DEFENCE PLANT CORPORATION
防衛設備社

※復興金融公社(Reconstruction Finance Corporation: RFC)は、第二次大戦中に8つの新しい法人を設立し、既存の企業を購入。その一つが防衛設備社(DPC)。1940年8月22日から1945年7月1日まで。以下、34の造船所で建造された589隻の船の殆どはDPCでは使用されず、他の機関に移管したり、民間に販売された
総トン数:146t 全長:26.21m
※曳船(Tug)
船名 NAME 造船所
記号
オフィシャル
・ナンバー
DCP
記号
 
建造所 引き渡された日 備考
1289 DPC-1 Lawley & Son 1943/6 ◎後に海軍に移管、艦種を港内曳船(YT-471)に改める
◎1944 艦種を中型港内曳船(YTM-471)に改める
1946 喪失
544 DPC-59 Bushey & Sons 1945 ◎後に陸軍に移管、艦種を港内曳船(ST-781)に改める
◎1951 ギリシャの業者に売却されSiriusと命名
◎1968 ユーゴスラヴィアの業者に売却されRegulusと改名
◎2001 解体
244510 DPC-72 Decatur Iron & Steel 1944 ◎後にWar Shipping Administrationに移管、船種記号をWSA 19に改める
◎1946 民間に売却されLos Angelesと改名
◎後にSea Shepherdと改名
923 DPC-100 アメリカン・シップビルディング社バッファロー造船所   ◎1943/11 建造
◎後に陸軍に移管、艦種を港内曳船(ST-768)に改める
◎1948 デンマークの業者に売却されKronosと命名
◎1964 イギリスの業者に売却されWhitburnと改名
◎1978 エジプトの業者に売却されAbou Shanabと改名
◎2005 解体


全長:54.86m
※曳船(Towboat)
船名 NAME 造船所
記号
オフィシャル
・ナンバー
DCP
記号
建造所 引き渡された日 備考
コレヒドール Corregidor DPC-601 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
ジャワ・シー Java Sea DPC-602 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
ウェーク・アイランド Wake Island DPC-603 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
アッツ Attu DPC-604 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
ガダルカナル Guadalcanal DPC-605 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
ツラギ Tulagi DPC-606 JeffBoat ◎1944 建造
◎後に陸軍に移管
バターン Bataan 8 DPC-607 Cargill ◎1944 建造
コーラル・シー Coral Sea 9 DPC-608 Cargill ◎1944 建造
ミルン・ベイ Milne Bay 10 DPC-609 Cargill ◎1944 建造
ボア・ラーダ Bou Arada 11 DPC-610 Cargill ◎1944 建造
テナル・リヴァー Tenaru River 12 DPC-611 Cargill ◎1944 建造
ミッドウェー・アイランズ Midway Islands DPC-612 マウント・ヴァーノン・ブリッジ ◎1944 建造
ルンガ・ポイント Lunga Point DPC-613 マウント・ヴァーノン・ブリッジ ◎1944 建造
ココダ Kokoda DPC-614 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
スマ Suma DPC-615 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
カサブランカ Casablanca DPC-616 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
チュニス Tunis DPC-617 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
コナ Cona DPC-618 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
マトール Mateur DPC-619 セント・ルイス・シップ ◎1944 建造
◎後にPeoriaにて水上レストランとなる
グアム Guam 505 244669 DPC-620 Marietta Mfg. ◎1944 建造
キスカ Kiska 506 244671 DPC-621 Marietta Mfg. ◎1944 建造


Update 17/01/13