航空母艦
AIRCRAFT CARRIERS


基準排水量:8,000t(改装後は10,600t) 全長:180.0m 幅(最大):20.32m(改装後は20.78m) 吃水(平均):5.56m(改装後は7.08m) 主缶:ロ号艦本式水管缶(重油専焼)6基 主機/軸数:艦本式オール・ギアード・タービン4基/2軸 出力:65,000馬力 速力:29.0kt 燃料搭載量:重油2,934t 航続力:14.0ktで10,000浬 兵装:40口径127o連装高角砲6基、13o4連装機銃6基(改装後は40口径127o連装高角砲4基、25o連装機銃2基、13o4連装機銃6基) 装甲:舷側47o 搭載機:常用36機、補用12機 乗員:924名
↑航空母艦龍驤(1933年時)

↑航空母艦龍驤(1941年時)

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
龍驤 Ryujyo 横浜船渠 1942/11/10 ◎1929/11/26 起工
◎1931/4/2 進水
◎横須賀海軍工廠にて艤装
◎1933/5/9 竣工、呉鎮守府籍に編入され予備艦となる(〜1933/4/25)
◎1934/5/26 呉海軍工廠にて改装工事及び航空機着艦設備新設工事(〜1934/8/20)
1935/9/26 大演習中、台風により損傷
◎1935/10/11 呉海軍工廠にて修理(〜1936/5/31)
◎1940/10/10 呉海軍工廠にて入渠(〜1940/10/15)
◎1941/4/17 呉海軍工廠にて入渠(〜1941/4/23)
◎1941/8/24 因島造船所にて入渠(〜1941/8/29)
1942/6/5 ダッチ・ハーバー攻撃帰途零戦1機がアクラン島にて不時着、アメリカ海軍はこれを復元、性能を調査
1942/8/24 ガダルカナル島北方海域にてアメリカ海軍機の爆雷撃により沈没
☆龍驤の撃沈スコア(以下の艦船)
・1942/2/13 商船8隻(バンカ海峡にて九七式艦攻の攻撃により撃沈破)
・1942/2/14 連合軍魚雷艇母艦(バンカ海峡にて九七式艦攻の攻撃により撃沈(他艦と共同で))
・1942/2/14 連合軍特務艦(バンカ海峡にて九七式艦攻の攻撃により撃沈)
・1942/2/14 連合軍砲艦(バンカ海峡にて九七式艦攻の攻撃により撃沈)
・1942/2/15 アメリカ海軍駆逐艦駆逐艦バーカー Barker(DD-213、ガスパル海峡にて九七式艦攻の爆撃により損傷を与える(基地航空隊と共同で))
(←アメリカ海軍駆逐艦スチュワート(DD-224))
・1942/2/15 アメリカ海軍駆逐艦駆逐艦バルマー Bulmer(DD-222、ガスパル海峡にて九七式艦攻の爆撃により損傷を与える(基地航空隊と共同で))
(←アメリカ海軍駆逐艦スチュワート(DD-224))
・1942/2/17 オランダ海軍駆逐艦Van Nes(バンカ島沖にて九七式艦攻の攻撃により撃沈)
(←オランダ海軍駆逐艦アドミラーレン級)
・1942/3/1 アメリカ海軍駆逐艦ポープ Pope(DD-225、カリマタ海峡にて九七式艦攻の爆撃により損傷を与える)
(←アメリカ海軍駆逐艦スチュワート(DD-224))
・1942/3/2 連合軍哨戒艇(撃沈)
・1942/4/6〜10 この間、商船9隻(バンカ海峡にて艦載機の攻撃により撃沈破)


Update 19/06/20