WAL
灯船


満載排水量(1958年時):630t 全長:40.61m 幅:9.14m 吃水(1958年時):4.03m(最大、LV-115は4.16m) 主機/軸数:ディーゼルエレクトリック1基/1軸 出力:350馬力 速力(最大):10.0kt 航続力:6.0ktで4,000浬 乗員(1964年時):准士官1名、下士官兵16名
※レーダー:SPN-11レーダー(1959年時)
※照明装置は各マストに375oレンズ電気ランタン。濃霧信号はElectric diaphragm born using mushroom trumpet、手動のベル
↑Original photo caption: "SERVICE MODERNIZATION--New U.S. Coast Guard Frying Pan Shoals Offshore Light Tower, placed in operation on November 24, 1964, replaces famous old 133-ft. Lightship (WAL-537) which guarded the shoals 28 miles southeast of Cape Fear, N.C., since she was built in 1930. The lightship circles the tower here, gives three farewell whistle blasts, and departs for Morehead City, N.C., to prepare for her new assignment at Cape May, N.J., as a Relief Lightship."; caption sheet is dated 4 January 1965; Photo No. #5CGD-11-25-64(01); photographer unknown. Original power: Single 350 HP GE motor powered by four 6-71 Graymarine Diesel generators.
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
WAL-523
WAL-535
WAL-536
WAL-537
12
チャールストン・ドライ・ドック&マシーン社 1965/11/14 ◎1959頃 船種記号をWAL-537に改める
◎1960前半 修理(当時、2年事に修理の為に港に戻っていた)
◎1964 第4管区にRelief配置(〜1965)
1967/9/5 サウスポートの海洋博物館に寄贈され記念船となる、後にドック内にて沈没、引き揚げられる
◎1983(1984?) 海洋博物館のため売却されWhitehavenへ曳航、後にパイプ破裂により転覆沈没、後部のマストを失う
◎1987 引き揚げられる
◎1988 John Kreveyに売却されDeal Islandへ(売却額$8,000)、ボルティモアにて入渠(白色に塗装、メインマスト撤去、オリジナルのエンジンは370馬力のCummins式VT8370Mディーゼル・エンジン1基に置き換えられる)、後にDeal Islandへ
1988夏 機関室出火により損傷
◎1990年代 ニュー・ヨーク港ピア63へ
1999 国立史跡となる
◎2007 ニュー・ヨーク港ピア66aにて係船
◎2008夏 一般公開
2014 番組制作会社Davis Entertainment/ユニヴァーサル・テレヴィジョン/ソニー・ピクチャーズ・テレヴィジョンのTVドラマ「ブラックリスト The Blacklist (Season 2)」撮影用に用いられる(民間船フェニックス Phoenixの役として)
◎During WWII - 1942-1944 assigned to 15th District stationed at Cristobal. (CZ) and used as an examination vessel. Classed as a "YN" - net tender, during this period. 1944-45 assigned to 6th District stationed at Charleston SC and used as an examination vessel; no armament provided.
WAL-538 チャールストン・ドライ・ドック&マシーン社


軽荷排水量:335t(1964年時) 満載排水量:617t(1964年時) 全長:39.01m 幅:9.19m 吃水:3.09m(最大、1964年時、3.35mともいわれる) 主機/軸数:2-cyl. Atlas Imperial式ディーゼル1基 出力:550制動馬力 速力:10.7kt 航続力:10.0ktで11,000浬 乗員(1964年時):准士官1名、下士官兵16名
※レーダー:SPN-11レーダー(1964年時)
※照明装置は前檣にDuplex 500oレンズ電気ランタン(15,000cp each light)。濃霧信号は操舵室の後方にTwin F2Tダイアフォン、手動のベル

↑Image courtesy of Shipbucket.
船名 NAME 船種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
WAL-604 Rice Brothers Corp. 1950/12/19 1979/12/13 ◎1950 進水
◎1951/3 シアトルにて引き渡される
◎1965 船種記号をWLV-604に改める
◎1951-1979: Columbia River (OR). 1951/52: Took aboard man and daughter lost in fog while fishing: later taken ashore by USCG utility boat. 1962: Took aboard crew of sinking USCG 36 foot motor lifeboat; later taken ashore by utility boat. 1962/63: Blown off station during severe storm on Columbus Day. 1963/64: Sideswiped by unknown vessel; withdrawn for repair of collision damage.
WAL-605 Rice Brothers Corp. 1976/1/1 ◎1949/3/1 起工
65%の完成度で出火
◎1950/3/4(1950/5/4?) 進水
◎1951/2/15(1951/12/15?) 竣工
◎1965 船種記号をWLV-605に改める
◎1951-1960: Overfalls (DE), 1960-1969: Blunts Reef' (CA).


Update 18/08/26