸(HMX-1所属機)。2001年7月16日除籍
◎165434は2007年10月2日除籍
165436は2000年4月8日にアリゾナ州Marana Northwest Regional AirportにてVRS(Vortex Ring State)と呼ばれる下降気流によって揚力が無くなり墜落。乗員19名死亡
◎165437は2006年5月2日にニュー・リヴァー海兵航空基地にて訓練教育用の機体となる
165440は2000年12月11日にニュー・リヴァー海兵航空基地近郊にて左ナセルの油圧配管が振動によ配線と擦れ、配管より高圧作動油が噴出し、パイロットが不適切な操作後に墜落(VMMT-204所属機)。乗員4名死亡
MV-22B 165837〜165853
(c/n D0023〜D0039)
◎17機。2003年〜2005年に165839はボーイング社フィラデルフィア工場にてCV-22Bに改造 165838は2004年11月26日にカナダのノヴァ・スコシア州にて試験飛行中にプロップローターの一部を失うも安全に着陸
◎165842(c/n D0028)
◎165843(c/n D0029)
165844は2012年4月11日にモロッコのCap Draaにて墜落(VMM-261所属機)。乗員2名死亡、2名負傷
◎165853(c/n D0039)
MV-22B 165940〜165956 ◎17機 165942はベル・ヘリコプター・テクストロン社/ボーイング・ヘリコプターズ社にてフライト・テストに使用。N204TRを割り当てられる。165949〜165955はキャンセル ◎165940(c/n D0041)
◎165941(c/n D0042)
◎165942(c/n D0043)はVMMT-204所属機
◎165943(c/n D0044)
◎165944(c/n D0045)
◎165945(c/n D0046)
◎165946(c/n D0047)
◎165947(c/n D0048)
165948(c/n D0049)は2007年11月6日にニュー・リヴァー海兵航空基地にてエンジン・ナセル出火により緊急着陸。乗員は無事
◎165956(c/n D0040)はVMM-266所属機
MV-22B 166383〜166399
(c/n D0050〜D0058)
◎17機 166392〜166399はキャンセル ◎166383(c/n D0050)
◎166384(c/n D0051)
166385(c/n D0052)は2005年3月28日にノース・カロライナ州ニュー・リヴァーにて油圧/エンジン出火
◎166386(c/n D0053)
◎166387(c/n D0054)
166388(c/n D0055)は2007年8月21日にユマ海兵航空基地にて緊急着陸に機首輪が損傷(VMM-162所属機)
166389(c/n D0056)は2006年3月27日にニュー・リヴァー海兵航空基地にてポストメンテナンス・エンジン・スタート・チェック中、突然エンジン出力が上がり機体が浮き、右主翼破損(VMMT-204所属機)
166390(c/n D0057)は2006年12月7日に火災により損傷。ノース・カロライナ州ニュー・リヴァーにて保管
166391(c/n D0058)は、2006年7月にRAF FairfordにてRoyal International Air Tattooとファーンバラ国際航空ショーに出展。2007年7月に非アメリカ艦(V/STOL航空母艦Illustrius)にて最初の着艦(VMX-22所属機)

(↑イギリス海軍V/STOL航空母艦インヴィンシブル(1982年時))
MV-22B 166480〜166499
(c/n D0059〜D0078)
◎20機 166491は最初のBlock B 166480は、2006年7月にRAF FairfordにてRoyal International Air Tattooとファーンバラ国際航空ショーに出展(VMX-22所属機)。2006年7月10日にコンプレッサー・ストールによりエンジン破壊、アイスランドにて緊急着陸
◎166482はVMX-22所属機
◎166484はVMMT-204所属機
◎166485はVMMT-204所属機
◎166492はVMMT-204所属機
◎166493(c/n D0072)
◎166495(c/n D0074)
MV-22B 166685〜166692
(c/n D0079〜D0086)
◎8機 ◎166687(c/n D0081)
MV-22B 166718〜166726
(c/n D0087〜D0095)
◎9機 ◎166718(c/n D0087)
◎166721(c/n D0090)はVMM-162所属機
MV-22B 166731〜166747
(c/n D0096〜D0112)
◎17機 166735(c/n D0100)は2013年6月21日にDare County Targetにて着陸後、出火、破壊される
◎166739(EG-03)はVMM-263所属機
◎166742(c/n D0107)はVMM-263所属機
◎166747(c/n D0112)はVMM-365所属機、後にVMM-264所属機
MV-22B 167902〜167922
(c/n D0113〜D0133)
◎21機 167902は2011年7月11日にアフガニスタンにて飛行中、乗員が貨物により死亡(挟まれたか押しつぶされた?)
◎167903はVMM-161所属機
◎167904(c/n D0115)
◎167907は2011年にミラマー海兵航空基地にてVMM-161へ引き渡される
◎167915(EG-02)はVMM-263所属機
◎167917(c/n D0128)はVMM-166所属機
◎167919はVMM-261所属機
MV-22B 168004〜168033
(c/n D0134〜D0163)
◎30機 ◎168004はVMM-261所属機
◎168005(c/n D0135)
◎168006は2011年1月4日にミラマー海兵航空基地に運ばれる。VMM-166所属機、後にVMM-363所属機
◎168007はVMM-166所属機
◎168010(c/n D0140)は2013年3月にVMM-166にて運用開始
◎168011(c/n D0141)は2012年10月にVMM-163にて運用開始。後にVMM-561所属機
◎168012(c/n D0142)は2012年4月にVMM-166にて運用開始
◎168013(c/n D0143)は2013年12月にVMMT-204にて運用開始
168020(c/n D0150)は2015年5月17日にベローズ空軍駐屯地にてハード・ランディング、後に炎上(VMM-161所属機)。乗員1名死亡、21名負傷
◎168022は海兵隊へ
◎168025はVMM-165所属機
168026は2015年12月9日にサン・ディエゴ沖にてドック型輸送揚陸艦[ドック揚陸輸送艦]ニュー・オーリンズ New Orleans (LPD-18)への着艦失敗により主脚が脱輪、Deck Edge Nettingに脚を引っ掛け外れなくなる(VMM-166所属機)
168027(c/n D0157)VMM-265所属機2016年12月13日に名護東海岸にて墜落。乗員は脱出し救出される
◎168029(c/n D0159)は2012年3月30日にVMM-165にて目撃されてる。現在はVMM-166所属機
◎168031はVMM-265所属機
◎168032はVMM-265所属機
◎168033はVMM-161所属機
MV-22B 168214〜168244
(c/n D0164〜D0194)
◎31機 168228はBlock 14 ◎168215(c/n D0165)はVMX-22所属機
◎168217はVMM-265所属機
◎168219はVMM-265所属機
◎168220はVMM-265所属機
◎168224はVMM-265所属機
◎168225(c/n D0175)
◎168228(c/n D0178)はVMM-266所属機。現在はVMM-264所属機
◎168233はVMM-263所属機
◎168235(c/n D0185)
◎168236(c/n D0186)
◎168238はVMM-263所属機
◎165940(c/n D0190)
◎168241(c/n D0191)は2013年2月にVMM-163にて運用開始。2013年8月26日にネヴァダ州インディアン・スプリングスにて演習中、ハード・ランディング。乗員は脱出するも機体は破壊
◎168242(c/n D0192)は2013年2月にVMM-163にて運用開始
MV-22B 168278〜168307
(c/n D0195〜D0224)
◎29機 ◎168280はHMX-1所属機
◎168284はHMX-1所属機
◎168289はHMX-1所属機
◎168292はHMX-1所属機
◎168293(c/n D0210)
◎168295(c/n D0212)
◎168297はHMX-1所属機
◎168298はVMM-162所属機
◎168302はHMX-1所属機
◎168303(c/n D0220)
◎168306はHMX-1所属機
◎168307(c/n D0224)
MV-22B 168322〜168352
(c/n D0225〜D0255)
◎31機 ◎168323はVMM-162所属機
◎168324はHMX-1所属機
◎168327はHMX-1所属機
◎168329(c/n D0232)
◎168333(c/n D0236)
◎168334(c/n D0237)
◎168335はHMX-1所属機
◎168338(c/n D0241)
◎168339はHMX-1所属機
◎168340(c/n D0243)
◎168341(c/n D0244)
◎168344はHMX-1所属機
◎168347(c/n D0250)はHMX-1所属機
◎168349(c/n D0252)
◎168350はHMX-1所属機
◎168352(c/n D0255)
MV-22B 168601〜168613
(c/n D0256〜D0268)
◎13機 ◎168601はVMM-162所属機
◎168602はVMM-162所属機
◎168605(c/n D0260?)
◎168606(c/n D0261?)
MV-22B 168615
(c/n D0270)
◎1機


Update 17/03/04