浚渫船
DREDGE


排水量:11,903t 全長:152.40m
※Trailing Suction Hopper Dredger(TSHD)型
艦名 NAME 造船所
記号
建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エサヨン
12
Essayons 565 サン・シップビルディング&ドライドック社 ◎1949/8/25 進水
◎1950/1/6 引き渡される
◎1992 解体
◎New York District.


排水量:5,386t 全長:95.09m
※Trailing Suction Hopper Dredger(TSHD)型
艦名 NAME 造船所
記号
建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーカム
12
Markham 904 エイヴォンデール・シップヤーズ ◎1960/2 引き渡される
◎後に入渠
◎1994 ノース・カロライナ州にて人工環礁のため沈没処分
◎Buffalo District.


総トン数:6,000t 全長:87.78m
※Trailing Suction Hopper Dredger(TSHD)型
↑The Dredge McFarland, a deep draft dredging vessel owned and operated by the U.S. Army Corps of Engineers Philadelphia District, was activated to complete emergency dredging at the mouth of the Mississippi River.
艦名 NAME 造船所
記号
建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マクファーランド McFarland 4608 ベスレヘム・スチール社スパローズ・ポイント造船所 ◎1967/4/3 引き渡される
◎2010/12? ノーフォークのColonna's Ship Yard, Inc. にて入渠補修作業(〜2011/5/1、修理額$9,540,882)
◎Philadelphia District.


総トン数:12,000t 全長:106.68m
※Trailing Suction Hopper Dredger(TSHD)型

↑The Dredge Essayons, a deep draft ocean-going hopper dredge, was repowered by the Marine Design Center in 2009. (Photo by USACE Photograph)
Drydock: Repairing the Massive Ships that Dredge the Columbia River. Portland District, U.S. Army Corps of Engineers.
艦名 NAME 造船所
記号
建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
エサヨン
12
Essayons 402 バス鉄工所 ◎1982/11 引き渡される
◎2014秋 ポートランドのVigor Marine, LLCにてメンテナンス、オーヴァーホール(〜2015/11、修理額$10,000,000)
◎2016/12/16 ポートランドのVigor Shipyardにて入渠、メンテナンス
◎2017秋 ポートランドのVigor Marine, LLCにて補修・整備・オーヴァーホール(〜2018/2/18、修理額$8,857,022)
◎2018/10 ホノルルのPacific Shipyards International, LLCにてオーヴァーホール(〜2019/4/30、修理額$10,031,114)
◎2019/11 ポートランドのVigor Marine, LLCにて補修・オーヴァーホール(〜2020/2/28予定、修理額$8,074,147)
◎Portland District.


全長:47.54m 幅:10.66m 吃水:3.20m
※Hopper Dredge(HD)型
艦名 NAME 造船所
記号
建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
マーデン Murden 896 Conrad Shipyard, L.L.C. ◎2012/6/8 引き渡される
◎Wilmington District.


※データは水上機救難デリック船YSD-11級の項を参照

↑M/V Puget on the hard for routine service and upkeep at Platypus Marine, Port Angeles, WA, March 2018. Photo by David Sellars for Peninsula Daily News. Image courtesy of NavSource.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ピュージェット Puget Omaha Steel Works 1973/2/15 ◎1974 陸軍工兵隊に移管され艦種を浚渫船に改め、ピュージェット Pugetと命名
◎2018/3 Port AngelesのPlatypus Marineにて保全
◎Current Disposition, M/V Puget is active as a debris collection vessel, assigned to the ACE's Seattle District.
スネル Snell Missouri Valley Bridge & Iron Co. ◎1960/8/15 陸軍に移管され艦種を浚渫船に改め、スネルと命名
◎Current active in ACE's Wilmington District.


Update 20/09/17