HSV
高速輸送船


軽荷排水量:940t 満載排水量:1,668t 全長:99.36m 幅:26.51m 吃水:3.96m 主機/軸数:ディーゼル4基/Kamewa 125SIIウォータージェット4基 出力:1,125馬力 速力:最高48.0kt/航海38.0kt 航続力:40.0ktで2,590浬 乗員:士官5名、下士官兵25名(車両545t、兵員363名を塔載)
※双胴高速船ウェーヴピアサー96m 050型
※陸軍、海軍、海兵隊、沿岸警備隊で共同運航試験が行われている
↑Pacific Ocean (Aug. 2, 2002) -- The high-speed vessel "Joint Venture" (HSV-X1) moves through the waters off the coast of southern California. Joint Venture is participating in Fleet Battle Experiment Juliet (FBE-J) as part of operations supporting Millennium Challenge 2002 (MC-02). MC-02 is the nation's premier joint integrating event, bringing together both live field exercises and computer simulations throughout the Department of Defense. U.S. Navy photo by Photographer's Mate 2nd Class Frederick McCahan. (RELEASED)

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
ジョイント・ヴェンチャー Joint Venture HSV-X1 インキャット・タスマニア・パーティー社 ◎1998/1/19 起工
◎1998/11/7 進水
◎1998年11月21日竣工のオーストラリアのインキャット・タスマニア・パーティー社から2年間チャーターし、6週間の改装(元ニュー・ジーランドのクック海峡航路フェリーTopcat。リース額$20,000,000)
◎2004/3/15 陸軍に移管
◎2006秋 契約終了、前の持ち主に返却
◎2008/5/19 Isle of Man Steam Packet Co. に売却されイギリスのポーツマスにて改装
◎2009/5/22 Manannan mac Lirと改名、運用開始(123


Update 15/11/22