F
貨物輸送船(鋼製)


排水量:180t 全長:30.17m
※鋼製船体
※F-1〜F-3は1942年11月〜1942年12月に陸軍に引き渡される
※F-5〜F-14は1943年5月〜1943年9月に陸軍に引き渡される
※F-48〜F-55、F-91〜F-96、F-126〜F-130は1943年9月〜1943年11月に陸軍に引き渡される
※F-73〜F-79は1943年8月〜1943年11月に陸軍に引き渡される
※F-115〜F-120は1943年7月〜1943年10月に陸軍に引き渡される
※F-121、F-122は1943年11月〜1944年1月に陸軍に引き渡される
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考 沿岸
警備隊員が
乗員していた期間
F-1 Equitable Equipment
F-2 Equitable Equipment
F-3 Equitable Equipment
F-5 スタージョン・ベイ・シップビルディング
F-6 スタージョン・ベイ・シップビルディング ◎後にフィリピンに貸与されGovernor Forbesと命名
F-7 スタージョン・ベイ・シップビルディング
F-8 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/5/15〜?
F-9 スタージョン・ベイ・シップビルディング ◎後にフィリピンに貸与されGovernor Woodと命名
F-10 スタージョン・ベイ・シップビルディング
F-11 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/5/15〜?
F-12 スタージョン・ベイ・シップビルディング ◎後にスリナムに貸与されAlbinaと命名
F-13 スタージョン・ベイ・シップビルディング
F-14 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/10/12〜1946/1
F-15 Kewaunee Shipbuilding ◎1943/7 引き渡される
◎後にフィリピンに貸与されTredeと命名
F-16 Kewaunee Shipbuilding ◎1943/7 引き渡される 1944/10〜?
F-48 Birchfield Boiler ◎民間に売却され船Birchfieldと命名
F-49 Birchfield Boiler
F-50 Birchfield Boiler ◎民間に売却され船Tolstoiと命名
F-51 Birchfield Boiler ◎後にフィリピンに貸与されGovernor Rooseveltと命名 1944/7/4〜1945/10
F-52 Birchfield Boiler
F-53 Birchfield Boiler
F-54 Birchfield Boiler 1944/10/24〜?
F-55 Birchfield Boiler 1944/10/27〜?
F-73 Kewaunee Shipbuilding 1944/10〜1945/5/29
F-74 Kewaunee Shipbuilding 1944/10〜1945/5/17
F-75 Kewaunee Shipbuilding 1944/10/11〜?
F-76 Kewaunee Shipbuilding ◎後にニカラグアに貸与されExplorerと命名
F-77 Kewaunee Shipbuilding 1944/10/7〜?
F-78 Kewaunee Shipbuilding
F-79 Kewaunee Shipbuilding
F-91 Birchfield Boiler ◎後にフィリピンに貸与されPrincesa de Beliranと命名 1944/11/8〜?
F-92 Birchfield Boiler
F-93 Birchfield Boiler
F-94 Birchfield Boiler
F-95 Birchfield Boiler ◎後にフィリピンに貸与されGovernor Murphyと命名
F-96 Birchfield Boiler 1944/11/14〜?
F-115 Calumet Shipyard
F-116 Calumet Shipyard 1944/11/19〜?
F-117 Calumet Shipyard ◎1944/4/26 ニュー・ギニアの大型修理浮きドック(非自走)(ARD-9)にて入渠(〜1944/4/28) 1944/11/19〜1945/5/7
F-118 Calumet Shipyard 1944/10/11〜1945/5/16
F-119 Calumet Shipyard
F-120 Calumet Shipyard 1944/10/23〜1945/10
F-121 Kewaunee Shipbuilding
F-122 Kewaunee Shipbuilding ◎1944/4/26 ニュー・ギニアの大型修理浮きドック(非自走)(ARD-9)にて入渠(〜1944/4/28)
F-126 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/10/5〜1945/10
F-127 スタージョン・ベイ・シップビルディング
F-128 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/10/31〜?
F-129 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/10〜1945/12
F-130 スタージョン・ベイ・シップビルディング 1944/11/3〜?


排水量:180t 全長:31.08m
※鋼製船体
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
F-4 Equitable Equipment ◎1943/3 引き渡される
F-17 Equitable Equipment ◎1943/4 引き渡される
◎後に香港に貸与されLinda Mullerと命名
F-18 Equitable Equipment ◎1943/4 引き渡される
◎後に民間に売却されEquitableと命名


Update 14/06/24