DUKW
水陸両用汎用車


総重量:7.42t 車体長:11.58m 全幅:2.54m 全高:1.16m(最大) エンジン:6-cyl. ガソリン1基/1基 出力:90制動馬力 最高速:水上12.8q/h/地上88.5q/h 乗員:2名
※DUKWのDは1942年設計、Uは汎用車両、Kは前輪駆動、Wは二輪駆動車軸の意味。“ダック”のニックネームを持つ。陸軍から取得したDUKWは鋼板で構成されていた。沿岸警備隊により次の通りに改装される。運転手席にわたるアルミ合金カヴァーの設置と貨物スペースの前方部分の上後方に延びる貨物スペースの後方部分での自己救済型コックピット、カヴァーの各側面に沿って通路を設置、牽引用柱と牽引用レイルを設置。航行灯を設置

↑陸軍所属DUKW
↑Image courtesy of Shipbucket.
車名 NAME 艦種記号 製造会社 就役日 退役日 除籍日 備考
31300〜31327 ◎T-4000とT-5000シリーズは陸軍から1944年に移管、ニュー・ヨーク州ロング・アイランドとノース・カロラナイナ州Cape Hatterasに配属。T-13000シリーズは陸軍から1948年に移管、東と西海岸に配属
◎1970/9/30 処分


Update 16/06/11