C3−S−37c
C3−S−37c型貨物船


積貨重量トン数:10,880t 全長:150.87m 主機/軸数:タービン
船名 NAME 造船所
記号
海事局
記号
建造所 引き渡された日 備考
エイミー・ライクス Aimee Lykes 1000 132 エイヴォンデール・インダストリーズ 1964 ◎1962/10/13(1964?) 進水
◎1964 Lykes Bros. SS Co. が運航
◎1984 国家防衛予備船隊に編入
◎1984/8 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1985 ケープ・カンソ Cape Cansoと改名
◎1994/4/1 国家防衛予備船隊に編入
◎後にノーフォークにて入渠
◎2008/6/16 解体のため、BrownsvilleのEsco Marineに売却
◎2008/7/16 BrownsvilleのEsco Marineに引き渡される
◎Gulf War.
クリストファー・ライクス Christopher Lykes 1001 133 エイヴォンデール・インダストリーズ 1964 ◎1962/12/22(1964?) 進水
◎1964 Farrell Linesが運航(12
◎1984  James Riverにて国家防衛予備船隊に編入
◎1984/11 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1985 ケープ・カトッチ Cape Catocheと改名
◎1994/10/7 国家防衛予備船隊に編入
◎2008/3/3 解体のため、BrownsvilleのEsco Marineに売却(売却額$1,136,106)
◎Gulf War 1990.
マーガレット・ライクス Margaret Lykes 1002 134 エイヴォンデール・インダストリーズ 1964 ◎1963 起工
◎1963/3/9(1964?) 進水
◎1964 Lykes Bros. SS Co. が運航(12
◎1984 James Riverの国家防衛予備船隊に編入
◎1984/9 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1985/9/20 ケープ・カーサージ Cape Carthageと改名
◎1998/5/7 国家防衛予備船隊に編入
◎2008/3/3 解体のため、BrownsvilleのEsco Marineに売却(売却額$1,136,106)
◎Gulf War 1990.
アリソン・ライクス Allison Lykes 1003 135 エイヴォンデール・インダストリーズ 1964 ◎1963 起工
◎1963/5/11 進水
◎1964 Lykes Bros. SS Co. が運航
◎1984 国家防衛予備船隊に編入
◎1984/8 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1986 ケープ・カナヴェラル Cape Canaveralと改名
◎1994/10/7 国家防衛予備船隊に編入
◎2008/3 解体のため、BrownsvilleのInternational Shipbreaking Corp. に売却
◎2008/6/4 BrownsvilleのEsco Marineへ曳航
◎Gulf War.
シェルドン・ライクス Sheldon Lykes 4592 114 ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 1964 ◎1962 起工
◎1962/7/11 進水
◎1964 Lykes Bros. SS Co. が運航(12
◎1984 国家防衛予備船隊に編入
◎1985 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1986 ケープ・コッド Cape Codと改名
◎2000/10/1(2001/10/1?) 国家防衛予備船隊に編入
◎2009/8/24 解体のため、BrownsvilleのAll Star Metals, LLCに売却
◎Gulf War.
エイダベル・ライクス Adabelle Lykes 4593 115 ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 1963 ◎1961 起工
◎1962/12/6 進水
◎1963 Lykes Bros. SS Co. が運航(12
◎1984 James Riverの国家防衛予備船隊に編入
◎1984/11 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航(123
◎1986 ケープ・チャルマーズ Cape Chalmersと改名
◎2000/10/1(2001/10/1?) 国家防衛予備船隊に編入
シャーロット・ライクス Charlotte Lykes 4594 116 ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 1963/9/20 ◎1963 起工
◎1963/5/16 進水
◎1963/9/20 Lykes Bros. SS Co. が運航(12
◎1984/7/31 国家防衛予備船隊に編入
◎1984/11 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1985/9(1986?) ケープ・チャールズ Cape Charlesと改名
◎2000/10/1 国家防衛予備船隊に編入
◎2007/8/24 解体のため、スパローズ・ポイントのNorth American Ship Recyclingに売却(売却額$2,161,610)
◎2007/12/21 解体業者が不履行によりBrownsvilleのMarine Metals, Inc. に再売却(売却額$1,400,000、貨物輸送艦プライド Pride(T-AK-5017)、スキャン Scan(T-AK-5018)と3隻合わせた金額)
メイヨー・ライクス Mayo Lykes 4595 117 ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 1963/11/14 ◎1962/8/14 進水
◎1963/11/14 Lykes Bros. SS Co. が運航
◎1984/7/31 国家防衛予備船隊に編入
◎1984/11 軍事海上輸送軍団(MSC)が管理運行。Ready Reserve Fleet(RRF)が管理運航
◎1985/9(1986?) ケープ・クリア Cape Clearと改名
◎1996/12/4 国家防衛予備船隊に編入
◎2007/6/13 解体のため、BrownsvilleのEsco Marineに売却(売却額$537,726)
◎Gulf War 1990-1991.


Update 18/10/07