爆撃雷撃機

※FYは会計年度 Fiscal Yearの略
カーチス社製 XBT2C-1データ=全幅:14.50m 全長:11.94m 全高:3.68m 翼面積:38.65u 空虚運用重量:5,565s 最大離陸重量:8,600s パワープラント:定格出力2,500hpのライト製R-3350-24星型ピストン・エンジン1基 水平飛行最大速度(5,180m):531q/h 実用上昇限度:8,020m 航続距離:2,100q 兵装:機関砲:20o機関砲2門 無誘導弾薬:魚雷1発その他の搭載兵器最大907sを搭載 乗員:2名
※社内呼称モデル96
↑XBTC-1
FY Block No. Bu.No. 機数、備考
XBTC-1 31401、31402 ◎2機 XBTC-2として完成
XBT2C-1 50879〜50888 ◎10機 社内呼称モデル98。50879〜50888はキャンセルされたR5D-3からのBu.No. を割り当てられる。50888は完成せず


カイザーフリートウィングス社製 初飛行:1945年4月12日(XBTK-1) XBTKデータ=全幅:14.83m 全長:11.86m 全高:4.77m 翼面積:35.30u 空虚運用重量:4,517s 最大離陸重量:7,158s パワープラント:定格出力2,100hpのプラット&ホイットニー製R-2800-34W星型ピストン・エンジン1基 水平飛行最大速度:600q/h 上昇率:1,082m/min 実用上昇限度:10,180m 航続距離:2,100q 兵装:機関砲:20o機関砲2門 無誘導弾薬:魚雷1発その他の搭載兵器最大1,814sを搭載 乗員:1名

↑Image courtesy of Shipbucket.
FY Block No. Bu.No. 機数、備考1 備考2
Bu.No. 直後の()内の
番号は製造番号
XBTK-1 44313、44314 ◎2機
XBTK-1 90484〜90486 ◎3機 ◎90486は1948年4月30日除籍


Update 19/06/02