BB
戦艦


軽荷排水量:41,400t 常備排水量:43,200t(43,250tともいわれる) 全長:208.48m 幅:32.00m(32.30mともいわれる) 吃水:10.05m(平均) 主缶:バブコック&ウィルコックス缶12基(バブコック&ウィルコックス缶16基ともいわれる) 主機/軸数:ウェスティングハウス式ターボエレクトリック2基(BB-50、BB-51はジェネラル・エレクトリック式ターボエレクトリック2基)/4軸 出力:60,000馬力(60,300馬力ともいわれる) 速力:23.0kt 航続力:10ktで8,000浬 兵装:50口径406o3連装砲4基、53口径152o単装砲15基(53口径152o単装砲16基ともいわれる)、50口径76o単装対空砲8基、533o水中魚雷発射管2門 装甲:水線342.9o(舷側装甲鈑(349.25oともいわれる)、下端まで同じ、203.2o(lower))、砲塔前楯457.2o、砲塔側面228.6o、砲塔後面127o、砲塔天蓋127o、甲板152.4o(主81.28o、2nd 63.55o)、隔壁203.2o〜342.9o、バーベット114.3o〜342.9o、司令塔側面406.4o、司令塔上部203.2o 乗員:1,191名
※計画時に当初、常備排水量:80,000t 速力:35.0kt 兵装:457o3連装砲5基搭載の案も考究されていた
↑サウス・ダコタ級戦艦
↑South Dakota class battleship. Artwork by F. Muller, circa 1920. The ships of this class, whose construction was cancelled in 1922 under the terms of the Naval Limitations Treaty, were: South Dakota (BB-49); Indiana (BB-50); Montana (BB-51); North Carolina (BB-52); Iowa (BB-53); Massachusetts (BB-54); U.S. Naval Historical Center Photograph.

↑Image courtesy of Shipbucket.
1916年12月11日のScheme 1案(Preliminary Design No. 173)
1916年12月11日のScheme 2案(Preliminary Design No. 173)
1916年12月11日のScheme 3案(Preliminary Design No. 173)
1917年1月18日のPreliminary Design Plan for a Battleship案(Preliminary Design No. 173)
1918年5月3日のPreliminary Design for the 1919 Program Battleships案

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
サウス・ダコタ
12
South Dakota BB-49 ニュー・ヨーク海軍工廠 1923/11/10 ◎1920/3/15 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて38.5%の完成度で建造中止
◎1923/10/25 解体のため、フィラデルフィアのSteel Scrap Corp. に売却
◎1924/11/15 解体終了
インディアナ
12
Indiana BB-50 ニュー・ヨーク海軍工廠 1923/10/25 ◎1920/11/1 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて34.7%の完成度で建造中止
モンタナ
12
Montana BB-51 メア・アイランド海軍工廠 1923/8/24 ◎1920/9/1 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて27.6%の完成度で建造中止
◎1923/10/25 解体のため売却
ノース・カロライナ
12
North Carolina BB-52 海軍工廠ノーフォーク 1923/11/10 ◎1920/1/12 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて36.7%の完成度で建造中止
◎1923/10/25 解体のため売却
アイオワ
12
Iowa BB-53 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1923/8/17 ◎1920/5/17 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて31.8%の完成度で建造中止
◎1923/11/8 解体のため売却
マサチューセッツ
12
Massachusetts BB-54 ベスレヘム・シップビルディング社 1923/11/10 ◎1921/4/4 起工
◎1922/2/8 ワシントン軍縮条約にて11.0%の完成度で建造中止
◎1923/8/17 キャンセル
◎1923/11/8 解体のため、フィラデルフィアのSteel Scrap Corp. に売却


Update 21/10/02