BB
戦艦


常備排水量:20,380t 満載排水量:22,060t(22,325tともいわれる) 全長:158.11m 幅:25.95m(26.28mともいわれる、BB-29は25.98m) 吃水:8.20m(8.33mともいわれる) 主缶:バブコック&ウィルコックス缶14基 主機/軸数:vertical triple-expansion機関2基(BB-29はカーチス式ギアード蒸気タービン2基、1917年にはパーソンズ式ギアード蒸気タービン2基に換装)/2軸 出力:25,000馬力 速力:21.0kt 燃料搭載量:石炭2,668t 航続力:10ktで9,750浬(BB-29は10ktで6,560浬) 兵装:45口径305o連装砲5基、50口径127o単装砲14基、3ポンド砲2基、1ポンド砲4基、533o水中魚雷発射管2門(1918年には45口径305o連装砲5基、50口径127o単装砲14基、50口径76o対空砲2基、3ポンド砲2基、1ポンド砲4基、533o水中魚雷発射管2門) 装甲:水線228.6o〜279.4o、砲塔前楯304.8o、砲塔天蓋76.2o、砲郭127o〜254o、甲板50.8o、隔壁254o、バーベット101.6o〜254o、司令塔292.1o 乗員:士官55名、下士官兵878名(士官、下士官兵合わせて938名ともいわれる、1918年には士官、下士官兵合わせて1,320名)
↑デラウェア級戦艦デラウェア(1912年時)
Untitled Drawing Showing Estimates of Battleship Stability under Selected Damage Conditions.

↑Image courtesy of Shipbucket.
艦名 NAME 艦種記号 建造所 就役日 退役日 除籍日 備考
デラウェア
12
Delaware BB-28 ニューポート・ニューズ・シップビルディング&ドライ・ドック社 1910/4/4 1923/11/10 1923/11/19
(1923/11/27?)
◎1907/11/11 起工
◎1909/2/6 進水
◎1910/2/15 引き渡される
1911/1/17 ボイラー爆発事故により損傷
◎1918/11中旬 チャールズタウン海軍工廠にてオーヴァーホール
◎1924/2/5 解体のため売却
◎Coronation Fleet Review 1911. Mexican Intervention, 1914. Grand Fleet 1917-1918.
ノース・ダコタ
12
North Dakota BB-29 フォア・リヴァー・シップ&エンジン・ビルディング社 1910/4/11 1923/11/22 1931/1/7 ◎1907/12/16 起工
◎1908/11/10 進水
◎1910/4/11 引き渡される
◎ボストンにて就役
◎1916/9/9 退役
◎1917/3/27 再役
◎1917〜1919頃 入渠
1922/1/4 Cape CodにてスクーナーT. K. Bentleyと衝突
◎1924/5/28 無線操縦標的艦に改装
◎1931/3/16 解体のため売却
◎ボルティモアにて解体
◎Mexican Intervention, 1914. Gunnery training 1917-1918.


Update 19/07/11