攻撃機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略。kNは1kN=102.0sf=102.0s
ダグラス社(現ボーイング社)製 初飛行:1945年3月18日(XBT2D-1) AD-7(A-1J)データ=全幅:15.25m 全長:11.84m 全高:4.78m 翼面積:37.19u 空虚運用重量:5,486s 最大離陸重量:11,340s パワープラント:定格出力2,800hpのライト製R-3350-26WBダブル・サイクロン星型ピストン・エンジン1基 最大速度(6,096m):552q/h 実用上昇限度:7,740m 航続距離(最大兵装搭載時):1,448q 兵装:機関砲:M3 20o機関砲4門 無誘導弾薬:Mk. 7/8/11/91/105/B28/43自由落下熱核爆弾、BOARロケット核爆弾 胴体1ヶ所と翼下14ヶ所のハードポイントに最大3,629sまでの各種搭載品 乗員:1名
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりADはA-1になる
↑第52攻撃飛行隊(VA-52)“ナイトライダース”所属A-1H

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
XBT2D-1ドーントレスII 09085〜09109
(c/n 1913〜1937)
◎25機 プロトタイプ。09109は後にXBT2D-1Qに改造。09107は後にXBT2D-1Wに改造。後にXAD-1Wに制式名称を改めた。09108は後にXAD-2に改造
AD-1 09110〜09351
(c/n 1938〜2179)
◎242機
AD-1Q 09352〜09386
(c/n 2180〜2214)
◎35機 最初はBT2D-1として注文
AD-1 09387〜09392(キャンセル) ◎6機
AD-2 122210〜122365
(c/n 6673〜6828)
◎156機
AD-2Q 122366〜122372
(c/n 6829〜6835)
◎7機
AD-2QU 122373
(c/n 6836)
◎1機 Mk. 22航空標的を曳航
AD-2Q 122374〜122387
(c/n 683〜6850)
◎14機
AD-3 122729〜122853
(c/n 6851〜6975)
◎125機
AD-3Q 122854〜122876
(c/n 6976〜6998)
◎23機
AD-3W 122877〜122907
(c/n 6999〜7029)
◎31機
AD-3N 122908〜122922
(c/n 7030〜7044)
◎15機
AD-4 123771〜124006
(c/n 7077〜7312)
◎236機 123935、123952、123999〜124005はAD-4Lに改造。124006はAD-5のプロトタイプに改造
AD-4 124007〜124036(キャンセル)
(c/n 7313〜7342)
◎30機 エル・セグンド工場製
AD-4Q 124037〜124075
(c/n 7343〜7381)
◎30機 ◎124041はcode XC-33
AD-4W 124076〜124127
(c/n 7382〜7433)
◎52機 ◎124086は後に海軍にて運用開始。1952年にスカイレイダーAEW.1(イギリス海軍のシリアル・ナンバーWV106)として大規模なオーヴァーホールを行った。1953年2月20日にFleet Air Armへ。1961年10月23日除籍。1964年中にヨーヴィルトン海軍航空基地のFleet Air Arm Museumが取得。2019年6月現在、機体にcode 427と記載されている
◎124121はスカイレイダーAEW.1(WT121、WT121はBu.No. の下3桁を使用している)としてFleet Air Armに譲渡された(誤ったシリアル・ナンバーがアメリカで適用されたが、イギリス海軍が保持していた)。1962年の間にヨーヴィルトン海軍航空基地のFleet Air Arm Museumへ。2019年6月現在、機体にcode 415と記載されている
AD-4N 124128〜124156
(c/n 7434〜7462)
◎29機
AD-4N 124725〜124760
(c/n 7535〜7570)
◎36機
AD-4W 124761〜124777
(c/n 7571〜7587)
◎17機
AD-4N 125707〜125764
(c/n 7600〜7657)
◎58機
AD-4W 125765〜125782
(c/n 7658〜7675)
◎18機
AD-4W 126836〜126875
(c/n 7819〜7858)
◎40機
AD-4N 126876〜127018
(c/n 676〜7818)
◎143機
AD-4 127844〜127879
(c/n 7859〜7894)
◎36機 127845〜127852はAD-4Lに改造
AD-4N 127880〜127920
(c/n 7895〜7935)
◎41機
AD-4W 127921〜127961
(c/n 7936〜7976)
◎41機
AD-4 128917〜129016
(c/n 8235〜8334)
◎100機
AD-4B 132227〜132391
(c/n 8335〜8499)
◎165機
AD-5 132392〜132476
(c/n 9409〜9493)
◎85機 1962年以降の名称はA-1E
AD-5N 132477
(c/n 8872)
◎1機
AD-5 132478
(c/n 8873)
◎1機 1962年以降の名称はA-1E
AD-5S 132479
(c/n 8874)
◎1機
AD-5N 132480〜132636
(c/n 8875〜9031)
◎157機 1962年以降の名称はA-1G
AD-5 132637〜132728
(c/n 9494〜9543)
◎92機 1962年以降の名称はA-1E。132687〜132728はキャンセル ◎132680はs/n 52-132680として空軍へ(602nd ACS所属機)。1966年4月29日に北ヴェトナムのナ・サン東部にてMiG-17の機関砲により撃墜。パイロットは死亡
AD-5W 132729〜132792
(c/n 9325〜9388)
◎64機 1962年以降の名称はEA-1E
AD-5W 133757〜133776
(c/n 9389〜9408)
◎20機 1962年以降の名称はEA-1E
AD-5 133854〜133929
(c/n 9544〜9619)
◎76機 1962年以降の名称はA-1E
AD-5 133930〜134004 ◎75機 1962年以降の名称はA-1E
AD-4B 134005〜134018(キャンセル) ◎14機
AD-5 134076〜134233(キャンセル) ◎158機
AD-6 134466〜134637
(c/n 9695〜9866)
◎172機 1962年以降の名称はA-1H 134499は1968年2月14日に攻撃航空母艦コーラル・シー Coral Sea(CVA-43)を発艦後、海南島沖の中国領空に迷い込んだ後、中国人民解放軍空軍のMiG-17F戦闘機に撃墜(VA-25所属機)。パイロットは脱出するも行方不明
AD-5N 134974〜135054
(c/n 10051〜10131)
◎81機 1962年以降の名称はA-1G
AD-5N 135055〜135138 ◎84機
AD-5W 135139〜135222
(c/n 10216〜10299)
◎84機 1962年以降の名称はEA-1E
AD-6 135223〜135406
(c/n 9867〜10050)
◎184機 1962年以降の名称はA-1H ◎135326(c/n 9970)
AD-6 137492〜137632
(c/n 10568〜10708)
◎141機 1962年以降の名称はA-1H 137523は1965年6月20日に攻撃航空母艦ミッドウェー Midway(CVA-41)発艦後、北ヴェトナム空軍のMiG-17を撃墜。1965年6月25日にトンキン湾に墜落(VA-25所属機)。パイロットは生存
◎137524(c/n 10600)
137543(c/n 10619)は1966年10月9日に対潜航空母艦イントレピッド Midway(CVS-11)発艦後、ハノイ近郊にて北ヴェトナム空軍のMiG-17を撃墜(VA-176所属機)
AD-5W 138535〜138568(キャンセル) ◎34機
AD-5W 139556〜139605
(c/n 11054〜11103)
◎50機 1962年以降の名称はEA-1E
AD-6 139606〜139821
(c/n 10838〜11053)
◎216機 1962年以降の名称はA-1H
AD-7 142010〜142081
(c/n 11490〜11561)
◎72機 1962年以降の名称はA-1J
AD-7 142546〜142629(キャンセル) ◎84機
AD-7 143050〜143133(キャンセル) ◎84機


Update 21/04/18