YHB
ハウス・ボート[宿泊船]


全長:86.86m 幅:17.67m 吃水:3.47m 主機/軸数:cross-compound, condensing, reciprocating steam機関(後に撤去)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
YHB-6 William Denny 1946/4/17 ◎後にStocktonのCalifornia Transportation Co.'s Banner Island shipyardに運ばれ組み立て
◎1940/11 1927年5月20日竣工のフェリーDelta King(オフィシャル・ナンバー225874)を購入、後に艦種をハウス・ボート[宿泊船](YHB-6)に改め、運用開始
◎1944/7/5 艦種を交通船(YFB-55)に改める
YHB-7 William Denny


総トン数:1,050t 全長:55.90m 幅:10.41m 吃水:5.38m 主機/軸数:triple expansion steam機関1基/1軸 出力(計画):550馬力 兵装:23口径76o対空砲1基、20o機銃2基〜4基 乗員:29名(商船時)
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
YHB-10 ロング・ビーチ・シップ・ビルディング社 1945/3/10 ◎1942/7/12 1920年4月竣工の貨物船Domingo Nazabel I(後にメキシコ船籍となる、後にキューバのD. Nazabal & Co. に売却、1924年頃にホノルルのInter-Island Steam Navigation Co. に売却されMauna Loaと改名、1939年にロサンゼルスのR. B. Vickersに売却)をWar Shipping Administrationが接収
◎後に海軍に移管、真珠湾海軍工廠でハウス・ボート[宿泊船]に改装、艦種をハウス・ボート[宿泊船](YHB-10)に改める
◎1942/7/29 運用開始
◎1945/2/21 フレンチ・フリゲイト瀬にて標的船となる
◎1945/3/1 運用終了
◎1945/3/26 フレンチ・フリゲイト瀬にて標的として沈没


Update 21/01/24