戦闘機、戦闘攻撃機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略。kNは1kN=102.0sf=102.0s
マクドネル社(現ボーイング社)製 初飛行:1945年1月26日(XFD-1) 退役日:1950年頃 FH-1データ=全幅:12.42m 全長:11.35m 全高:4.32m 翼面積:25.64u 空虚運用重量:3,031s 最大離陸重量:5,459s パワープラント:定格推力7.12kNのウェスティングハウス製J30-WE-20ターボジェット・エンジン1基 最大速度(海面高度):771q/h 実用上昇限度:12,525m 標準航続距離:1,118q 兵装:機関砲:12.7o機関銃4門 乗員:1名
※制式名称のFDは、1947年1月に引き渡しが開始される前にFHに変更された
↑McDonnell XFD-1 "Phantom" jet fighter. Lands on USS Franklin D. Roosevelt (CVB-42) during initial carrier trials for this aircraft type, 21 July 1946. Official U.S. Navy Photograph, now in the collections of the National Archives.

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
XFD-1 48235、48236 ◎2機 48235は1945年11月1日に墜落。パイロットは死亡
48236は1945年8月24日に墜落
FH-1 111749〜111848 ◎100機 111761は民間登録No. N4284A、111768は民間登録No. N4283Aを割り当てられる。111809〜111848はキャンセル 111759はワシントンD.C. の国立航空宇宙博物館にて展示
◎111761(c/n 449)
◎111768(c/n 456)
111793はペンサコラの国立海軍航空機博物館にて展示


Update 19/08/09