戦闘機、戦闘攻撃機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略。kNは1kN=102.0sf=102.0s
チャンス・ヴォート社(現トライアンフ・エアロストラクチャーズ社ヴォート・エアクラフト部門)製 初飛行:1946年10月2日(XF6U-1) F6U-1データ=全幅(主翼端増槽除く):10.01m 全長:11.46m 全高:3.94m 翼面積:18.91u 空虚運用重量:3,320s 最大離陸重量:5,702s パワープラント:定格推力18.78kNのウェスティングハウス製J34-WE-30ターボジェット・エンジン1基 最大速度(計画値、6,096m):908q/h 実用上昇限度(計画値):14,110m 航続距離(計画値):1,851q 兵装:機関砲:20o機関砲4門 乗員:1名
※社内呼称モデル340(V-340)

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
XF6U-1 33532〜33534 ◎3機 ◎33532はウェスティングハウス製J34-WE-22ターボジェット・エンジンを搭載した試作機。1946年10月2日に初飛行
◎33533はウェスティングハウス製J34-WE-22ターボジェット・エンジンを搭載した試作機。1947年6月26日に初飛行。 後にパタクセント・リヴァー海軍航空基地へ
◎33534はウェスティングハウス製J34-WE-30アフターバーナー付きターボジェット・エンジンを搭載した試作機。1947年11月10日に初飛行。1948年11月にコネチカット州Stratford APT近郊にてエンジン・ベアリングの焼損により墜落
F6U-1 122478〜122507 ◎30機 122483は1950年7月23日にNACAに移管(〜1953年8月5日)。F6U-1Pに改造。122491はNACAに移管(NACA 138)
F6U-1 124380〜124414(キャンセル) ◎35機


Update 21/01/09