SB
スナッグ・ボート

※SBはSnag BoatもしくはSnagboatの略で、艦種記号ではない。スナッグボートとは、乗務員用宿泊施設のための上部構造を備えた艀。川やその他の浅い水路からのスナッグ(水中から出ていて船の進行を妨げる倒木、沈んでいる木、その他思わぬ障害の事)等を取り除くためのデッキマウント・クレーンやホイストに似た川船
排水量:490t 全長:49.68m 幅:10.36m 吃水:1.11m 主缶:煙管缶2基 主機/軸数:reciprocating蒸気機関2基/船尾輪 出力:150馬力 速力:9.0kt 乗員:556名(566名ともいわれる)

↑Diagram of the anatomy of snagboat USED W. T. Preston. Anacortes City Museum. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
W. T. プレストン W. T. Preston Hall Bros. Marine Railway & Shipbuilding Co. ◎1929 起工、進水
◎1939 改装(木製船体から鋼製船体へ)
◎1981 運用終了
現在、W. T. プレストンは歴史博物館として運営されており、AnacortesのCity Museumが所有・運営(123
◎Seattle District. W. T. Preston operated from Olympia to Blaine, including the Skagit, Stillaguamish, and Snohomish rivers to remove obstructions and facilitate river based commerce.


Update 19/09/07