戦闘機、戦闘攻撃機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略。kNは1kN=102.0sf=102.0s
グラマン社(現ノースロップ・グラマン社)製 初飛行:1947年11月24日(XF9F-2) F9F-5データ=全幅:11.58m 全長:11.85m 全高:3.76m 翼面積:23.23u 空虚運用重量:4,603s 最大離陸重量:8,492s パワープラント:定格推力27.80kNのプラット&ホイットニー製J48-P-6Aターボジェット・エンジン1基 水平飛行最大速度(海面高度):972q/h 初期上昇率:1,829m/min 実用上昇限度:13,045m 航続距離:2,092q 兵装:機関砲:M3 20o機関砲4門 無誘導弾薬:爆弾、ロケット弾最大1.361t 乗員:1名
※社内呼称モデル79D(G-79D)
※1962年9月18日の3軍統一命名法によりF9FはF-9になる
↑F9F-5
↑Grumman F9F-2 "Panther" jet fighter. On the deck edge elevator of USS Franklin D. Roosevelt (CVB-42), circa 1950. Official U.S. Navy Photograph, now in the collections of the National Archives.

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考1 備考2
XF9F-2 122475 ◎1機
XF9F-3 122476 ◎1機
XF9F-2 122477 ◎1機
F9F-3 122560〜122562 ◎3機
F9F-2 122563 ◎1機
F9F-3 122564〜122566 ◎3機
F9F-2 122567 ◎1機
F9F-3 122568 ◎1機
F9F-2 122569、122570 ◎2機
F9F-3 122571 ◎1機
F9F-2 122572 ◎1機
F9F-3 122573〜122585 ◎13機
F9F-2 122586〜122589 ◎4機
F9F-2 123016〜123019 ◎4機
F9F-3 123020〜123043 ◎24機
F9F-2 123044〜123067 ◎24機
F9F-3 123068〜123076 ◎9機 123072は民間登録No. N72WPを割り当てられる
F9F-2 123077〜123083 ◎7機 123078は1997年に民間登録No. N9525Aを割り当てられる
XF9F-4 123084 ◎1機
XF9F-5 123085 ◎1機
XF9F-4 123086 ◎1機 静的試験のテストベットに使用
F9F-3 123087(キャンセル) ◎1機
F9F-2 123397〜123740 ◎344機 123714〜123740はキャンセル
F9F-5 125080 ◎1機
F9F-4 125081 ◎1機
F9F-5 125082 ◎1機
F9F-2 125083〜125155 ◎73機
F9F-4 125156〜125227 ◎72機
F9F-5 125228〜125313 ◎86機
F9F-5P 125314〜125321 ◎8機
F9F-5 125414〜125443 ◎30機
F9F-5 125447〜125476(キャンセル) ◎30機
F9F-5 125489〜125499 ◎11機
F9F-5 125533〜125648 ◎116機
F9F-5 125893〜125912 ◎20機
F9F-4 125913〜125948 ◎36機 何機かはF9F-5として引き渡される
F9F-5 125949〜126256 ◎308機 126226は1983年にカンザス州トペカの空戦博物館に展示
F9F-5P 126265〜126290 ◎26機
F9F-5 126627〜126669 ◎43機 126668は後にに民間登録No. N780を割り当てられる
F9F-2 127086〜127215 ◎130機
F9F-5P 127471、127472 ◎2機


Update 16/02/06